俺はリングの豚野郎だっ!!

41歳の中年が08年6月、ボクシングジムに入会。四角いジャングルが俺を呼ぶ! 目標体重は60kgだ、このヤロー!!!

パッキャオ、ローチ、マティセ

5年くらい前(?)、ボキの一番好きだったボクサーがルーカス・マティセ。

このマティセがウェルターのチャンピオンになり、初防衛戦でパッキャオと戦う。

数年前だったら盛り上がったマッチメイクだけど……でもまぁ、楽しみと言えば楽しみ。



で、びっくりしたのが、パッキャオはローチとのコンビを解消したらしい。

こっちに記事があります。

しかもローチはコンビ解消を第三者から伝えられたらしい。

そりゃ傷つくよなぁ……。

パッキャオがアメリカでブレイクした要因のひとつがローチと組んだことは間違いない。

ローチはパッキャオを引退させたがっていたみたいだから、そのへんで考え方の違いが生まれたのかも。

この2人のことで思いだすのは、試合後の記者会見でパッキャオがローチのことを「彼は僕のボクシングのマスター(師匠とか先生)なんど」と、満面の笑みで言ってたこと。

あれはいい光景だったよねぇ。


で、新しいトレーナーは、幼少時からの友人で、ずっとチームパッキャオのメンバーだった、ボボイ・フェルナンデス。

フェルナンデスがパッキャオをコントロールできるか? 

こんな裏事情を考えながら見れば、マティセVSパッキャオ戦はおもしろいかもしんないですね♪


にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

第867回 空間

久し振りのジム。

真面目に走ってるから、ジムでも動けるだろうと思ったけど、全然ダメ。

やっぱ月2回の練習じゃなまっちゃいますね。


今日は元プロの人とマス。

途中、接近してのアッパーの打ち方を教えてもらう。

ボキは接近すると、どこを打っていいかわからず、とにかく打ちまくって一人で疲れる、という悪い癖があります。

元プロは体は密着しているのに、隙間からコンパクトなアッパーを打ってきます。

その隙間というか、空間を作ってアッパーを打つ方法を教えてもらいました。

すごいわかりやすかった!!!

なるほどね!

これ、今度から練習しよう♪



にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

WBSSクルーザー級 準決勝

先日エキサイトマッチで放映されたWBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)のクルーザー級準決勝が面白かった!

あまり期待してなかったけど、2試合とも見どころ満載。

解説陣も言ってましたが、今やクルーザー級でもスピードやテクニックが普通に求められる時代。

ヘビーのジョシュアもワイルダーも速いもんなぁ。

負けちゃったけどボキの好きなオルティスも体型からは想像できないテクニシャンだったし。

で、決勝はウシクVSガシエフ。

ウシクが本命らしいけど、ガシエフはクレーバーだし、十分勝てそうな気もする。

延期になったけど、早く決勝戦がみたい。

このWBSSのクルーザー級は各団体の王者がエントリーしたので、必然的に最後の勝者が4団体統一王者になります。

いいね! こういうの!

しかも優勝者の賞金は10億以上!

すげぇ!



で、最近、このWBSSをバンタムでやろう! という気配があるらしい。

井上VSマクドネルの試合結果を待って、構想されるらしいけど、もし正式決定したら井上には絶対出てほしい!!
(井上がマクドネルに勝つ、という想定ですけどね)

で、海外でバンバン試合やって、1試合最低でも1億くらい稼ぐボクサーになってほしいなぁ!!

バンタム4団体統一の決勝戦の一人が井上で、場所は最近超盛り上がっているイギリスとかで開催されるといいなぁ!!!!


にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

比嘉大吾



計量失敗して王座剥奪されTKOで敗れた比嘉。

900gが落ちなくて、最計量に臨む予定だったものの、汗ひとつでなかったらしい。

汗がまったくでない状況って……いかに壮絶な状況だったかわかる気がします。

試合前から顔が赤いのがすごく気になったんですが、具志堅会長によると試合前のウォーミングアップということらしいんですけどね……。

この動画の記者も気になったみたいで、質問してます。

アップであそこまで赤くなりますかねぇ?

アップというならこれまでの試合でもそうなってたはず。

かなり体調(メンタルも)は悪かったですね。

僕でも比嘉の体調が本調子じゃない、というのは、試合が始まってすぐにわかりました。

計量失敗というのは比嘉自身と陣営に責任があるわけで、かなり重い処罰があるでしょう。

ネリのこともあったし、比嘉だけ甘い裁定というのは認められないでしょう。

残念だけど、こればかりはしょうがない。


海外の選手は階級上げるのを、そんなに躊躇しない印象があります。

日本の選手もギリギリまで絞る、という考え方から、これからはもう少し柔軟に考えてもいいかもしれませんね。

もちろん選手やトレーナーが状況をしっかり見極めることが前提ですが。

絞りすぎて試合で結果が出せなかったら意味ないですから。



比嘉はあのファイティングスタイルと明るい性格で、ボクシングに興味のない人にも好かれるキャラクターだと思います。

まだ若いので頑張ってほしいですね!

俺は応援してるぞ!!

1ケ月を切った!



こんな動画を発見。

英語なんで何言ってるのかわかりませんが、まぁ、ロマ有利みたいなことを言ってんでしょうね。

試合まで1ケ月をきった。

あぁ、楽しみ♪ 楽しみ♪


頑張れ! リナレス!!

Recent Comments
Archives
livedoor プロフィール

リング豚

TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