魔心アレース

20181225 035

身長 : 40m
体重 : 3万5千トン
武器 : 超重力波・スーパードリルほか


粉々に砕けた ”魔心リベリオ” の一部の細胞が自動復元装置により
再生したロボット。但しメインコアの損傷が激しくて完全再生とは行かなかった様だ。
現在は怪獣惑星に辿り着き,相変わらず破壊をし続けている。
 

20181225 043

(制作者より)

既出の ”魔心リベリオ” と同じ様なカテゴリーのロボット怪獣を作りましたが
こちらはもっとチープな感じに造形して,可愛らしさを強調してみました。
色んなプラモデルのパーツや玩具の一部を組み合わせて作りました。

---------------------------------- 


その他の画像は こちら で御紹介しています。宜しければドウゾ!
 

ユニーク怪人 ルテルテ仮面

ruterute (6)a

** ルテルテ仮面 **

雨が好きで天気の良い場所を見つけると,スッ飛んで行って雨を降らす。
日照りの続く場所へ,そそのかされて行って逆に感謝されてしまった。

右手のマジック如雨露は無限に水を捲く事ができるらしい。
また左肩に乗った人造蛙が実体なのは意外と知られていない様だ。


(作者あとがき)

昨年発表した ”蚊取り仮面” からの久々のユニーク怪人の登場です。
殆どシャレで作ったので,特にどうという所はありませんが
顔のデザインが最初に出来ていたのですが,その他の雨に関する
アイテムをどの様に使おうかちょっと迷いました。

-----------------------------

その他の画像は コチラ で御紹介しています。




ねこぶそう(フルウエポンバージョン)

img040

今回は番外編です。
バンダイから発売されている ”ねこぶそう” というシリーズを
試しに買ってみました。猫が妙~にリアルに出来てます。

nekobuso

こたつ?型の操縦席に武器などが装着されてる簡易型のキットですが
私的にこれでは武装が足りないと思い,家にあったジャンク品を色々と
くっ付けて勝手にフルウエポン状態にしてみました(笑)。

1

これだけ武器を持たせておけば,この猫ちゃんも大丈夫でしょう。
・・・って何に対して大丈夫なんだろう?(汗)。


その他の画像は  こちら  で御紹介してます。宜しければドウゾ! 

 

凶獣ヴェイロン

topve

身長 : 65m
体重 : 2万5千トン


背中に大きな鎌状の突起があるのが特徴で,この突起が最大の武器になる。
攻撃をする時は頭を下げて体を丸め回転させ,この鎌状の突起を振りかざすと言った
見た目によらず機敏な動きが出来るらしい。この突起は角が変化したものらしく非常に硬い。
地底深くで眠りについていたが,大規模な地殻変動と共に目を覚ました。

veiron (1)

(制作者より)

他の怪獣と同時進行してた事もあって,完成まで1ヶ月近くもかかってしまいました。
ディフォルメでもなくチープ系でもない所謂,正当派怪獣の制作は久しぶりでしたので
各部位のバランスやポーズなどには気を使いました。今回は顔を長い目にして
前と後ろで徐々に細くなって行く造形を目指しました。流れを意識したんですけどね・・・


その他の画像は こちら で御紹介しています。宜しければドウゾ!

 

魔心(マシン) リベリオ

0m (1)1

身長 : 50m
体重 : 5万トン
武器 : 超電磁破壊光線,超重力波


ある科学の大変進化した惑星で,星全体を滅ぼす大規模な地殻変動が起きる。
人々は皆,死に絶え死の星となってしまったが,対宇宙人侵略用に惑星の衛星に
セットしていた防御システムが自動的に作動・・・。リベリオは惑星を滅ぼした犯人を
突き止めて破壊するのが目的なのだ。その矛先が地球にも向けられてしまった・・・。

0m (3)

(制作者より)

新シリーズとして ”異形怪獣(生物)” というジャンルを始めました。
造形的に難しい所はありませんでしたが,今回は初めてプラモデルなどの
ジャンク品をアチラコチラに取っ付けて体の一部としてみました。
異種素材を使うと粘土だけでは表現できない所があって,非常に面白かったです。
今後も取り入れて行こうかと思いました。複数の量産は難しそうですけど・・・(笑)。

0m (2)


その他の画像は こちら で御紹介しています。宜しければドウゾ!


