2015年08月27日

今年 21本目。

・アンティルドーン -惨劇の山荘- (PS4)

P1000094

まだ少ししかやってませんが、とにかく驚かされるホラーアドベンチャーゲーム。
心理的な怖さというよりは、ひたすら映像と音でビビらす感じ。

プレイヤーの選択肢によって物語の展開が大きく変わるようで、基本的にゲームオーバーはなく全員生存も全員死亡もあるようです。

背景などのグラフィックは美しく、キャラクターも表情が怖いくらいにリアルです。
吹き替えも悪くないですね。

・オーソドックスなホラー映画をゲームにした作品
・心臓をドキドキさせたい人にお勧め! 心臓の弱い方は注意
・QTEが多い
・日本版は規制されてるシーン(暗転)があります

クリアーしてまた何か書きたいことがあったら追加します。


クリアーしました。

グラフィクはPS4らしく綺麗で、キャラクターの動きや表情の豊かさは素晴らしかった。
フリーカメラではなく、固定カメラで雰囲気や怖さを演出してるのも個人的には好き。

QTEはともかく、動くな!ってシーンでコントローラーを動かさないで耐えるという行動はホラーゲームにも合っていてナイスなシステムでした。


なんですが。


全体のストーリーの薄っぺらさと、規制の酷さにがっかりしたと言わざるを得ない。

ノコギリでの切断シーンだけではなく至ることろに暗転があり、手抜き感がハンパなかった。

誰が殺されてるかは会話でなんとなくは分かるものの、ホラーで大事なポイントとなる要素の1つ、殺害シーンや仲間の死体の状態、それを発見した時のリアクションも暗転が邪魔して全てが台無しになってた。

2周目以降のシステムも不親切すぎる。
チャプターセレクトしかないし、スキップが一切できない。

分岐が多いアドベンチャーゲームでこれは致命傷。

この不親切に加えてストーリーもつまらないときたらリプレイ性はゼロ。
トロフィーコンプ以外の目的でやる意味なし。

まぁ 分岐って言っても8人の登場人物を生かそうが殺そうがたいして変わらない内容だったけど。


微妙なストーリー。 リプレイ性の乏しさ。 ボリューム不足。 規制の酷さ。

うーん。 残念なところが目立つ作品でした。









moruid at 18:36コメント(0) 
アドベンチャー | PS4

2015年08月26日

パッチ2.3.0 (v1.09) が配信されました。

Diablo III_ 01


【 ディアブロ3 RoS パッチ2.3.0 (PS4版 v1.09)主な更新内容 】

・カナイのキューブ
いろいろと装備や素材、宝石を弄れるキューブが追加されました。
Act3の新しいマップ "セシュロンの廃墟" にあります (アドベンチャーでOK)

キューブの素材はバウンティーの報酬の中に入ってます。
素材は5種類あり、それぞれのアクトの報酬でドロップします。

Act1=カンデュラスのルーン
Act2=カルディウムのナイトシェード
Act3=アリートの戦いのタペストリー
Act4=腐敗した天使の肉体
Act5=ウェストマーチの聖水

T7以上でボーナスを利用すれば4x2の8個を一回でゲットできます。
(最初にボーナスの付いてるアクトから始めましょう。 クリアーすれば別のアクトにボーナスが移動します)

Diablo III_02

で、いろいろキューブでできるんですが、とりあえずパワー抽出。
リングは、
・オブシディアン・リング・オブ・ザ・ゾディアック(リソーズ消費スキルを当てるとクールダン1秒短縮
・王家の威光の指輪(セットボーナスを1つ減らす
・結束の指輪(受けたダメージを装備者で分配
武器は、
・ファーネス(エリートモンスターに与えるダメージ50%増加
・ブラッド・ブラザー(ブロック率20%上昇ブロックしたダメ30%低下し次の自分のダメが30%増加
・スィフトマウント(馬の持続時間2倍:クルセ専
鎧は、
レオリックの王冠(宝石の効果100%強化

とかかなー まだまだ欲しいものはあるけど。
ちなみに効果の数値は全てMAXになります。 おふ・・・・

Diablo III_03

こんな感じでセットする。

他にもグレーターリフトが大幅変更。
キーを作る作業がなくなり、最高記録より一つ上に挑戦できたり、クリアーしたレベルを自由に選べるようになりました。 これでジェムの育成も少しは楽に。

難易度はT10まで追加。 というか昔に戻った。

あとはレジェやセットが40種類くらい追加。 クルセには新セットがきてますよー!

