2013年07月

2013年07月31日

つぶやき(夏休み前半)

今日で7月もおわり、夏休みも前半途中が過ぎました。べーっだ!

 

しかしまだ、まるまる一ヶ月もある夏休み。叫び

 

まだまだ続く恐ろしい夏休み。ドクロ

 

仕事の合間の時間を、たまり溜まった子供たちの

 

うっぷんを晴らしてやりながらの前半戦

 

残り30日どうなることやら。カゼ

 

この期間小学校や保育所、地域の、夏祭りや花火大会、

 

映画上映会といろいろなイベントもあり、

 

イベントに連れて行って

 

あげ前半戦は乗り切ることができました。ラブラブ!

 

いまのところ子供たちもうっぷんをためることなく

 

過ごせている感じです。ニコニコ

 

後半も、盆踊り花火大会、プールとイベントは

 

続きますが、楽しい夏休み子供たちが

 

いい思い出になる企画で進めていきたいものです。グッド!

 

子供たちのためといいながらももちろん私も

 

楽しんでいます。チョキ

 

 

私にとっても楽しい夏休みになりそうです。スノーボード

 

 

こまつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



moritaseikotsu at 08:01|Permalink スタッフの日記 

2013年07月28日

大先輩の活躍!!

神戸 バイタルリアクトセラピー モリタ鍼灸整骨院-IMG_0342.jpg

神戸 バイタルリアクトセラピー モリタ鍼灸整骨院-IMG_8005.jpg

神戸 バイタルリアクトセラピー モリタ鍼灸整骨院-IMG_6492.jpg

先日、学生時代に大変お世話になりました峰村先生のリハビリ施設に研修に行ってきました!
一番感じた事は、利用者さんとの信頼関係が素晴らしいなと本当に感激、感動しました。
リハも治療と一緒、柔軟性向上と筋力UPの大事さを改めて教えられました。
自分を信じて突き抜けた考えを持ち、全力投球している先輩に多くの事を教えていただきました(^^)
ありがとうございますm(_ _)m 峰村先輩!!
森田でした!!


moritaseikotsu at 22:31|Permalink スタッフの日記 | 森田

2013年07月24日

つぶやき(ラジオ体操)

夏休みが始まり恒例の朝のラジオ体操が始まりました。走る人

 

いつもは起こして起きない子供たち、なんとラジオ体操

 

の効果は運動効果だけでなく、早起きの効果もあり

 

皆勤賞めざしていつもより素早く起きる子供たち、

 

2日目には、子供たちに起こされてしまいびっくり。

 

いつまで続くかわかりませんが、最後まで続けて欲しい

 

ものです。ジェットコースター

 

 

今日はラジオ体操の効果について調べてみました。

 

 

ラジオ体操は、人間の体をまんべんなく動かすために必要な運動を組み合わせてつくられています。
しかも、健康な人なら負荷も少なく、だれでも手軽にできる体操です。
これを毎日続けることで、加齢や生活の偏りなどが主な原因となる体のきしみを取り除き、人間本来がもっている機能をもとの状態に戻し、維持する効果があります。

事実、ラジオ体操会に毎日参加するようになった人の多くから、風邪をひきにくくなったという話も聞きます。
ほかにも血圧や血糖値が下がった坐骨神経痛やギックリ腰の症状が軽くなったという声を聞きますが、実はラジオ体操がこれらの症状を改善させたのではなく、ラジオ体操を継続することで体全体の血流がよくなり、筋肉に弾力性ができ、その結果、症状が緩和されたと考えるほうが正しいのです。
つまりラジオ体操は、漢方薬のようにじわじわと体のなかに染み込み、もとの健全な状態に戻す働きをしたのです。決して即効性があるものではありません。

平成十二年に日本体育大学の浅岡直美さんが「ラジオ体操についての一考察」というテーマで調査し、まとめた論文には、ラジオ体操(第一・第二)の効果について「十三種類の運動によって全身を動かし、ふだんの生活では使用しない筋肉や関節、骨に影響を与える。
特に筋肉や関節を十分動かすことによって柔軟性の向上、血行増進からの肩こり、腰痛の予防・回復を期待することができる。
また、骨に刺激を与えることによって骨の成長・活性化を促し骨密度低下の予防・回復も期待することができる」と、述べられています。

 

ご近所でも朝ラジオ体操を子供たちがやっていると思います。

 

朝からうるさいなと思わずに、一緒に参加されてみてはどうでしょうか?

 

一日の始まり、朝から体を動かし、

 

朝から走り回る元気な子供たちをみて元気をうけて

 

みるのもいいのではと思います。

 

小松



moritaseikotsu at 09:00|Permalink スタッフの日記 

2013年07月17日

つぶ(初海水浴)やき

15日の海の日に海水浴に行ってきました。船

 

和歌山に友人がいるので、一緒にいくことに。走る人

 

なんと私の子供たちは海水浴が今回初めてで、

 

わたしも10年ぶりの海水浴でした。時計

 

下の子が大きくなったらいけるかなと思っていたら

 

上の子は10歳になって初の海水浴になってしまいました。美容院

 

海で泳ぐなり、水がしょっぱいことに驚きの声を上げていました。

 

しおが効きすぎとのこと。鏡餅

 

そうそう小学一年の長男の姿が見えなく、探していると

 

小さな浮き輪にうかんだ、長男がパチャパチャと沖に向かって

 

泳いでいました。うお座

 

バタ足でバタバタやっているのですが、ちょこちょこと進む姿が

 

可愛く面白かったので、怒る気にもならずでも急いで泳いで

 

追いかけました。いて座

 

小さな湾状になっている海水浴場で

 

沖にいっても反対側も岩場になっていて仕切られていたので

 

長男が満足するまで沖にでてあげました。

 

初海水浴は大満足の海水浴となりました。

 

また行きたいと子供たち。

 

来年行こうなと約束しました。

 

また今度行こうなと軽く約束すると、

 

今年もういっかいいかないと、嘘つきオヤジ

 

になってしまうので、年に一回の約束でどうにか逃げきりました。

 

 

海好きの私も久々でかなり楽しみました。

 

 

恐ろしい夏休みも秒読みに入りましたが、怪我なく元気に

 

過ごしてほしいものです。

 

 

 

皆様も、暑い日続きますので体には充分気をつけて下さい。

 

 

 

小松

 

 

 



moritaseikotsu at 09:00|Permalink スタッフの日記 

2013年07月10日

つぶやき(恐ろしい夏休み)

もうすぐ夏休み、子供たちにとっては楽しみな夏休み、晴れ


親にとっては恐ろしい夏休みにはいってしまいます。えっ


なぜ恐ろしいかというと、朝から晩まで


子供たちが家にいるということ、共働きの我が家に


とってこれは恐ろしい事態になってしまうからです。叫び


なにがおこるかわからないから、無事に夏休みが


終わるのを今から祈るばかりです。目


毎日の昼ご飯も大変です。


私がつくるわけではないですが。


あー恐ろしや。爆弾


それでも学童保育もあるし、たぶん大丈夫。打ち上げ花火


それでも子供たちにとっては楽しみな夏休み


楽しみが楽しみで終わるように、


知恵を絞って子供たちにとってもいい夏休みに


なるように計画しないとです。観覧車


小松






moritaseikotsu at 08:51|Permalink スタッフの日記