2016年05月29日

週末活動報告

 金曜日は、党本部での会議に出席するためにお昼過ぎに上京・・・・のハズが、羽田空港になかなか降りられません。
 結局、滑走路がすべて閉鎖されたということで、1時間以上遅れて成田空港へ着陸。
 大韓航空機が炎上したというのがわかったのは、着陸後。
 もちろん、会議は大幅に遅刻しての出席。
 まぁ、他の人のバタバタからすると、成田に着陸できただけマシだったように思います。
 IMG_0331

 土曜日は朝イチの飛行機で高松に戻り、玉藻中学の運動会に遅れて参加。
 曇り空の下、生徒たちは力いっぱい走り回っていました。
 また、昼食休憩中には校長先生とPTA会長といろいろ話ができたのも有意義でした。
 IMG_0374

 午後からは、会議。
 そして、夜は四番丁小学校跡で開催されたホタル観賞会へ。
 子どもたちもそこかしこでキャーキャー言いながら走りまわっていましたが、テンションが上がっていたんでしょうね。
 私も、数年ぶりに、しかもこんなまちなかで蛍を見ることができて、うれしかったです。 
 IMG_0429

 日曜日は、まず香川ボランティアセンター総会に出席。
 私も、いつかはラオスで直接子どもたちに会ってみたいものです。
 IMG_0444

 そして、お昼前には小川県連代表の国政報告会へ。
 13330947_1045619668859484_4516578049420920019_n

 さらに、午後は2区総支部大会へ。
 IMG_0448

 天気が怪しい日が続いていますが、ぼちぼち梅雨入りなんでしょうか。

 とにかく、週明けも動いていきます!


おまけ  週末は知人のレディが来県したので、骨付き鳥とモーニングうどん&昼食うどんで接待。次回の来県は、友達をたくさん連れてきてくれることを期待しています。
 IMG_0442


mossan1968 at 22:00|PermalinkComments(0)

2016年05月25日

委員長人事等、決まる。

 今日は、流会していた臨時議会が再開されました。

 先日の会派連絡会と議会運営委員会では、委員会の割り振りや委員長ポストなどを決めるところまではいかず、今日は議長提案に対する採決となりました。

 私たちリベラル香川は、議長が私たちの要求に十分配慮してもらったと判断しているので、県政会とともに賛成の起立。

 公明党は基本退席(判断留保)、共産党は議会改革を条件に賛成に回ったので、反対は結局自民党議員会だけ。

 予想された議長不信任案などの提出もなく、少し拍子抜けな感じで粛々と議事運営は進みました。

 今日もマスコミが多く詰めかけていましたが、それだけ県民の注目を集めることにもつながり、それはとにもかくにも風通しの良い県政の実現にもつながると私たちは確信しています。
 

 かくいう私は、常任委員会は環境建設常任委員会に、そして特別委員会は少子化対策特別委員会の委員長を拝命することになりました。

 委員のみなさんはもとより、県民のみなさんの声を幅広く聞いて、少子化の問題に当たってまいります。

 いっそうの御指導・御鞭撻をお願い申し上げます。


おまけ  本会議場の座席も2列目から、思いがけず3列目になりました。文字どおり、これまでと違う光景です。
 IMG_0312


mossan1968 at 23:10|PermalinkComments(0)

2016年05月24日

議会運営委員会など。

 今日は朝街頭から交通安全関係の総会を経て、議会へ。
 IMG_0301

 議会運営委員会を含む各委員会の所属委員と正副委員長は明日の臨時議会で決定される予定なので、今日の議運は新会派結成以前の委員で構成されています。

 会が始まると、自民党の委員からは議長に対し、「臨時議会の説明をしてほしい。」「今までは会派連絡会で調整していたのに、やり方を変えるのか。」といった意見が出ました。

