2016年01月

2016年01月30日

七草粥

あけましておめでとうございます猿小林です門松


今年もよろしくお願いします。

疲れた胃を整えるメニューとして七草粥があります。
7日の朝に七草粥を食べる事で、その年の万病をさけられ元気に過ごせるという意味もあります。

七草にはそれぞれ意味があります。
ゞ せり
競争に競り勝つ

∫ なずな
撫でて汚れを除く

8羞 ごぎょう
仏体

と妹 はこべら
繁栄がはびこる

ナの座 ほとけのざ
仏の安座

菘 すずな
神を呼ぶ鈴

ч蝿 すずしろ
汚れのない清白

{18E30B42-8A5B-4856-B15B-01FCCA00180A:01}
我が家の七草粥ですニコニコ
{7D0D17DF-217C-4BCD-A3AC-02AAF1FF64F0:01}


今年もみなさんが元気に過ごせますように
続きを読む

moritaseikotsu at 08:26|Permalink スタッフの日記 | 小林

胃腸の不調に効くツボ

今日は胃腸の不調を整えるツボをご紹介します。

胃腸に負担がかかると、背中が張ったり痛みが出たりする時があります

脳から脊髄そして胃に行く神経が背中の胸椎あたりから出て来ます。





胃腸に負担がかかるとこの神経が興奮して、背中の筋を緊張させてしまうのです

そんな時に効果的なツボとして
胃の六つ灸があります。





左右の膈兪(胸椎7、8番の間)、肝兪(胸椎9、10番の間)、脾兪(胸椎11、12番の間)に

お灸をすると、胃腸の不調に効果があります

お灸をすることで副交感神経が働きやすくなることで胃腸の働きがよくなり、神経の緊張も収まってきます。

そうすると背中の張りや痛みも改善してきます。

暴飲暴食をしてしまった〜という時には、ぜひお灸をしてみるのも良いと思います

モリタでもお灸をしていますので、ぜひ聞いてみてくださいね

続きを読む

moritaseikotsu at 08:24|Permalink  | スタッフの日記

2016年01月11日

胃腸に優しい食べ物

新年あけましておめでとうございますクラッカー鏡餅


お正月が過ぎ、胃腸を休めたい方!!必見です!ひらめき電球


胃もたれや背中の痛み・だるさ叫び

などございませんか?


この時期そのような症状が出ている方は、お正月の暴飲暴食が原因かもしれませんラーメンケーキビールナイフとフォーク


その様な方は、1週間〜2週間は胃腸の調整の為、食事は気を付けた方がいいです。パー


今回は

胃に優しい食べ物をご紹介します。合格

ー膺:お粥・うどん  などがおススメ!

※そば・中華麺などは消化に良くないです。ご注意を


胃腸の粘膜を守る。タンパク質!

豆腐・豆乳・ゆば・卵・ささみや鶏ひき肉・魚のすり身(はんぺん等)

などは粘膜を守り、胃腸への負担を減らします。積極的に取りましょう


7茲畆蠅大根おろし

消化を助けてくれる、酵素があります。

※僕も正月明けは、大根おろしの料理を沢山食べましたニコニコ

お蔭でとても元気です。


また、納豆・長いも・山芋も消化酵素が多く含まれており、効果的です。グッド!


調子が・・・と言う方はぜひ食べてください。



永井



moritaseikotsu at 22:07|Permalink 内臓、身体について | 永井