2021年06月21日

県議会初日。

 9時半頃。
 委員会室へ。
 今日の打ち合わせや、知事や各部長が初日のあいさつに。
 203193465_346713156887844_4190296260394413194_n

 10時。
 先議案件の会派別説明会。
 諸派(公明・共産・国民・無所属)は、いつも合同で開催。
 私は正副委員長レクで、先に説明を受けている内容です。

 10時半頃。
 議会運運営委員会。
 主に、初日の日程(議事順序等)の確認。

 11時前(?)。
 本会議。
 知事の議案提案理由の後、散会。
 201537010_4033617530092117_3411615309700109656_n

 11時20分頃(?)。
 文教厚生委員会で、先議案件の審議。
 ちなみに、他の委員会は先議案件はありません。
 特に質問も無く、散会。

 その後、各会派で会派総会。
 昼食。
 午後からの確認。

 13時。
 文教厚生委員会を再開し、議案可決。

 13時10分頃(?)。
 本会議再開。
 文教厚生委員長報告。
 IMG_9164
 すぐに議案採決(可決)。

 引き続き、本会議場で全員協議会。
 基本計画等の本会議承認是非の採決。
 13時半頃、終了。

 今日はこんな一日でした。
 午後からは、各種相談案件対応や、質問原稿作りに時間を費やしました。


おまけ  町内にできた24時間無人販売の冷凍餃子。普通に美味しいです。(一番は丸岡餃子ですかね。)
 203506612_321340042820671_5573331654807944075_n



mossan1968 at 23:55|PermalinkComments(0)

2021年06月20日

6月定例会が始まります。

 21日(月)から、定例会が始まります。
 初日は、大規模接種会場に関する経費等が先議されるため、本会議のあとに文教厚生委員会だけ開かれます。

 そのための正副委員長レクが、金曜日にありました。
 委員長は、委員会では質問しないのが慣例なので(してはいけないわけではありません)、レクの時には議案以外のことも含めて、思いつくことはけっこう聞きます。
 いずれにしろ、税金を元に各種事業を行うわけですから、しっかりと内容は確認していかなければなりません。
 201986081_4023258377794699_1485086079558929769_n

 週末は、委員長室で独り、一般質問を考えていました。
 平日はなんやかやと来客や打ち合わせがあるので、なかなか質問に集中するのが難しいのですが、週末はさすがに誰もいないので、静かに考え事ができます。
 ただ、問題は中身なので、これから煮詰めていきたいと思います。
 204612698_488127032258690_2613830658865461798_n


おまけ  バドミントンの桃田賢斗選手に続いて、新体操の喜田純鈴(すみれ)選手も、オリンピック代表に内定しました! 昔から応援しているので、とてもうれしいです。(劉コーチもおめでとうございます!) 個人的には、感染症が完全に落ち着いた時点で、満員の観客の中で世界に向けて試合をしてほしいという思いはあるのですが、こればっかりは仕方がありません。どんな環境であれ、最高のパフォーマンスを発揮することを心から願っています。
 a6ca0f8d
  (6年前、当時中学生の喜田選手と、劉コーチと。)

mossan1968 at 20:55|PermalinkComments(0)

2021年06月15日

言葉と人間性。

 先日、平井大臣が「脅しておいた方がよい」「徹底的に干す」などと、会議で発言していたことが報道されました。

 四国新聞は、「(四国新聞を)排除したらえんちゃうん!」と発言した県議会議員には、その非常識さをこれでもか!というくらい報道しましたが、この問題については、土曜日に擁護的な記事を載せただけ。
 199980342_331962305166577_3408572093565271881_n

 社内的にいろいろあるんでしょうけど、あるんでしょうけど、やっぱり、身内に甘いなぁ、としか感じません。
 と思っていたら、文春にまさにそういう記事が掲載されていて、ちょっとビックリです。

 「排除」も「干す」も、使う側の人間性が表れているのは間違いありませんが、政治の世界では、同じような言葉はけっこう使われてたり、場合によっては実践されていたりします。
 私もそうした言葉を実際に耳にしたり、そういう環境に追い込まれそうになったことがあります。(なので、この種の問題には敏感になっているのかもしれません。)

 ただ、私自身も車を運転している時などは、他人様に聞かせられないような言葉が出るので、似たようなものと言われると、否定できません。

 他山の石としなければなりませんね。


おまけ  日清の汁なし担々麺(冷凍)。適度な辛さとしびれが気に入ってます。ところが、花椒入り唐辛子を振るのを忘れてて、何か悔しかったので、もう一度買って、今日は昨日の分も振って、2倍に。しびれるおいしさでした。
 198757425_4017772401676630_7330893213856637148_n



mossan1968 at 22:33|PermalinkComments(0)