 

海草怪獣デロドロン

20181130 039


海草怪獣デロドロン

身長 : 40m
体重 : 1万トン

特技 : 体の中に居る宇宙寄生虫が核となって,その周りを特殊な
       海草が覆っている怪獣。非常にヌルヌルしていて掴み難い。
       また口の様な突起から強酸がダラダラと零れ落ちている。
        


(作者から)

今回は海草がモチーフです。液体の様な表現をさせてみて,ヌメヌメとした
雰囲気が出る様に作りました。制作については粘土を薄く伸ばして貼り付けてゆく
方法なんですが,そのままだと薄い部分の強度が心配なのでボンドやニスなどを
厚塗りして全体的にコーティングする様な感じにしました。 
 

dero (7)

その他の画像は  こちら  で御覧頂けます。 宜しければドウゾ!
 


アイアンビーク

iron

宇宙翼獣アイアンビーク

身長 : 45m
体重 : 1万6000トン

特技 : 大きなクチバシは鋼鉄の様に硬く,獲物を一刺しに出来る。
      宇宙空間をグライダーの様に滑空できる能力があり
      空気のある場所ではマッハの速さで獲物を狙う。


(作者から)

今回は古代の翼竜をモチーフにしてみました。
体の大きさに似合わない大きな頭は白亜紀に居たと言われる
ケツァルコアトルスという翼竜を参考にしました。(デザインは違います) 
着ぐるみ再現前提なので首は短く,胴体とくっ付けて支持している設定です。 

kaisin (2)

その他の画像は  こちら  で御覧頂けます。 宜しければドウゾ!
 

ガニガニラ

gani (8)1

甲殻類怪獣ガニガニラ

身長 : 42m
体重 : 1万7000トン

特技 : 両腕のハサミは硬い岩も簡単に砕く。
      長い5本の牙で獲物を突き刺して食べる。
      全体が硬い甲羅で覆われているので非常に丈夫。


(作者から)

今回の怪獣はカニがモチーフですが,何もかもを本物のカニと
同じにするのではなく,その様な要素を取り入れる形式としました。
大きな目玉と二足歩行スタイルがアクセントです。 

gani (9)

その他の画像は  こちら  で御覧頂けます。 宜しければドウゾ!


 

キングガエーラ

mo

とある惑星があった。その惑星は高度に発達した文明社会を築いていたが
地殻変動を止める事が出来ずに,住人達は星を捨てて行ったのだった・・・
それから何百年後・・・。その惑星は今では怪獣たちが闊歩する怪獣惑星になっていたのだ。



そんな設定で怪獣を制作する事にしました。
バックボーンとなったネタは御馴染み怪獣格闘技のウルトラファイト。
登場する怪獣は昭和40年代のピープロや東映に出てきそうな
決して手抜きではなく(笑)ちょっと ”ユルい感じ” の造形で行く事にしました。

そんな訳で記念すべき怪獣第1号は・・・

kg (12)01

両生類怪獣キングガエーラ

身長 : 40m
体重 : 1万トン

特技 : 長い舌で相手の動きを止める。
      頭のカッターで相手を切り刻む。
      3つに分かれた尻尾を使い水中を高速移動できる。


(作者から)

第1号の怪獣は御覧の通り,蛙をモチーフにしました。
ちょっと可愛いらしく且つリアリティを感じさせる造形は意外と苦労しました。
等身を下げ過ぎるとディフォルメ調になりますし,高過ぎるとグロくなります。
この系の怪獣は侮れません・・・未だ未だ勉強ですね。

kg (7)


その他の画像は  こちら  で御覧頂けます。 宜しければドウゾ!


ヘンテコ怪獣シリーズ : ビッグイーター

20180912 000

仮面ライダーΣ,侵略者,亜種と続く盛綱造形第4弾はヘンテコ怪獣シリーズです。
ちょっと不気味だけど何処かユニークな怪獣たちを御紹介して行きます。

be (1)

be (2)a

be (3)

大食い怪獣ビッグイーター

侵略者が送り込んだ怪獣。物質という物質は全て食べる大食い怪獣。
腕は効率よく食べる為,4本あってそれぞれ独立した動きが出来る。
また目も食べるものを逃さない様に前と後ろに計6個ある。
実は口の中が亜空間になっていて,食べたものは全て侵略者の惑星に
転送されるシステムになっている。本当の姿は生きた物質転送機だったりする。

(制作者から)

食べる事に特化した怪獣です。それ以外はまったく役に立ちません。
でも真の目的は・・・という設定にしてみました。色合いも怪獣には余り
見られないない黄緑色を主体にしてみました。口の中は制作時に
紙を丸めておいて,乾燥後に取り出して空洞にしてます。


その他の画像は こちら で掲載してます。


siguma2a

仮面ライダーΣも絶賛公開中です。
バナーをクリック頂くと専用ブログへ飛びます。



 
来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

登録中です
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ
にほんブログ村 美術ブログ 原型師へ
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
  • ライブドアブログ