【 光の探究者 】
・2セット
<祝福の鎚>が敵に当たるたびにフォーリング・ソードと挑発のクールダウン時間が1秒短縮
・4セット
<フォーリング・ソード>の着地後8秒間は受けるダメージが50%減少する
・6セット
<祝福の鎚>で与えるダメージが705%増加し、フォーリング・ソードで与えるダメージが500%増加する

見た目はこんな感じ。

Diablo III_ 05

このセットの攻略はまた今度じっくりやりたいと思います。

これらの新マップ、新アイテム、新システムがすべて無料です。 無料です。





moruid at 19:00コメント(0) 
ディアブロ 3 | PS4

2015年08月06日

MGSV:TPP (JP) gamescom 2015 GAME PLAY DEMO
(解説:オセロット/CV:三上 哲)









moruid at 00:00コメント(0) 
MGS シリーズ | PS4

2015年08月05日

Scalebound Xbox Gamescom Briefing 2015



プラチナゲームズ(神谷英樹氏)の新作アクションゲーム
・XboxOne独占タイトル
・4人での協力プレイにも対応
・発売時期は2016年のホリデーシーズン





moruid at 01:00コメント(0) 
XBOX ONE 

2015年08月04日

Dark Souls 3 Gameplay Trailer Gamescom 2015



ダークソウル3のプレイ映像が公開
今作も期待できそう




moruid at 23:30コメント(0) 
ソウルシリーズ | PS4

2015年07月29日

実機プレイ動画 PS4版&3DS版



PS4版はアンリアルエンジン4で作られてるようです。
綺麗な画像で大画面で遊べるのは素直に嬉しい。 

3DS版は面白い試み。 こりゃどっちも売れますわ・・・・

任天堂の次世代機NXでも開発予定だそうです。 wiiU完全に死んだ。





moruid at 00:00コメント(0) 
ドラクエ シリーズ | PS4

2015年07月23日

今年 20本目。

・英雄伝説 閃の軌跡 (PS3)

現在PS+で無料配信されてたのでプレイ開始。
英雄伝説シリーズは空の軌跡FC、SC以来かな。

センノキセキ

2章まで終わったとこですが、楽しく遊べてる。

ファルコムのゲームバランスのよさは相変わらずで、気持ちよく遊べるJRPG。
グラは3DになったけどPS2レベル。 だがそれがいい。

PS4のウィッチャー3やバットマンなどの極上グラフィックばかり体験してると、このレベルのグラフィックが逆に癒しを与えてくれる時がある。 なごむわー

戦闘は快適。 ボス戦なんかはシビアな設定なんでギリギリの戦いを楽しめたりもする。
育成もよくあるパターンだけど何をセットするか選択肢の多さは◎。

ストーリーやキャラクターもベタで王道ながらもそれぞれ個性もあり話の流れは悪くない。


プレイしてると、なんとなくアトリエシリーズを思い出す時もある。
この感じ嫌いではない。

最後まで楽しめたら続編もやってみようかな。 

PS+入ってる人はDLだけでもしとくべし!








moruid at 00:00コメント(0) 
PS3 | 英雄伝説シリーズ

2015年07月16日

今年 19本目。

・バットマン:アーカム・ナイト (PS4)

シリーズは全てプレイ済み。  

P1000093

いきなり 3.6GB のパッチあり。 

【 ファーストインプレッション 】

・プレイ中のロードは死亡時のリトライのみ。 あとは一切なし。 ミッションなど挑戦中に再スタートを選んでもすぐに始まる。 ロードによるストレスは一切なし。
 
・戦闘は今のところ前作と同じ感じ。 相変わらずテンポよく戦えて気持ちいい。 この戦闘に好き嫌いはあると思うが、私はお気に入りです。

・空中移動も相変わらず快適。 この辺はシリーズ通してすでに完成されている。

・バットモービルは今のところは楽しい。 バトルモードへの変形は男心をくすぐるかっこよさ。 ただ、バットモービルで戦わせたいばっかりに序盤から戦闘が多すぎな気も。 街中を走り回り、戦車モードでドンパチ。 たしかに楽しいけど、逆に今までのシリーズの良い所が薄くなってしまった感じもする。 ちょっと大味になったかも。

バットマン03

・日本語ローカライズは微妙。 シリーズ初となる日本語の吹き替えに対応してるのは個人的には非常にありがたい。 が、所々で、ん?って感じの会話内容があったりと、誤訳・誤弊が多く見られる。

