Fate/Zero フェイト/ゼロ 2ndシーズン 第19話『正義の在処』感想など~

fatezero2nd_2a

今回は切嗣とナタリアがどんな環境にいたのか。
そんな過去の話です。


切嗣は幼いころから戦場に出ていたんですね。
それもかなりの頻度といっていいほど。

fatezero2nd_2b

争いごとをなくしたいと願う切嗣。
だから聖杯を求めていたのかもしれません。

ある日、とある依頼がナタリアのところにくる。
この仕事は厄介とのこと。相手は魔術師。
規模にもよるけど町一つダメにするのか・・・

相手の魔術師がニューヨークへ向かうため空港へ
そこで仕留めるという。
なるほど、飛行機ならハチを持っていけないからやりやすい。
やるなら今がチャンスですね。

一方、切嗣はニューヨークへ先に行き相手の仲間を倒しに向かう。

fatezero2nd_2c
fatezero2nd_2d

二人とも速やかに任務を実行する。
ナタリアはこのとき何をしたんだろう。
なんかあっさり終わったなぁ。

fatezero2nd_2e

と思ったらすでにグール化された者とハチが控えていた。
どうやら相手の魔術師は自分の体内にハチを仕込んでいたみたい。
ふむ、なるほど・・・その発想はなかった。そういう手があったかw
客席は大惨事、逃げようにもすでに飛行機は飛んでいるため脱出不可能。
これはまずいことに・・・

最悪の事態を想像していざって時にパラシュート等で
脱出できる準備をしておけば良かったのでは・・・


ナタリアは操縦席にいく。
って操縦できるのかwすごすぎるw

次の朝までなんとか生きてはこれたが、客席の人間およそ300人がグール化してしまう。
今後の対策を切嗣は考えてあるという。
なんだろう、こんな状況を打破することなんて可能なのか?


船で海を渡る切嗣。
その間ナタリアと色々話すことに。
切嗣はナタリアのことを本当の母親だと思った。
一人じゃないのが嬉しかったと。

fatezero2nd_2f
fatezero2nd_2g
fatezero2nd_2h

『あんたは僕の、本当の家族だ』

そう言って飛行機を狙撃する切嗣。
なるほど、こうすれば被害が大きくならずに済むか・・・
ナタリアが着陸成功したら大勢の人が犠牲になる。
彼女の犠牲でそれは防げると。

『見ていてくれたかい?シャーレイ。
今回も父さんのように殺した、君のようにヘマはしなかったよ』

これで正しいのか・・・
確かに飛行機を爆破すれば大勢の人は救えるけど
いったん着陸させてなんとかナタリアだけ脱出させてから爆破とかできなかったのか。
だけど切嗣は、そんな甘い考えなんて持ち合わせていなかったのかな。

シャーレイの件のことを自分が失敗したみたいにいってる。
被害がでかくなる前に殺しておかなかったからあんな事になったと。


これじゃあセイバーとは考えが合うわけないよなぁ・・・

次回『暗殺者の帰還』

聖杯戦争もいよいよラストへ向かっていきます。
それぞれの思いを胸に、皆がどんな戦いをするのか。
そして、どんな結末が待っているのか。
今後の展開も目が離せませんね。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
押して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


アニメ ブログランキングへ


レビュー ブログランキングへ