2017年05月27日

今日と明日は長野県松本市で開催のクラフトフェアまつもとに出展しています。
いい天気です!
場所は芝生広場のブロンズ象の所です。
お近くの方は覗きに来て下さい。
image

morizgogo at 13:09コメント(0)トラックバック(0) 

2017年05月24日

窯焚きの後は、冷めて窯出しできるまでの間に、什器作りです。
この時間がまた楽しい!
板は全て林檎箱をバラして作るのか森の種方式です。足は外して折りたたみ式です。
ちょっと色の濃い180センチのテーブルをつくりました。オイルステンのエボニーを塗ったのですが、思っていた色じゃなくて、残念な感じです。ですが、今回はこれでいきます。
image
image
さぁ、まつもとへ向けて最後の窯出し、底の削り、梱包です!

morizgogo at 12:43コメント(0)トラックバック(0) 

2017年05月18日

いよいよ大詰め。今夜は二つの窯を焚いてます。 
湿気が影響しないか心配ですが、ここにきてやらなければならないのでやるだけです。

二つの窯に詰める釉薬掛けも、一人じゃ無理だけど二人だと出来ます。
image
薪も割ります!
image
眠い…


morizgogo at 01:46コメント(0)トラックバック(0) 

2017年05月11日

朝の散歩中、とうとう見つけた。 
子供の頃から、山菜や薬草に興味があったので、身体にいいこの野草をずっと見つけたかった。青森に行ったときも、地元の人に聞いたりして。
こんな身近にあろうとは。
花が船の錨に似てるからイカリソウと言うらしい。
葉っぱ、茎の形状を記憶し新しいフィルターを作ったので花のない時期でも見分けられる。
これで薬草酒作ろう。
image
image

morizgogo at 07:47コメント(0)トラックバック(0) 

2017年05月06日

世間は連休。ラジオからは渋滞のニュース。
僕らは関係なく仕事です。
ちんゆいそだてぐさとクラフトフェアまつもとに向けて追い込みです。
なので、せめて休憩は外の太陽の下でということで薪にする丸太を積んでるところでお茶をのんで気持ちだけちょっと連休の気分を味わいます。
image
今年はすでに10トン以上集まって来てるので(しかも自動で集まる)再来年からの薪の心配がなくなりました。
薪割りも自動です(笑)工房の前を毎日散歩してるOさんがする事ないから薪を割ってくれるのです。この人の割り方は体のパワーで割ります。見ていてパワフルです。割る斧の重さで振り下ろした力で割る僕らのやり方とは違います。仕事が鉄筋工で、今は鉄筋を電動のサンダーみたいなカッターで切るのですが、昔はタップというものでデカいハンマーで叩き切っていたそうです。
と言うわけで、薪は集まるわ、割ってくれるわで楽をさせてもらってます。
image
昨日で家のアロマポットの轆轤挽きがおわりました。これで家のシリーズは一段落。後は食器のポットやらつくります。
image

morizgogo at 11:59コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月28日

来月は「ちんゆいそだてぐさ」、「クラフトフェアまつもと」に出展します。
5月は綾部での作業は無理かもしれないなぁ。
2人して集中してつくっているが、家のシリーズは普通の無加飾の器と比べると4倍の手間なので大変だ。
あと湯呑みとアロマポットを作らないと。連休?なんの話だろうか(笑)
image
image


morizgogo at 09:49コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月26日

さて、いよいよ壁を壊したり解体の始まった母屋。そんな事をしながらも夕方に、前の川に置き針とモンドリを仕掛けてみた。エサは鶏肉で。翌朝、引き上げてみると、置き針は空振りだが、モンドリには魚が3、4匹入っていた。珍しいアカザという魚が捕れた。以前、剣山の渓流で釣った事があったので名前も覚えていた。
ウナギとか捕れたらいいんだけどなぁ。
image
それと、今回畑の準備もした。村のトラクターを貸してもらいました。トラクターの使い方を教えてもらいチャレンジ。トラクターを貸してもらえるのはほんとありがたいです。
おかげで400坪弱ある畑の三分の二を耕せました。とてもじゃないが人力ではできん!この畑は葉物を植えようと思っているが、出来なくては元々、定住してから使えるように今から耕したり緑肥を植えたりしてみる。
もう一つ電気柵をしてる畑を貸してもらったで、トマトやトウモロコシ、ジャガイモをその畑で作ってみる予定だ。獣害で凹むだろうなぁ。
image
image
image
そんな間も奥さんは離れの横の広場の茅をツルハシで掘り起こしていた。これはキツイ仕事だけど、よく頑張った!やり切った!
image
image
家の前の畑も頑張っている。
image
仕事場となる農機具小屋も片付いた。
窯を移動させ、中に溜まっていた土などを綺麗にした。これで、さっぱりした。 
image
庭の木も切り、植え込みの木も切った。ほんとさっぱりした。
image
横の小川の雑木も切った。まさにさっぱりした。
image
そんな感じの綾部でした。