・オープンワールドの作りは素晴らしい。 細部までこだわって作ってあるし、やり込み要素も各地に配置されてる。

とりあえず序盤をやってみた感想を書いてみましたが、ゲーム自体は素晴らしいです。 シリーズ最高のバットマンと言えます。

欠点は日本語のローカライズぐらいです。 

バットマン02

【 追加:7/17 】

・序盤から使えるアイテム(ガジェット)が多く、ストーリーを進めると更に増えるが、それらのガジェットに関して詳しい説明が足りない。 そして覚えることが多い。

これはシリーズを通して遊んでいる人には問題なく、リドラーの難問にもこの場面はこのガジェットで移動して、ここはコレでスイッチを・・・ など、説明がなくても見ただけで何となく分かりますが、シリーズ初の人にはまったく意味不明な状態になる可能性が大です。

この辺の不親切さは洋ゲー独特というか、初心者に厳しい作り。

・登場人物がやたらと多いし、同時に何人もの敵と対立するんですが、これもバットマンをある程度理解してる人なら問題ないです。 が、バットマンをよく知らないでPS4でオープンワールドの凄いゲームで遊びたい! ってだけで買ってしまった人にはストーリーどころか全てがチンプンカンプンなまま進みます。

以上の2つから、バットマンをあまり知らない、シリーズもやったことないって人は注意が必要です。 勿論、ググって調べながら進められる人なら問題ないですが。

逆にバットマンのファンの人はローカライズ(吹き替え)に不満が爆発するかもしれません。 思いが強ければ強いほど大爆発です。

バットマン04

ちなみに私は映画を見てたくらいのにわかです。

ゲームは全シリーズを遊んでますが、バットマンが好きで遊んでいたってよりゲーム性が好きで遊んでただけなのでバットマンに思い入れはなく、プレイ3日目には吹き替えも問題なく馴染んでる。

誤訳・誤弊もいつものこと。 説明不足も問題なし。 最高に楽しめてます! 

ただちょっとバットモービル推しなのがな〜





moruid at 23:27コメント(1) 
PS4 | バットマン シリーズ

2015年07月12日





【 序盤の感想 】

・面白か面白くないかで答えるなら・・・・ 面白い
・操作性は良好。 戦闘もサクサク
・クエストはお使い系や討伐が多いが、短時間で終わるのでストレスはない
・マップは広いが各地に設置してあるポータルまでワープができる(コストかかる)

FF14など他のMMOの良いとこを恥ずかしげもなく正々堂々とパクりまくりってる姿はある意味清清しいし。 まぁ そんなことを言いだしたらFF14も某MMOをパクってるし、そのMMOも某MMOをパ(ry

きりがない。

個人的には他のゲームの素晴らしい部分はどんどん取り入れていいと思う。
うちらユーザーにとっては面白いか面白くないかだけなんで。

で、一番気になるアイテム課金。

すでにユーザーから搾り取ろうという課金臭がプンプンしてる。 
カプコンだし、極悪な課金システムが待ってると思われる。 

やり込むならそれなりの資金は必要。

DDON 01

【 追加:7/10 Lv14くらいまでやって気になったこと 】

・クエストの報酬がボックスからしか受け取れないという謎仕様なわけだが、これは各地に設置されたボックスを使わせたい運営側の糞仕様だと思われる。 とうぜん各地でボックスを使うには課金が必要。 たぶん毎月徴収される。

・巨大なボスクラスの敵が固すぎる。 ソロでやってたらコレだけでお腹いっぱい。
PTで挑めばそれなりに楽しめるけど・・・・ んー もうちょっと気軽にポーンだけでもサクサク遊べるのが理想なんだけどなー

・デスペナがやばい。 一日に死んでいい回数は決まっていて、その他のペナルティも他のオンラインゲームに比べるとキツイ。
当然の如く、課金すれば何百回と死んでもサクサク遊べる仕様

・ポーンが死亡(ロスト)したときのダルさ

・PTプレイ時のラグ。 ワープしまくり。

・戦闘中にちょっと移動しただけで敵が無敵になる。 オープンワールドなのに戦っていい場所が決められていて、それもめちゃ狭い。 ハメができないようにしてるんだろうけど、あまりにも自由度なさすぎ。

DDON 04

【 追加:7/11 課金の仕組みが少しわかってきた 】

課金のテストで配布された 黄金石とシルバーチケット。 これは課金アイテム

黄金石と交換でいろいろ便利な要素が増える
・冒険パスポート(30日) 黄金x17 復活力回復し放題、保管ボックスの拡張、リム割引
・報酬サポート(3時間) 黄金x5 採取数up、希少アイテムの確立up、リムの量up
・成長サポート(3時間) 黄金x5 自分とポーンの経験地up、ジョブポイントへのボーナス
・声優のボイスなど各黄金x9 