2021年06月13日

かがわ安心飲食店認証制度

 香川県からの、飲食店への営業時間短縮のお願いは、14日(月)で終わります。
 最近の感染者数の減少により、とにもかくにも再々延長はしなくてすみました。

 時短要請に対する様々な意見がある中で、お願いする県の関係者もつらかったと思いますし、お願いされる方の飲食店側はその何倍もやるせない(場合によっては怒りしかない)気持ちだったと思います。
 私自身は、昨年から感染症対策を所管する文教厚生委員長という立場にありますから、感染リスクを少しでも減らすためにはやむを得ない措置だったと考えています。
 併せて、飲食店関係のみなさんから、現場の苦しい声をずっと聞いてきましたから、これ以上の経済的且つ精神的な負担はもう限界だとも思っています。(すでに廃業されたお店が少なからずあることも承知しています。)

 そもそも、私自身外食が大好きですから、これまでできるだけ感染リスクが少ない環境を選んで、テイクアウトや外食を続けてきました。(微々たる支援ではありますし、これはこれで御批判を受けたりしますが。)
 200198685_507916097297218_6273318161311980499_n

 そして、香川県では今月末までが利用期間だった、Go To Eat の食事券も8月いっぱいまで延長されたので、それも有効に活用していただきたいと考えています。
 top_img_ila2

 今回、「かがわ安心飲食店認証制度」も新たに創設されました。
 これは、いわゆる山梨モデルと言われるもので、国の方からも各都道府県に導入するように言われています。
 この認証(と認証後のチェック)を受けると、感染症対策に真剣に取り組んでいるお店、という県のお墨付きが得られるわけです。
 200253749_487216175889053_219217176153697209_n

 ただ、要求される細かい対策にどこまで対応可能かという現実的な問題、また、認証店になっても変異株に感染したという事例もあることから、どんなに厳しい内容にしても、完全に感染を封じ込めることは難しいのが現実です。
 
 何をどこ(いつ)まで我慢したら良いのか。
 これは、私の政治的見解ですが、政府からは後手後手の指示しかありませんし、ワクチン摂取がオリンピック開催を含むすべての問題を解決するかのような、菅総理の主張にも懐疑的です。
 一方で、県も自主財源に限りがあるので、なかなか国以上の思い切った取り組みも難しいのが現実です。

 繰り返しますが、今の私の立場からは、まずは、大阪のような医療崩壊を、県内では絶対に起こさないこと、これが最優先です。(併せて、必要以上の社会的・経済的負荷がかかっている人への支援も必須です。)
 その上で、様々な方策を実践して、社会経済をまわしていくべきだと考えます。

 いろいろな御意見があると思いますが、今回の認証制度は withコロナ の時代を生き残る上で、必要なものだと考えています。


おまけ  週末、県連カーに乗って、県内最西部まで街宣活動。気分転換にもなりました。
 197019458_4009358459184691_345273984086344890_n


mossan1968 at 23:50|PermalinkComments(0)

2021年06月06日

6月になりました。

 5月の最終日、会派連絡会と(常任)委員長会がありました。
 香川県議会の会派連絡会は、第1〜第3会派までは2人が出席し、2人会派は1人、それと議長・副議長がメンバーで、1人会派はオブザーバー参加という形になります。
 で、たまに揉めます。
 前回は例の排除発言云々の取り扱いで、やりとりがありました。
 5年前の自民党議員会の分裂騒動直後は、大揉めも大揉めでした。
 今回は、静かなものでした。
 そのあとの委員長会も、何の問題も無く、終わりました。
 193150309_4230173480436733_4664291077446026768_n

 そして、6月。
 新型コロナウイルスの感染者数が落ち着いてきたこともあって、県独自の警戒レベルを「緊急事態対策期」から「感染拡大防止集中対策期」に1ランク下げることができました。
 ありがたいことですが、しかしそれでも上から2番目の警戒レベルであり、飲食店への時短要請も、1時間ほど緩和したものの、引き続いて実施しています
 こうした対応については、本当にいろいろな声をいただいています。
 このまま感染者数が落ち着けば、飲食店への時短要請も終了し、その後は「かがわ安心飲食店認証制度」を運用していくことになります。
 この制度に関しても、いろいろな御意見をいただいていますが、さらに感染力が強い変異株の登場が次々報道される状況で、何も対策をしないまま元どおり、というわけにはいきません。
 きちんと感染症対策を行っているお店かどうかを、県民のみなさん自身に確認してもらって、利用してもらうことになります。
 ただ、これも現実的な運用にならなければ意味が無いので、しっかりと意見を聞いていきたいと考えています。

 それから、例の丸亀市の(10万円→)5万円支給案件。
 案の定、全国からもいろいろな意見が寄せられているようです。
 ニュースを見た限りでは、選挙で市長を支えたはずの第一会派までが、例え5万円でも慎重な意見のようです。
 政治家の唱える「公約」の重さは、如何ほどのものか、丸亀市議会の議論と結論に注目しています。
 194216436_3984639968323207_7751874782780448525_n