morizgogo at 22:31コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月19日

うちに来て半年、とうとう思春期に入ったようです。とうとうその時が来ました。
今日、与太郎を去勢手術に連れて行きました。
一泊して明日にはおねぇになって帰ってきます。
しかし、与太郎のいない家庭はなんだかちょっと寂しい感じです。
午後から手術で、今頃ケージの中でアオアオ泣いているのだろうか…
image
image
image
image

morizgogo at 21:30コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月11日

大学時代の友人に誘われ、舟からの花見に行ってきました。
普段、見れない景色も楽しめたし、桜も最高でした。
何故だか、岸の人もこちらも手を振るんです。平和でした。
image
淀屋橋が一番低かった。
image
image
image

morizgogo at 06:38コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月07日

昨日、一昨日と夜に花見に行こうと思いながらも行けなかったので、今日の昼御飯を花見にしました。
妙見の桜は満開で、しかも天気予報が雨だったためか貸切のようでした。 
ちょっとワインも飲んだりして、ゆっくりとすごせました。

太郎さんから頂いた宇宙芋が味噌汁に入って出てきました。予想を超えて美味しいものでした。

さて、昼からも仕事頑張ります。
image
image
image

morizgogo at 13:20コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月31日

一週間ほど綾部で仕事です。
仕事と言っても薪割り、薪積み、屋根裏の煤落としですが。
大阪から運んだ玉切りした木は雪で自分の敷地に置くことができなかったので、村の倉庫の前に置いていた。田んぼの季節までに移動したらよかったのだけど、この際一気に割って積み上げることにした。この薪が二年後の暖房になるので今から準備して乾かしておかないといけない。今もだが、綾部でも暖房は100%薪でまかなうことする。
3トンほど割るのに1日かかった。
image
土曜日は初めて村の集会に参加させてもらった。誕生日の歌をみんなで歌ったのがジーンときたのでした。
さて、屋根裏のことは今回で終わりにしたいので、二人でがんばりました。ヤッケを着て防塵マスクで煤だらけになりました。奥さんよく働くのです。屋根裏に3日かかりましたが、やりきりました。
image
ちようど蕗の薹が出てきていて、ヒジキと炒めたのがすごく美味しかった。これから山菜がたのしみです。
image
火曜日は割った薪を雨のかからない軒下につみあげました。単管で組みました。
image
image



morizgogo at 12:18コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月21日

世の中は三連休だったんですね。
今日は連休あけて雨。
からっからっの森の生き物も植物も菌たちもかなり喜んでいる。これで春に一歩ちかづくんだろう。
土曜は教室しながら窯焚き。
修ちゃんが喜与ちゃんをベビーカーに乗せて散歩にきた。
最近人見知りするようになったそうで、抱っこさせてもらったが、見てのとおりだ。大粒の涙ポロポロでした。
image
日曜日は同期の(昔々は会社員だったのだ)小林と昼間から牡蠣パー。こういうのは久しぶりです。
夜には小学3年4年のクラス会の会議。行方不明の人をネットで検索していたらケロヨンを発見。
昨日は窯出しして底を削る作業。
睡蓮鉢を掃除して春の準備です。
image
焼きあがった作品を撮影。与太郎が様子を見にきました。
image


morizgogo at 07:42コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月15日

少しづつ暖かくなってきました。仕事もやりやすくなります。
やっと家シリーズの製作に入りました。
階段付きのソーサーの削り。 
image
作っては焼きます。
八角のプレート
image
それと、新しい斧が届いた。新しい仲間はグレンスフォシュブルーク。使ってみて驚いた。いままでの斧では割れないような丸太がスパスパ割れる。この斧は柄の長さが短いのにバランスや刃やヘッドの形状が良く考えられているんだと思う。
刃には作った職人さんのイニシャルが刻まれている。とても気に入った。斧といえど他の製品との性能差がはっきりとでるということは物を作るということへの追求の賜物なんだろう。
斧といえどやはり道具なのだ。
image

morizgogo at 19:31コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月13日

一昨日から轆轤作業で、昨日も夕方まで家シリーズの受け皿を挽いていました。
奥さんは作品の写真撮影とiichiへの掲載作業。

4時すぎから、薪作りの作業。
また薪が手には入ったので、置き場所を作るためにアンドリューと切って積み上げていた薪を薪置き場に移動して積むことに。
枝やコブがあると綺麗に積めないので、余計な出っ張りはチェーンソーで切ってたら火花な飛んだ。コブの中に金属が埋まったまま木が成長したらしい。このケースは予想できないので仕方ない。ソーチェインはその一瞬のことだけで全く切れなくなった。
仕方ないので斧で薪割りの作業をすると、今度は斧が付け根から折れた。この斧は11年使っていて初めて折れた。この斧はドイツ製で、柄がヒッコリーでできている。粘りがある木のようで長くつかえた。後二本ある斧も、一本は去年折れて、もう一本は1月にアンドリューが折った。この二本は和斧で、柄を樫の木で作る。樫の木は堅いんだが、粘りがないので、だいたい2、3年で折れてしまう。
ヒッコリーの柄を注文しても届くまでに1、2週かかるらしい。
毎日使う斧なのでなんとかしないといけない。
もちろん三本とも直すのだけど、新しいの探そうかな。
image
image
image
image
チェーンソー、斧と全部使えなくなってしまった。こんな日もあるんだなぁ。