 挙句に、「会派連絡会では少数会派も参加できるようにすべきだ。」と。

 開いた口がふさがりませんでした。

 今までは自分たちで決めた人事案を一方的に提示して、会派連絡会で何か言っても、「オブザーバーの意見は聞く必要はない。」とサッサと終わらせていたのに。

 さすがに、私も(傍聴議員でしたが)腹が立って、「都合の良いことを言うな!」的な不規則発言をしてしまいました。

 共産党さんはもっと言ってましたけど。

 各会派で調整がついたものはそれで良いし、調整がつかなかったものは本会議で決を採る。

 当たり前のことに、いちいち文句を言われたのではたまったものではありません。

 明日の臨時議会は、今までよりずっと風通しが良くてわかりやすいものになると思っています。

 御注目ください。


おまけ  実は、新会派結成後の控室の変更もまだできていません。私らリベラル香川はまだ旧民進党議員会と社民党議員会の控室を使っていますが、県政会さんは自民党議員会の控室は使えない(わけでもないのでしょうが)ので、結構苦労しているようです。果たして、6月議会に間に合うのでしょうか。
 

mossan1968 at 23:23|PermalinkComments(0)

2016年05月22日

参院選香川選挙区からの撤退について。

 すでに、御承知のこととは思いますが、私どもは参院選香川選挙区からの撤退を決断しました。

 簡単に言えば、党本部からの強い要請“等”に基づき、本人が最終的に断念したという経緯です。

 私自身がそのことを知らされたのは、木曜日の夜。

 この時にはすでに、東京経由で民進党関係者以外にも情報が流れていたようです。

 翌日は、朝から関係者と協議・調整。

 さらに、14時半からは緊急記者会見。

 私はその要旨を党本部に伝え、15時からは岡田代表が記者会見。

 夜は、緊急県連常任幹事会。

 土曜日の午後は、1区常任幹事会。

 そして今日は、本来事務所開きだった集会を、お詫びとお礼の報告会に変更して実施。
 
 もちろん、厳しい御意見をいただきました。

 そして、それ以上に問われたのが、今後のこと。

 現時点において一つはっきりしているのは、共産党さんとの関係はまったく白紙であるということです。

 何らかの約束があって、撤退したわけではありませんし、これから何らかの約束をする予定も、現時点ではありません。

 今はただただ、これまで御支援いただいたみなさまにお詫び申し上げ、そして感謝の言葉を述べるだけです。

 私たちもまだ困惑しているというのが、正直なところです。

 とにかく、いろいろな面において、時間が必要だと感じています。


おまけ  運動会のシーズンです。
 13164485_969517729835461_2936305764679119019_n


mossan1968 at 22:45|PermalinkComments(0)

2016年05月18日

春日川の川市。

 今年も、川市の日がやってきました。
 IMG_0203

 日中から屋台が立って、地域の子どもたちは(大人たちも?)急いで河川敷に駆けつけます。
 IMG_0206

 橋の上では、望遠レンズを構えた人たちが思い思いにシャッターチャンスをうかがっています。
 IMG_0209

 暗くなってくると、さらに風情が増して、えー感じになります。
 IMG_0212

 私の大好きな光景です。
 IMG_0215


おまけ  しかし、参院選と県議会のバタバタで、なかなか個人的な仕事が進みません。。。


mossan1968 at 23:55|PermalinkComments(0)

2016年05月16日

会派連絡会

 朝街頭の時には天気がもっていたのですが、午後からはやっぱり雨に。
 IMG_0172

 そんな午後に、会派連絡会が招集されました。
 ちなみに、会派連絡会の根拠は会議規則に定められています。
 
 最初の議題は、臨時議会の議事日程(進行)。
 これはすんなりと決まりました。

 次は、本会議場の座席割。
 これは大きく変わって、議長に向かって左から第1会派の自民。
 真ん中が第2会派の県政会。
 そして、共産・公明を挟んで、第3会派の私たちりべラル香川。
 私たちはあんまり変わりませんが、議長と副議長の席が自民側から私らの方に移ります。
 これもまぁ、揉める話ではありません。

 問題は、委員会。
 委員の割り振りは決まりましたが、委員長人事等までには至りませんでした。
 結局、議長が各会派の意見をよく聞いて、提案するという話になりました。
 自民党は納得いかないようでしたが、今までは自分らだけで物事を決めていて、私らが発言すると「オブザーバーだから。」と話を終わらせていたことは、残念ながら憶えていないようでした。
 まぁ、そういうものなんだろうなぁと、こちらは妙に納得できました。(嫌味)

