もしもドロップシッピングの成功者インタビュー3

JUNゼミナールの受講者様の中で、がんばっている仲間をご紹介していきたいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


皆さま こんにちは! (´▽`;

寒いですね、風邪をひいたようで、声が「はる● 愛」みたいになってきて、ちょっと楽しい気分です
(本当は結構しんどかったんですが)

もしもドロップシッピング もしも大学公認講師 
JUNゼミナールの上田淳子です。


uedaamazon


hina


もしもドロップシッピングJUNゼミの成功者インタビュー

第3回インタビュー 福田尚子さん

・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

今回は早い時期からコンスタントに売り上げを上げてこられ、
SEO無料集客で80万円をはじめ、放置していても、売り上げのない月はないという、福田尚子さんにお話をお聞きします!(^^)
福田さんは秋のコスプレ選手権で2位になられていますヾ(=^▽^=)
インタビューのお答えを、沢山書いていただきましたが、あえて編集しないで掲載しますね。
皆様の共感やヒントになるお話しが多いと思います。

上田
こんにちは!福田さんはもしもドロップシッピングを始めた時期はいつごろでしたか?
またそのきっかけはどのようなことからでしたでしょうか。


福田
5年程前、本屋でドロップシッピングの雑誌を見かけたのが始まりです。数あるドロップシッピング運営会社の中から人気の高いと評判のもしもさんを選び登録しました。が、ほったらかしてました。
3年程前に、用事があり一人で大阪に行く機会があったので、合間に長谷川先生の個人セミナーを受けてみました。
正直、長谷川先生の個人セミナーを受けるまで、ドロップシッピングをなんか胡散臭いかもって思ってました。
でも、気になるし、それなら騙されたと思って個人セミナーを受けてみよう!って思って受けたんです。そこで、胡散臭くない、これはいけそう!と思いました。
それから一人でやり始めましたが、わからなかったり、不安なことも多く悩んでた頃、「貴金属類、今なら高額買取」ってチラシを見かけ、眠ってた貴金属を売ったところちょうど受講料くらいになったので、そのお金で思い切ってJUNゼミを受講しました。


上田
ご遠方からJUNゼミ受講に通っていただきましたね、ありがとうございました!(^^)
ご家族の反対やご心配はなかったですか?
また、始められてからどのくらいで初成果が出ましたか?


福田
主人は最初、一生懸命作業しても利益数千円とかいう状況を見て「時給にしたらいくらにもならん」って馬鹿にしていましたね。
「これは副業じゃない、趣味だから。副業だったらコンビニにバイトに行くよぉ。はっはっは」って笑い飛ばしたら「そっか、趣味か。うまくいったらお金になる趣味ならいいじゃん」とあっさり認めてくれましたね。
主人も趣味を持っているので、自分の趣味も反対されたくないし、お互い様って思っているのだと思います。

成果が出たのは、長谷川先生の個人セミナーを受けて、ショップを作り始めて半年後、PPC売上でした。


上田
昨年は、コスプレ選手権に入賞されていますね。
おめでとうございます!
もしもドロップシッピングをはじめられてから現在までの売り上げの推移はどのような感じでしょうか。


福田
長谷川先生の個人セミナー受講より半年後にPPCで3万円、その後は数千円の売上しかあがらず、JUNゼミ受講中にPPCで5万円程売上、その後SEOセミナーを受講し、SEO一本にしたんです。独自ドメインでまともに作り始めたのが5月。8月からSEOで売上が上がりはじめ、1万、5万、17万、40万と売上が上がりました。昨年の8月にSEOで売上が上がり始めてからは、毎月、数サイトのどこかから売上が上がるようになりました。
昨年はプライベートが忙しく、ほとんど作業していなかったのですが、それでもどこかしらのサイトから売上が上がりました。そして、8月後半からコスプレサイトが売れ始め、40万、80万と順調に売れました。コスプレ選手権で2位になってたのを見た時は、頑張って良かったって、報われた気持ちになりました。その後、9万、20万と売上額は前後、少ない月もありますが、売上は必ずある状態です。


上田
ご自分で1番努力されたことはどのようなことですか?
また、失敗したな、と思うことなどはありましたでしょうか。


福田
1番努力したのは、作業時間の確保と、少ない時間の中で、自分のペースでひとつずつやり抜くことですかね。
私はセミナーの中ではパソコン系のスキル的には低い方で、まわりの方は同じくらいのスキルだったのにどんどん詳しくなっていったり、元々スキルのある方は、どんどん先へ進んでいくし、売上もあげていく。私はかなり無駄な時間のかかるやり方をしているし、情報取りも遅いので、これでいいんだろうかと思うこともありました。でも、自分でここまでと決めたら、ある程度やり抜いてからにしないと、検証にもならないし全てが中途半端に終わるような気がして、ここまでやる。これでダメなら先生に相談する。それでもダメなら、その時にまた1からやり直せばいい。と言い聞かせ、モチベーションを保ち続けながらコツコツ作業するのに一番苦労しました。

失敗したなと思ったのは、色々やろうとしすぎて、売り時のサイトに手を加えるのが遅くなりすぎ、売上を逃した時ですかね。
この12月ですが、2つ程、手がけてるサイトがあったのですが、新しいサイトに軽く手を出すつもりが、結局、ある程度仕上げるまでに時間がかかり、売り時の2サイトがおそまつになってしまいました。秋田さんからもアドバイスもらってたのに、手もつけれず、これは失敗したなと思いました。
自分の作れる時間と今の力量を見極めてスケジュールを組んで、よそ見しないようにしないと、逃してしまうなと。いい勉強になりました。


上田
福田さんもお仕事を持たれていて、ご家族のお世話もあり、かなりお忙しいと思いますが、ドロップシッピングにどのくらいの時間を使っておられますか?
また毎日のルーティンはどんな感じですか?


