↑映画



↑本物の試合


日本未公開の映画らしいのですが、先日WOWOWで放映されたので見た。

まったく期待せずに見たんですけど、良かったな♪

これはブルーレイで保存決定〜♪


キンシャサの奇跡で王者に返り咲いたアリに挑戦した白人ボクサー、チャック・ウェップナーの物語。

この試合、ボキは以前見たことがありますが、途中1度、アリからダウンをとりますが、最終ラウンドに止められてTKO負け。

しかし、その内容が認められて、地元では大人気。

さらには、その生き方が映画「ロッキー」の元ネタになります。

しかし、有頂天になって堕落したチャックはその後ドラッグの売人になり、逮捕、離婚。

堕ちていくアメリカのボクサーの典型のような選手です。


しかし、収監されてからは更生し、別の女性と再婚。

現在は酒のセールスマンで真面目に暮らしているそう。

元世界チャンピオンでも、アメリカの場合は悲惨な晩年を送る選手が多い(あの! ジョー・ルイスでさえそう!)ので、この点は良かったですね。



映画にはまったく関係ないですが、出てくるアメ車がバカみたいにデカくて、燃費悪そうな車ばかりで、見ててとても楽しかったな♪


↓「ブヒー!」 でポチしてね♪↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