黄金石は他にも死んでしまった場合にその場で復活するのにも1つ使う。

それ以外は1日に3回だけその場で復活できる権利を使うか、味方に起こしてもらうか(時間制限アリ、短い)拠点にまで戻って生き返るか(弱体のペナルティあり)のどれか。 
弱体は宿屋で回復可能だが、2回目から値段は跳ね上がる。

シルバーチケットはゲーム内ガチャ。 (黄金石もガチャに使える)
1000枚以上配布され1回30枚で回せるんでほぼ全部使ってみたが、ほぼゴミだった。
Sの武器1つでたくらい。 それも自分のクラスじゃないやつ。

やはりやり込むには相当な資金が必要と思われる。

DDON 02

【 追加:7/12 一通りやってみての感想 】

金をつぎ込めるなら楽々育成、ドロップウマー、デスペナなしどころかその場で何回も生き返り(一分間の無敵付き)装備品もガチャで鼻くそほじりなら楽々ゲット。

何時間もかけて苦労してクラフトして作った装備品より鼻くそほじって連打した装備品のほうが遥に強い。 無課金の雑魚はPTするなボッチでやってろ状態。

装備品の受け渡しはガチャがあるので勿論できない仕様。


というのがクローズドβをやっての感想でしたが、あまりに苦情が多かったようで、カプコン公式がツイッターでいろいろ発言してます。


DDO公式ツイッター



いろいろ書かれてのをまとめると、「これはβ仕様だから落ち着けおまえら、正式サービス時には最強装備はガチャじゃ取れないようにすっから!」 みたいな感じ。

でもさ・・ カプコンだよ? 誰が信じるんだ?w

たぶん最高の装備は取れなくても準最高はガチャで取れる。 

最高装備をクラフトで作るにはかなりの時間と苦労が必要と思われる。
(クラフト品の完成には時間が必要 = その時間を短くするにも課金で雇うポーンが必要)

ドロップ品で入手するにはそれこそ何十回も強敵と戦わなければならい。 常に死のリスクがある戦闘になるので、そこで黄金石が必要になる可能性もある。

簡単に準最高をガチャで入手するか、恐ろしい時間と苦労の末に最高品を入手するか。

DDON 05

お金で簡単に入手しても面白さは0だし、クラフト品で作るのにも恐ろしい時間と大規模な戦闘を何十回とやって素材集めしなければならないとかモチベ持つのか疑問。

ガチャ品も性能も少し落ちる程度で、そこまで違いもないかもしれん・・・・
見た目はガチャ品のほうが絶対にかっこよくしてくるはず。

装備に関してはエロ装備をガチャでしか入手できないようにしてくる可能性もある。

で、発売後のパッチで少しずつガチャの性能を上げてったり、種類を増やしてったり・・・ ガチャのほうばかり力を入れてくのは目に見えてる。

DDON 03

ガチャで入手できるのは、戦闘時に通常より少し便利に戦える消費アイテムとか、それこそ経験地upとかドロップupとか、バランスに関係のないものだけにしとけと。

最高の装備が入手できる出来ないの問題ではなく、ガチャで装備品が手に入る時点でこれ系のゲームとしては終わってるんだよな・・・

まぁ ボッチで遊ぶ私には最強とか関係ない話なんで、また正式サービスが始まったらぼちぼち遊びながら感想を書きたいと思います。


moruid at 23:43コメント(1) 
PS4 | ドラゴンズドグマ シリーズ

2015年07月07日

大塚明夫さんの解説による実機プレイデモ "自由潜入篇" が公開されてます。





【公式】E3 2015 GAME PLAY DEMO 前編・後編
日本語音声版 (解説:カズヒラ・ミラー/CV:杉田智和)





楽しみだー






moruid at 20:29コメント(0) 
PS4 | MGS シリーズ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

レビュー
コメント
購入予定なソフト
★★★★★★★★★★★★★★★★

09/02 MGSV ファントムペイン (PS4)
10/01 よるのないくに (PS4)
10/01 マッドマックス (PS4)
11/09 ソフィーのアトリエ (PS4)
11/10 フォールアウト4 (PS4)
11/19 STEINS;GATE 0 (PS4)
11/19 Star Warsバトルフロント (PS4)
xx/xx 人食いの大鷲トリコ (PS4)
xx/xx Horizon Zero Dawn (PS4)
xx/xx FF 15 (PS4)
xx/xx アンチャーテッド4 (PS4)
xx/xx ダークソウル3 (PS4)

★★★★★★★★★★★★★★★★

過去ログ
アクセス