みなさん、こんにちは。

もしも大学公認講師・もしもビギナーズ倶楽部の宮川です。

もしもドロップシッピングでは、
(実はどの業界も一緒だとは思うのですが)
ノウハウXやる気で売上が上がります。


関連記事:
”今の売上は過去の努力が生み出している”(奥成先生)

ノウハウについては、我々講師陣がリレーで書かせていただいています。
是非、偶然このブログを発見した方や、久しぶりに訪れた方は、
前へ前へとさかのぼってノウハウを読んでみてくださいね。
どこか気になったところがあったら一つでもやってみてください。
感想なんかも書いていただくと、非常に有難いですし、
励みにもなります。


ところで”やる気”についてはあまり触れられることがないのですが、
これは”やる気”は人それぞれだからだと思います。
”やる気”が0だと、ノウハウXやる気(0)=0になってしまいますので、
実はとても大事です。


このやる気について今日はフォーカスを当てていきます。
「やる気」ボタンを押すための(笑)読書のすすめです。
まずは、押してみましょう。(反応しなくてすみません。^^;)

button


やる気を出すためには目標を立てましょう、と
よく言われますよね。
大きな目標をまず立てて、それに向かった細かい目標を立てましょう、
という感じで。
本などで言われる目標の立て方は
実際には性格によって合う合わないもあるんです。

どちらの方法でも向かうところが正しければ、
だんだんと積み上がっていきますが、
性向別に問題が起こることもありますので、気を付けてみてください。


■毎日コツコツやるのが好き
毎日の作業を計画を立ててコツコツやるのが好きな方は、
最終的に辿り着くべき理想が見えていない時があります。

例えば、毎日ページをコツコツ作るのですが、
集客が出来ていない自分には気が付いていなかったりします。
1000ページ作っても一向に売り上げがない、という方は
バランスが欠いているかもしれません。
やっていることは正しいけれど、木を見て森を見ずなわけです。

特に、じっくり考えないといけない作業をさぼりがちです。
例えば、商品説明文を書かなきゃ、と思っていたのに、
オリジナルな文章は一切作らずに、どんどんページを作ったりとか。
普段の自分の時間の使い方でいいのかどうか、
自問自答していただければ、と思います。

毎日の作業には慣れていますから、実践は出来ています。
それ自体はすごく素晴らしいことです。なかなか真似できないことですよ。
もう少し視野を広げて、その中の自分の位置づけ、他にやるべきこと
を考えることで、大きくショップ運営は改善されていきます。


■大きな野望を立てるのが好き
大きな野望を立てるのが好きな方は、
小さなステップがあいまいで計画修正しまくりだったりします。
そのため、なかなか目標に辿り着けません。

こういう人のかじ取りの元、コツコツやる方が補佐でつけば
いいのですが、一人でやると、「よーい。」「よーい。」と
掛け声を掛けながら、スタートの「ドン。」を言わずに
いつまでも計画を立て、計画修正で先に進まなかったりします。
こういう方は、まず最初の一歩を踏み出すことを大事にしてください。

毎日の細かい計画を立てると、
義務感で、”やる気”が萎えてしまいそうな
このタイプは、少しだけ、ほんの一歩踏み出すことで
前に進めるそうです。

一歩は簡単でもいいそうですよ。
自分を騙しちゃいましょう。
例えば、文章を書かなければいけないのであれば、
テキストエディタを開いて、ファイル名を付けてみる。
それだけでも少しずつ前に進むそうです。

やってみましたが、たしかに効果はありますね。


■皆さんはどちらでしたか?
さて、非常に大きな切り口ですが、
皆さんはどちらのタイプですか?

ちなみに私は完全に後者です。
目標通りにいったら、とてつもないことになっているはずですが、
スタートが切れていないものがいくつもあります。

自分の特性を活かして、うまく”やる気”を
コントロールして


■やる気が出ない時の読書のすすめ
自己啓発本で最近はモチベーションの本が増えていますが、
上記に挙げたような自分の特性も考えながら、
本の内容を実践に活かしていくと
より早く大きな実績につなげることが出来ます。

読んだ時期に関わらず”やる気”に関しての本で
いいな、と思った本を挙げさせていただきます。
ネットの時代になりましたが、本はやはり重要な情報源です。
随分と時間をかけて、著者の思いを詰めて書いた本が
一冊1500円だったり、はっきり言って、安すぎます。

”やる気”が出ないなぁ、と思ったら、
自分をごまかす形でもいいので、
”やる気”のある人から少しもらってしまいましょう。
でも、”やる気”のある人が近くにいない場合もあります。
周りの人は”どうせ変わらない”と言っていたり、そんな場合です。
そういう場合は本から”やる気をもらってしまおうではありませんか。

最近出版された本の中には、
残念ながら良書と言えない本もあります。
出だしはいいのですが、後半どんどんボルテージが
下がっていってしまうんですね。

ここでは、私が実際に最後まで気分を上向きにして
読み終えることができた本だけを紹介させていただきます。


■自分を超える法 ピーター・セージ著 ダイヤモンド社
非常にフレンドリーな書き方でアドバイスは人生全般に及んでいます。
この本で初めて納得のいくこともいくつかありました。
・ビジネスの成功確率は25分の1
->宝くじよりよっぽど当たるのに何でやらないのか?
・人に怒りを感じるのは自分を十分愛していないから
ー>1000円持っている人は1000円取られると怒るけれど、
  多くのお金を持っている人は1000円取られても怒らない。
  この例えは「そういうことだなぁ。」と自分自身を随分と
  反省させられました。

