僕は「VAKAMONO」=「バカもの」です。

北海道苫小牧市で産声をあげ、豊島区目白で幼少期を過ごし、
千葉県船橋市で「バカもの」が確立されました。


高校は地元でも有名な「誰でも入学できる高校」です。
大学は地元でも有名な「誰でも入学できる大学」です。

ただ・・・誰でも入学できますが「卒業」が難しいんです。

●高校
新入生270名ぐらい→卒業した人130名ぐらい

●大学
かなり田舎にあるため、通学がめんどくさくなって中退した人が続出!
駅から徒歩20分。そして千葉県のど田舎とくれば、何の楽しみもありませんね。


現在は大学を卒業後、運よく就職できてなんとか頑張って社会人をやっております。
毎日の楽しみは会社近くの飲み屋で一杯だけビールを飲むこと。しかも1人で・・・
カッコつけているわけではありません。一緒に飲みに行く人がいないだけです。


さて、本題です。なぜバカものといわれるか?
よく言われるのが・・・「計画性がない」「忘れ物が多い」「無茶しすぎる」など・・・

●計画性がないのは事実です。
夏休みの宿題は毎年8/31にやってました。
仕事でも期日のぎりぎりになってやっと取り掛かります。

●忘れ物が多いのも事実です。
宿題を忘れる。
昨日習ったことを忘れる。
財布、携帯、人の名前、本日の日付など・・・忘れ物大多数です。

●無茶しすぎるのも事実です。
有馬記念でディープインパクトの単勝に10万円賭けました。2着でした。
麻雀ではオフェンス8 ディフェンス2 です。
ギャンブルに関しては自分を抑えることができません。

まぁこんな感じですかね。

それではまた。



VAKAMONO