福田
はい、忙しいです。毎朝7:10には、お弁当を2つ作ってから家を出ないと間に合わないし、私の帰りは19:00前後、主人は帰りが遅いので全て終わったら23:00前後になります。
休日は、掃除や買い出し、息子の通院に習い事の送り迎え。信仰している宗教があり、そのご奉仕が平日の夜と土日のどちらかに数時間。ドロップシッピングの作業はそれらの合間を見ながら1日30分から1時間といったところですが、休日は4~5時間時間が作れるときもあります。
毎日のルーティン作業は、検索順位のチェックくらいでしょうか。
この30分~1時間でもサイトを作りあげていくために、スケジュールを立てるのが必須になっています。
上田先生にも見ていただきましたが、1年の計画をたて、1ケ月の作業計画をたて、それをやり抜くためのスケジュールをたてます。
仕事も奉仕も家族の用事も含めたスケジュールをたて、作業時間を続けて確保出来るように努力しています。
買い出しもネットスーパーを利用したり、1週間分のメニューを考える時に、1日目に作ったおかずが次の日に簡単に使えるようにしたり、まとめて作って冷凍して、弁当のおかずや夕食を作る時間を短縮出来るよう工夫したり、料理時間や買い出し時間、週末の掃除の時間を少しでも減らせるよう努力しています。
今年始めの1/5のセミナー参加も、年末年始に休日出勤して仕事を片付け、仕事はじめに休んでも支障のないようにしたり、正月休み中に家をあけるので、家族に負担のないよう段取りしたりして、参加しました。
仕事や家庭に負担がかかると、主人から反対が出ると思うので、そこは気をつけています。
うちの旦那様は、小さなことでも共有したい方で、ベランでデンキ屋さんオープンのバルーンとか見つけても、変わった形の雲を見つけても、私を呼んで一緒に見たい人なんです。
限られた時間で集中して作業してる時に、そんなことで呼ぶなよぉってもしもを始めた頃は言ってましたが、そういうなんでもない日常のコミュニケーションは大事にしとかないとな。と思って、今はつきあうようにしています。
もしものことで家族間がギクシャクし始めたら、続けられないと思うので。時間がとられるようですが、家族を怒らせたら続けられないし、また認めてもらえるまで時間がかかると思うので、急がば回れです。


上田
今後の目標をお聞かせいただけますか?


福田
まずは、売上100万円を達成すること!
そうそう追い抜かれないようなしっかりした専門サイトを作っていくこと!
この2つです。
将来的に100万円、当たり前に毎月売り上げれるよう、長期的に取り組んでいこうかなと思ってます。
今年は3月の増税の駆け込み需要が終われば、しばらくは冷え込むかなと思うので、前半は捨てて、後半に集中して売上をあげれたらなと思ってます。ちょうど、夏前まで仕事も忙しく作業時間確保が難しくなるので、それまでは目の前の売上は捨てて、サイトをしっかり育てて後半にがっつり売上るぞ!と思ってます。


上田
では最後に、今がんばっている皆さん、これから始めようとしている皆さんにアドバイスをいただけますか?


福田
始めはひとつずつの作業に手がかかったり、進んでる人を見て焦ったりされることがあると思いますが、今、人より成果が出ていなくても、人は人。自分のストーリーなので、自分なりにミッションをクリアして行けば、必ず成果は出ます。失敗も勉強だし、人より遅れてたとしても恥ずかしくもなんともない。やり続ければ結果は出ます。のろまな亀のわたしが大きくはないですが、それなりに売上れるようになったんだから、皆さんに出来ない訳がないと思いますよ。


上田
ありがとうございました!
福田さんが100万円売り上げ達成は、もう時間の問題でしょう。

当ゼミの最終目的は
無料集客で販売することです


では次回も、もしもドロップシッピングの素晴らしい仲間を紹介していきたいと思います。

皆さまの夢の実現を、いつも応援しています!


・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

上田淳子(うえだじゅんこ)


JUNゼミナールでは、大阪を拠点に、パソコンを使ってもしもドロップシッピングの1からご指導いたしております。

moshidai

もしもドロップシッピング初級入門2,000円セミナー
もしもドロップシッピング初級入門
2,000円セミナー 申し込み

https://ssl.form-mailer.jp/fms/894862b8171615

もしもドロップシッピング ブログ
http://arekoresoredore.seesaa.net/

◆twitter 
http://twitter.com/storejun


----------------------------