社会の貢献性、自分が出来ることをどんどんしていこう、という
マインドの改善にもつながる本だと思います。
いつも読んだ本で気に入った箇所には線を引き、ページを折るのですが、
最近読んだ本の中では、一番ページを折った本です。


■道は開ける デール・カーネギー著 創元社
言わずと知れた名著です。
速読が流行っていたりしますが、
最近の本10冊読むなら、この本を10回読み直したほうが
いいかもしれません。
私はゆっくり10回は読み返しています。

これはあくまで予想なのですが、
著者の愛情が、これでもか、というくらい詰まっています。
それが落ち込んだ時など、じんわりと伝わってくるんですね。
いろいろな人の事例で真理を語っているので、
きっと納得のいく記述を見つけられるはずです。


■大富豪トランプのでっかく考えて、でっかく儲けろ
 ドナルド・トランプ&ビル・ザンカー著 徳間書店
聖人君主になりましょう、という本が多い中で、
「やられたら、徹底的にやり返せ」とガツンと言ってのける、
痛快なトランプの言葉に圧倒されます。

不動産王のトランプと言え、どん底の時代もあり、
そのことについても触れられています。
今から考えれば、今の成功への道のりとみなせますが、
それぞれの時代にその決断をする力はやはり参考になります。

非常にショックなことがあったあとでも、次の人と、
新しいビジネスを進めていかなければいけない時がありましたが、
そういう時に深呼吸をして、仕切り直しが出来たのは
この本のお陰です。


■花伝書(風姿花伝) 世阿弥著 講談社文庫
古典ですが、名現代語訳です。
父の観阿弥が、能について語ったことを記されたとされています。
芸事の極め方、訓練の仕方が書いてありますが、
人に認められるようになるには、長く活躍し続けるには、
といったことが丁寧に語られています。

物事を極めるということについての、洞察の鋭さ深さに
感嘆せざるをえません。
成功、ということを短期的なモノサシだけでなく
長期的な観点で見るよう、書かれているので、
努力することなく儲けよう、儲けようと気持ちだけが焦る人には、
とてもよい戒めになるかもしれません。(私も戒められましたよ。)


■フォーカル・ポイント ブライアン・トレーシー著 
 ディスカヴァー・トゥエンティワン
自称ブライアン・トレーシーのファンなので、よく読むのですが、
この本も非常にわかりやすい読み口で書かれています。
”半分の時間で生産性を倍にする”、と言うと、
上記の花伝書の教えは何なんだ、と思われるかもしれませんが、
矛盾してはいないんですよ。
読んでてなるほど、と思いつつ、
「痛いとこ突くなぁ。」と思います。
シンプルなんですけどね。
これだけシンプルになるのが難しかったりします。
ささっと読める割にこの本も線引きまくり、ページ折りまくりです。


===========================
他にもいろいろあるんですが、
とりあえず頭に浮かんだものを紹介させていただきました。

年末追い込みの時期でもありますが、
今年は大きな災害があったこともあり、
年末がやってきて、もうすぐ年が明ける、ということは
とてもありがたいことなのだな、と思います。
やりたいことが出来る、
ということは幸せなことなんだなぁ、とも思います。


やりたいことが、もしもで成功することであれば、
とことん、やりたいことをやれば、実績につながるだろう、と
そう信じています。


===========================

来年の話を少し

計画をワーッと立てる方なので、
大言壮語気味ですが、ここでまずは宣言しときます。
(計画が実現できるように、小刻みに刻んでいきます。。)


■もしもビギナーズ塾募集します!
只今、もしもビギナーズ塾の第4期生募集中です。
やる気Xノウハウの両方のバランスを考えた、
もしもドロップシッピング初心者のためのネット塾です。
どうやって売上を上げたらよいか、
商品選び、ページ作り、集客の観点から、
成功ノウハウをドシドシお伝えします。
只今ちょうど募集中です。(12月25日まで)
来年1月からのスタートです。

心機一転頑張ろう!という方向きですよ。

■来年も全国セミナーを開催します!
もしもドロップシッピングの成功ノウハウを
各地でお伝えする、全国セミナー。
来年も、新しい土地でもどんどん開催しようと思います。
SEOのセミナーをまずはやってみようかな、と。
今はそう考えています。お楽しみに!


■来年はPC塾をシリーズ化にしたい!
PCセミナーを行っていますが、
単発だけでなく、シリーズ化したいと思っています。
ショップ作りから集客をしたり、改善をかけたり、
そんな一連の流れを学んでいただきたいからです。


===========================


ということで、あと今年も2週間。
もしも選手権も2週間。

まずは体調に気を付けていただいて、
気持ちよく年を迎えられるよう、
今年の残ったことを片づけまくりましょう!


=====================
もしもの成功ノウハウが無料メルマガで手に入る!
【副業成功!基礎から始める3つの力、7つの方法】

ただいま1000名超の方にご購読いただいています。
私宮川が毎号、心を込めてお届けします。

詳細はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001103481.html
※配信開始、解除がすぐに出来ます。
=====================

ご一読ありがとうございました!