エリザベスです。




エリザベス女王杯の各馬評価ラストです!

今回は下位人気馬の評価となります。

この中から上位台頭が出るようなら配当が見込めるところで、近年でも大穴の台頭があったように、展開や枠順によってはこれから紹介する馬達にも注意が必要となるでしょう。





フロンティアクイーン   
昨年は内目の絶好枠を引いて、内目の好位を進める競馬ができましたが、上がりの使えるタイプではないので直線では伸び欠いてしまいましたね。
長く良い足の使えるタイプで直線勝負には向かないので、今年は昨年よりも前目に位置取りをすることが出来るならチャンスはあるでしょう。
リピーターの好走率が高いというデータからも、面白い1頭だと思います。



シャドウディーヴァ   
前走の秋華賞は1戦叩いて調子が上向き加減であったとはいえ、後方一気で4着まで上がってきたというのは驚きましたね。
2000m前後の中距離を得意としている馬で、ここを見据えての王道ローテで来ている点は好材料。
叩き3走目で馬の状態面はピークですし、適性的には面白いかもしれませんが、地力的にそもそも足りていない感は否めないです。
状態面の良さは際立ちますが、上位台頭には展開の恩恵が求められてきますかね。



アルメリアブルーム   
デビューから阪神と京都を中心に使われてきているように、右回りしか走れない1頭。
前走でやっとOP入りを果たした程度ですから、さすがの武でもこの馬を馬券に持ってくるのは厳しいでしょう。



レッドランディーニ   
2走前は格上挑戦で挑んだマーメイドSでは、スカーレットカラーに先着しての2着に入線と頭角を表しましたね。
前走はあっさりと逆転されてしまいましたが、休み明けで輸送もあってイレ込んでいましたし、度外視できる負けではあります。
今回は叩いた上積みが見込める中で輸送もありませんから、再びここで巻き返してきても不思議ではないでしょう。
ただ、あまりゲートが早い馬ではないので後方からの競馬になることは間違いなく、直線向く時の位置取り次第ではピンかパーといった感じですね。



サトノガーネット   
先週の記事で軽く触れた馬ですが、血統的に面白い1頭ですね。
夏場に連勝でOP昇格を果たし、近2走の重賞では力負けという内容でしたが、馬は成長してきているので侮れないでしょう。
ただ、後方一辺倒の嵌り待ちの競馬しか、まだ取れないのでその辺が気になる要素ですね。
エンジンが入れば中々失速しないスタミナもあるタイプなので、適性的には面白い1頭ですが、結局嵌り待ちなので点数余れば入れたい程度ですかね。



ミスマンマミーア   
前走は骨のある牡馬を相手に3着と好走を見せましたが、条件戦を勝ち上がっていないレベルの馬なのでGⅠは荷が重いでしょう。
雨が降って馬場が渋るなら一考ですが、週末まで雨の気配はなさそうですからね。



レッドラフェスタ   
条件クラスで大敗しているようですから、全く妙味を感じないですよね。
器用なタイプでもないですし、4ターンの小回りはそもそも向いていません。



レイホーロマンス   
昨年の結果が示すように、右回りコースは向いていませんね。
直線の広い東京や中京などの、左回りコースで買える1頭でしょう。



ブライトムーン   
回避馬がいなければ賞金的にこの馬が除外かな?
能力的に厳しいでしょう。






という感じで、これで全頭の評価が終了しましたね。


下位人気の中にも展開次第ではチャンスのある馬が何頭かいる印象がありますので、実績だけでは侮れないですね。

先週の記事でもお伝えしたように、例年の傾向からも枠順次第では大穴の台頭まで考えられるレースなので、好枠を引ければ今紹介した馬達も上位台頭の可能性は十分考えられます。

中でも狙い目なのは先行脚質の馬で、ひとまず直線向いて先頭集団にいなければ話にはならないですね。

後方一気で大穴が台頭するようなレースではないので、先行馬が内枠を引いたらとりあえず抑えておくという考え方もアリでしょう。




最後に、今紹介した大穴想定の馬の中でも、ひとまず買いと決めている1頭をランキング内にて紹介します。


シャドウディーヴァ
オークスでは本命に抜擢した1頭です。
その時も前走も切れ味勝負で屈してしまいましたが、それでも垂れることなく上位に粘ったスタミナはここでこそ活きてきそうですね。
近走は後方での位置取りを強いられていますが、先団好位から押し切る形も出来るタイプの馬ですから、今回その形が取れれば低評価を覆す走りを見せてきても不思議ではないと思います。


※馬名はランキング内のブログ説明欄に記載されてます!
皆様のアクセスを励みに頑張っていきますので、
どうぞ宜しくお願いします!





記事にできなかった重賞や、当日の状況を見ての穴馬などもLINE@にて公開していますので、ぜひ登録お願いします!

友だち追加