 そして、もう一つ揉めているのが、控室のレイアウト。
 国会同様、県議会も会派の大きさで面積が決まります。
 で、自民党と県政会の双方が隣は嫌だということで、なかなか決まりません。
 どのみち、旧民進党の席からは離れることになるのですが、最終的にいつ落ち着くのかはわかりません。

 いろんな意味で、県議会が落ち着くには、もうしばらく時間がかかりそうです。


おまけ  お約束どおり?サマーカットの後に雨になりました。少し寒いのか、毛布の上でずっと寝ています。
 IMG_0121


mossan1968 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年05月15日

週末活動報告。

 金曜日は会派が新しくなって、初めての連絡会。
 揉めると思っていたのですが、正直この程度かという感じでした。
 ただ、月曜の会派連絡会は揉めることになるんだと思います。。。

 土曜日は、お世話になっている方の写真展からスタート。
 IMG_0099

 お昼は、岡野しゅりこ県議の街宣&テレビ取材。
 IMG_0105

 そして、アロハフェスティバルへ。
 IMG_0115

 さらに、2区の常任幹事会。

 夜は、翌日の犬のしつけ教室の中村先生先生を囲んで懇親会。

 日曜日は、御支援いただいている団体の集会参加からスタート。

 次は、香川県職員退職者会の定期総会へ。
 副知事が挨拶の中で、先の県議会の政変のことを「5.2ショック」と述べていたのが、印象的でした。
 IMG_0128

 続いて、お昼は第9回アマチュア修斗四国選手権へ。
 試合の面白さにも魅了されましたが、スポーツ競技としての安全性と公平性の確立の為にがんばっている大会スタッフのみなさんにも感動しました。
 IMG_0142
 IMG_0131
 IMG_0153

 そして、優れた飼い主になるための勉強会へ。
 中村先生、いつもありがとうございます。
 IMG_0169

 最後は、岡野しゅりこ拡大後援会。
 バタバタ状態が続きますが、みなの力を合わせてがんばります!


おまけ  今年もサマーカットの時期になりました。
 
IMG_0167

mossan1968 at 23:00|PermalinkComments(0)

2016年05月12日

沖縄視察。

 週明け9日(月)~11日(水)まで、沖縄視察を行いました。
 県議会の関係でキャンセルかなぁと覚悟していたのですが、何とか行けそうということで、行って来ました。

 初日は(紫雲中学の修学旅行生といっしょに着陸して)、単独で国立劇場おきなわを見学。
 各種公演はもとより、自主サークルなどの活動も活発なようで、あらためて伝統文化の保護と継承の重要性を感じました。
  13164420_962985770488657_341945954688402476_n

 二日目は、鈴木綾子江東区議・小川晶群馬県議と合流して、沖縄県庁でリゾートウェディングについてヒアリング。
 沖縄の白い砂と青い海にはなれませんが、香川県もその特徴をいかして「瀬戸内ARTウェディング」を研究していきます。
 13177119_962985937155307_6089542868633529733_n

 なお、今回の視察でも、地元の清水マオ那覇市議にはいろいろとお世話になりました。
 来月の沖縄県議選の勝利を、ひたすら願っています。
 13227170_964298490357385_5925716613482213254_n

 それにしても、沖縄は暑かったです。


おまけ  公設市場の中にある居酒屋さんで、看板猫を発見しました。少しだけ嫌なことを忘れて、癒されました。
 13165948_964298540357380_5847150852413570801_n


mossan1968 at 23:55|PermalinkComments(0)

2016年05月07日

新会派『リベラル香川』結成。

 関係者の間では、まだまだ、県議会自民党会派分裂の余波が続いています。
 金曜日は、自民党を飛び出した人たちが自民党香川県政会を結成し、記者会見を行いました。
 毎日新聞に、その際の比較的詳しい内容がアップされています。

 そして、私たち民進党と社民党も、これまでのように別々のままでは影響力が限定されるため、急きょ新会派を結成することで合意しました。
 新会派名は、「リベラル香川」。
 
