2014年03月

2014年03月31日

花粉症の鍼

こんにちは音譜

 

今年も花粉症・PM2.5の影響が出始めていますね叫び

 

両方とも飛沫してくるので目と鼻の症状が強く出ている方が多くなっています

 

目が痒い目

 

鼻が出る汗

 

これが慢性的に続けば

 

肩がこるショック!メラメラ

 

頭が痛いガーンダウン

 

しんどいドクロ

 

など様々な症状が出てきます

 

勿論これらの症状は花粉症・PM2.5の影響でくるのですから、これを防げばいいのですが

 

天候が良ければ良いほど、飛んでくるので防ぎようがありません波

 

マスク・・・今は飛沫を防ぐようの眼鏡もあり(院長がしています)多少それらをすると症状が楽みたいですニコニコ

 

後、病院に行けば最近では

 

舌下免疫療法などがあり、アレルギーの症状をなくす事に期待されていますひらめき電球

 

大体8割の患者さんに効果あるみたいです

 

またほかに腸が原因と言う事も言われている本もあります

 

などなど、様々な対症療法・根本治療が有る中で当院での対処療法もご紹介しますキスマーク

 

当院では鼻の症状を改善(鼻の出を抑える)置き針をしています

 

手の甲に両手一箇所づつシール状のものを貼りますニコニコ

 

とても簡単で3日〜5日張っておく事ができます

 

これまで毎年実施していますが

 

およそ7割の患者さんに効果・改善が見られました音譜

 

僕も花粉だけでなく鼻の調子が悪い時は張ったりしているのですが

 

数時間後気付けば鼻の出方が改善されている感じはありました合格

 

症状でお困りな方がおられましたらいつでも声をお掛けください

 

300円でできますのでとてもお手ごろですビックリマーク

 

 

永井



moritaseikotsu at 08:00|Permalink 鍼灸治療 | 永井

2014年03月28日

子供の治療



頚椎6番、仙骨の傾き、可動性はずいぶん改善しました。
息子はまだ6歳、来月から小学校に行きますが、今のところ元気に大きな病気もせず育っています。
やっぱり健康が一番だなと…思います。
これからも定期的に治療して、自律神経、脳神経の働きを活性化させて、健康な大人に成長していくようにサパートしていこうと思います。
森田でした!



moritaseikotsu at 00:02|Permalink バイタルリアクトセラピー | 森田

2014年03月17日

トミー・ジョン手術について

どーもー野球大好きドキドキ山下です。


今回はプロ野球選手に多い肘の手術についてです。


今季期待されているNYC メッツの松坂大輔投手もこの手術を


受けた一人です。他には、藤川球児、ヤクルトの館山、中日の


吉見、桑田真澄や村田兆治までもが受けた


ピッチャーによく起こる肘の靭帯の手術です。


日本名では側副靭帯再建手術といい、使いすぎによる肘の


靭帯を切除し、正常な靭帯を移植する手術です叫び


1974年に初めて受けた投手のトミー・ジョンからつけられた


名前ですグッド!


クリックすると新しいウィンドウで開きます


この図を見てもらってもわかるように、骨に穴を開けて、


腕の筋肉の腱を断裂した肘に靭帯の部分に移植


します。理論的には問題はなさそうなんですが、


もともとの肘の靭帯の形状や強度等を考えても


なかなか難しそうですねむっ


実際、手術を受けて復活してる選手と駄目になった選手と


半々な感じです。多分、日々のリハビリで前向きに頑張れる


かどうか?だと思います。


個人的には、せっかく阪神からメジャーにいった


藤川投手には頑張って欲しいものですヾ(@°▽°@)ノ










がんばれーーーーーーーーいグー僕も頑張りますグッド!

moritaseikotsu at 09:26|Permalink

2014年03月07日

血液型別、体に合う食材〜O型、A型〜

どうも、森ですひらめき電球


前回の続きから・・・


血液型別に体に合う食べ物があるということを書きましたが、


日本人の血液型の分布は大まかに、A型が40%、B型が20%、O型が30%、AB型が10%と言われています。


今回は日本人の中でも多いO型、A型の血液型に合う食べ物を詳しくみていきましょう!!


O型の人は


合う食べ物としては


肉類⇒牛肉、レバー、マトン、ラム

魚介類⇒タラ、ニシン、サバ、キンメダイ、イワシ、ブリ、サケ

野菜⇒ブロッコリー、さつまいも、海草、カブ、オクラ、ほうれん草、ニンニク、カボチャ


合わない食べ物は


肉類⇒ベーコン、ハム、豚

魚介類⇒カマス、キャビア、タコ

野菜⇒キャベツ、ナス、カリフラワー、白菜、じゃがいも、とうもろこし、しいたけ

卵と乳製品は合わない


A型の人は


合う食べ物としては


肉類⇒鶏

魚介類⇒タイ、タラ、ハタ、サバ、アンコウ、キンメダイ、イワシ、サケ

野菜⇒大豆、ブロッコリー、にんじん、カブ、ほうれん草、ニンニク、カボチャ


合わない食べ物は


肉類⇒ベーコン、ハム、ラム、マトン、豚、レバー

魚介類⇒ハマグリ、カニ、エビ、タコ、イカ、スッポン

野菜⇒キャベツ、ナス、しいたけ、白菜、じゃがいも、唐辛子

卵と乳製品は合わない


日頃から意識してみるのも良さそうですねニコニコ


ただ、合わないから決して食べてはいけないというものではなく


合うものを少し増やして、合わないものを減らしていくようにしていけるといいですね



moritaseikotsu at 16:44|Permalink 内臓、身体について | 

pm2.5

こんにちは小林です。


最近患者さんの中で、熱はないが喉が痛いという方が多いように思います。

その原因にpm2.5や黄砂などが影響しているのではないかと思い調べました。


pm2.5とは?

空気中に浮かんでいる小さな粒子のことをエアロゾルと呼びます,そのうち,粒径2.5μm(マイクロメートル,ミクロンとも呼ぶ。2.5μmは2.5mmの1000分の1、髪の毛の太さの1/30程度)以下の粒子をPM2.5と呼び,その大きさから人間の肺の奥にまで到達しやすいとされています。


もの自体は何?

粒子状物質には、物の燃焼などによって直接排出されるものと、硫黄酸化物(SOx)、窒素酸化物(NOx)、揮発性有機化合物(VOC)等のガス状大気汚染物質が、主として環境大気中での化学反応により粒子化したものとがあります。

発生源は?

ボイラー、焼却炉などのばい煙を発生する施設、コークス炉、鉱物の堆積場等の粉じんを発生する施設、自動車、船舶、航空機等、人為起源のもの、さらには、土壌、海洋、火山等の自然起源のものもあります。

最近はpm2.5よりも小さいpm0.5も飛んでいるようで、健康被害はまだはっきりわかっていないようですがpm2.5の5分の1の大きさ肺胞から直接血液中に侵入し循環器系に影響を及ぼす恐れがあるようですガーン

日本気象協会のホームページなどでpm2.5の情報が確認できますので、気になる方は見てください。


moritaseikotsu at 16:43|Permalink スタッフの日記 | 小林