morizgogo at 07:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月01日

綾部での仕事のために、小型の電気窯を手に入れた。中古だけど。
昨日は搬入で、工房になる農機具小屋まで除雪しなくてはユニックがはいれない。
到着が昼からの予定だったのが、やはり運送屋さんは早く着くもので、まだ除雪していない。
区長さんが除雪機で雪を飛ばしてくれ、運転手さんたちも手伝ってくれて、ユニックを横付けできました。
吊り下ろしはやはりプロの仕事ですね。当初は自分でユニックを借りて引き取って搬入を考えていたのですが、やはり頼んで正解でした。
まだ、電気工事や熱線の取り替えなどありますが1つ進みました。やれやれ。
image
image

morizgogo at 08:52コメント(2)トラックバック(0) 

2017年02月27日

今年は型の作品を作っていこうと言うことになり、テーマも「花」に決めてどんどん作っている。

テーブルの上がお花畑になったら楽しいですね!
image

morizgogo at 19:39コメント(1)トラックバック(0) 

2017年02月16日

昨日、今年初の大阪市内でした。
クラフトフェアで知り合った猫の作品をつくる姉妹が阪急での催しに出展してるので見に行ってきました。
猫の物ばかりの催してす。猫の写真集や猫グッズ満載でした。 
同じ統計学なのですが、僕には作れない作品です。
お鍋の時に使えるオタマ置きをつれてかえりました。
猫好きの方には楽しい展示です。 
21日まで阪急百貨店10階でやってます。
image
image

morizgogo at 07:49コメント(3)トラックバック(0) 

2017年02月12日

雪かき三昧で疲れた体を温泉でほぐそうと雪道を慎重に運転。
府道に出て、「圧雪のないところでも日陰のところは凍ってるところもあるから油断したらあかんのやで!」なんて話ながら、温泉に入る道を曲がると、全然雪が道になくて。さすが温泉の除雪車がきれいにしてるんやなと勝手に思って、少しアクセルを踏んだ。緩い右カーブ、車のテールが左に流れカウンターを切ったら右に振って一回転して道路脇の雪に突っ込んだ。いま、言っていたところなのに、うっかり油断してしまったのか、タイヤは溝に落ちて脱出不可能になってしまった。やってしまったのだ(T_T)
車から降りると、道路は凍結してツルツル。スケートができそうなほど。そりゃ滑るはずだ。見た目には凍ってるとはわからない「ブラックアイスバーン」がこれなんだな。
近くに住む大工さんに連絡して救援にきてもらったし、温泉に勤めるご近所さんや従業員の方、通りがかりの人、たくさんの人に助けてもらい、一時間はかかったけど、無事脱出できました。
初めての雪国、雪道の洗礼をつけたのであった!
帰りは更に雪が積もった道、ずっと慎重に運転でした。やはり四駆がほしいですね。
無事、家にたどり着けてホッとしました。
疲れたのでぐっすり眠れそうです。
image
image

morizgogo at 22:18コメント(2)トラックバック(0) 
また綾部に来ています。今回は大工さんにみてもらって春からの工事をどうするのか相談です。
そしてタイミング良くこの冬最大の寒波。雪、雪、雪です。住んでる人もこんな大雪は珍しいと言ってました。まずは家までの道を人が通れるように雪かきです。30メートルぐらいあります。工房にする小屋まで20メートル。屋根にも登って雪下ろし。雪かき三昧です。
景色は白黒でとても綺麗ですが、夕方に温泉に行くのにもスタックしないように慎重に運転です。
昨日はバングラカレーライブに行きたかったのに無理だったので、奥さんが昼にカレーを作ってくれました。体が喜びました。
image
image
image
image

morizgogo at 12:50コメント(3)トラックバック(0) 

2017年02月04日

昨日は節分でしたね。
僕の実家から一緒に恵方巻きと茶碗蒸し食べようと誘われました。
恵方巻きもですが、節分にはイワシです。更に実家から指令がきました。イワシを持って行くから炭火で焼いて持ってきてと。
僕は仕事なので、奥さんに焼いてくれと頼むと、「もう寒いのに!」とかぶつくさ文句を言うので「もういい!俺がやる!」とかちょっと険悪なムードに。
それでも薪ストーブの熾火を七里に入れて焼き始める奥さん。油の乗ったイワシはあっという間に炎を上げて真っ黒になりました。
さて、実家です。三人分ぐらいある茶碗蒸しでお腹一杯になり、いよいよイワシです。
すでに冷めていたのですが、すごく美味しくて、奥さんいわく「こんなにおいしくなるんなら毎日炭でやくよ!」とのこと。
よろしく頼みます!
image

morizgogo at 16:59コメント(5)トラックバック(0) 
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