 以下は、記者会見の際に配ったペーパーの中身です。
 新会派結成の趣旨
 ・これまで、香川県議会においても、一強多弱の中で、政治的閉塞感が漂っていた。
 ・ややもすると、議会と執行部に緊張感がなくなってきやすい構図であった。
 ・今回の自民党会派の分裂で、過半数を獲得する会派はなくなった。
 ・そういう意味で、今まさに、県議会の中に新しい風を吹き込むチャンスが到来したと考えた。
 ・そこで、これまで友好関係を築いていた社民党・県民連合会派と民進党会派が小異を残して大同団結をして、平和、社会的公正、格差の縮小、弱者を生まない視点を重視するとともに、地方分権や信頼し合える共生社会づくりを推進する穏健な政治意識に対応したリベラルな地方政治をめざして、ここに新しい会派を結成した。
 ・私たち「リベラル香川」のスローガンは、「未来への責任を果たしていく共生社会」をめざす。
 13118884_960813687372532_8281519007267513377_n

 会   長   
三野 康祐
 副 会 長   竹本 敏信 ・
岡野 朱里子
 政調会長   森 裕行
 副  〃     木村 篤史
 会計幹事   
米田 晴彦
 (副議長)   高田 良徳

 13138913_960813714039196_6440267029413970987_n

 この日、二つの会派が新たに結成されたことで、香川県議会は以下のような構成になりました。
 13139283_960813700705864_328384549856120609_n

 かく言う不肖私も、幹事長の任に就くことになりました。

 会派をまとめ、会長を支えながら、良好且つ緊張感ある県議会の運営に努めてまいります。
 
 引き続きの御指導・御鞭撻をお願い申し上げます。


おまけ  今年の連休中もさまざまなイベントに顔を出させていただいています。
 13124499_959357520851482_8094565264304949451_n
 13139082_959357534184814_4982088487959001897_n
 13174134_959357254184842_4846859078213842706_n
 13178902_959931864127381_2036079829347488134_n
 13179072_959931877460713_9187507866080749791_n
 
IMG_9910

mossan1968 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年05月03日

歴史的な臨時議会。

 昨日5月2日は、香川県議会の臨時議会。

 例年であれば、自民会派の順繰り人事で議長・副議長が交代し、併せて各議員の所属委員会などが決まるはずでした。

 しかし、報道等で御存知とは思いますが、今回の議長選は自民執行部が推した議員とは別の議員が当選するという事態になりました。
 13087736_958744687579432_5890574784921896839_n
 13103337_958744667579434_1260753909905585461_n

 続く副議長選でも、これまた自民執行部が推した議員ではなく、社民党の高田議員が当選するに至りました。

 票数はともに、20対17。(残りは、共産・公明所属議員それぞれ2票ずつ。)

 20票の内訳は、造反した自民党議員11票と無所属1票。

 そして、私たち民進党3票と社民党5票です。

 従来であれば、自民会派の圧倒的多数の下、それぞれの会派はそれぞれの会長等に投票するのが通例でした。

 しかし、今回は重大な決意と覚悟をもって行動した一部自民党議員の呼びかけに応じ、私たち民進党と社民党も、彼らと行動を同じくすることを決めました。

 何より、従来の一方的な議会運営を変えたかったからです。

 結果、県政史上に残る、劇的な本会議が実現しました。

 票数を最終的に確認するまでかなりの時間を要したのですが、その間も本会議場は静まりかえったままでした。

 自分たちの目の前で今何が起こっているのか、私たち20人以外は、本会議場に居た誰も正確に理解できていなかったと思います。

 これまでいつ誰とどんなやり取りを行ってきたのかということについては控えますが、今回の行動は政治家として当たり前のことだと考えていますし、結果についても然りです。

 知事部局や教委、警察などの理事者サイドもただただ戸惑っているでしょうが、議会に緊張感が生じることは間違いなく好ましいことです。

 そして、今回あらたな多数派を形成したのは、議会運営上の話です。

 それぞれの立場から、活発な政策論議を通じて県民福祉の向上を目指していくことに、何ら変わりはありません。

 これからも、県議会議員としての職責を果たしてまいりますので、引き続きの御理解・御協力を心からお願い申し上げます。

 img_top


mossan1968 at 22:55|PermalinkComments(0)