 週末は、県政レポートの封詰め作業を行いました。
 できるだけ早いうちに、郵送したいと考えています。
 197650510_3992894147497789_6835137294134970779_n

 梅雨入り宣言後、雨が降らなくなったような気がしますが(梅雨あるある?)、体調を崩さないように気をつけて、今月も活動してまいります。


おまけ  桃次郎の余ったエサを、引き取ってくれるという方の所へ。保護猫や保護犬も見せてもらいました。今年度は感染症対策に加えて、この分野でも何かしら形になることをやっていきたいと思います。
 196715913_3990028831117654_8823605737453130280_n



mossan1968 at 23:55|PermalinkComments(0)

2021年05月30日

桃次郎のこと。

 少し、時間が空いての報告となりました。

 桃次郎、木曜のお昼に息を引き取りました。(享年推定20歳。)
 私はその時議会に居たのですが、奥さんと、様子を見に来た義妹さんが、最後の瞬間を見届けました。
 190934767_3970437029743501_647537315665415096_n

 桃次郎との出会いは、私が政治家を目指すために、官舎を出て、今の借家に引っ越した、まさにその日でした。
 最初はむちゃくちゃ汚れていて、さらにガリガリで、動物病院に連れて行き(大平先生には最後まで本当にお世話になりました。)、家で洗っても汚れが取れないので、ペットショップでシャンプーをしてもらいました。
 190016961_3970458503074687_978700476481594557_n

 だんだんと時間が経つにつれて、毛もふさふさになり、チンチラシルバーという種類の猫だということもわかりました。(ディズニーのマリーちゃんと同じ猫です。)
 ちなみに、名前は、私が故菅原文太さんが好きで、映画『トラック野郎』の主人公の名前を拝借して、桃次郎と付けました。
 192405080_588297712078326_8697192024818382698_n

 腎臓は悪かったものの、特に大きな病気もすることなく、政治家になってからもずっと、我が家の中心にいてくれました。
 途中、仔猫を預かったり、人見知りのハナコを飼うことになっても、桃次郎は猫らしく?適度な距離感でマイペースを貫いていました。
 私は、こういう職業なので、嫌でもストレスが溜まるのですが、2匹の猫の存在には、本当に日々癒やされていました。
 194724072_2938794456393453_6118951923323125342_n

 ところが、1月にハナコが突然死。
 そして、4月には桃次郎が心不全になり、毎日のように病院に通うことになりました。
 最初は効いていた点滴と注射も、徐々に効かなくなり、最後の3日間は意識も朦朧とした状態でした。
 193642047_332466234957936_3963992150423166058_n

 人間にとっても猫にとっても、長くてつらい6週間でしたが、桃次郎は最後まで一生懸命に生きてくれました。
 まだ悲しくて仕方がないのですが、年明けに急死したハナコと異なり、看病する時間が長かった分、気持ちのどこかで、大往生だったと納得もしています。
(奥さんは気がつくと、泣いてますが。。。)
 192871816_791303024854062_4003889345613663971_n

 最後になりますが、多くのみなさまに、桃次郎(と私たち)のことを気にかけていただき、励ましていただいたことには、感謝の念しかありません。
 もし、天国があるのだとしたら、2匹が仲良く居てほしいなと、勝手に思ってます。
 193546630_3970458606408010_65965654348264069_n

 本当に、この間、ありがとうございました。


おまけ  サマーカット姿の桃次郎に、不審な目を向ける?ハナコ。
 192336130_130326959162909_4635123051613869146_n


mossan1968 at 22:00|PermalinkComments(0)

2021年05月29日

医療ひっ迫警戒警報

 金曜日の対策本部会議で、最近の感染者数の減少を受け、来月から県独自の警戒レベルを「感染拡大防止集中対策期」に一段階下げることが公表されました。
 192855190_3966537050133499_4218574073344095247_n

 同時に、これまた県独自の「医療ひっ迫警戒警報」も発令されました。
 193510659_3966537360133468_5719584320799977995_n

 飲食店への時短要請は継続しますが、アルコール提供は20時まで、閉店時刻は21時までと、現状より1時間ほど緩和されます。
 193311868_3966537386800132_2129948476953429323_n

 また、栗林公園など、県有施設については、平日は開けますが、土・日については休園・休館を続けます。
 189400000_3966537486800122_8927697647937226891_n

 これまでも、賛否含め、様々な立場から様々な御意見をいただいていますが、今の私の文教厚生委員長という立場からは、とにかく県内で医療崩壊を起こさないことが最優先だと考えています。
 併せて、自粛の継続で、必要以上に社会的・経済的負荷がかかっている人に対しての対策も、いっそう進めてまいります。


おまけ  飲食店への支援も必要です。私個人、できるだけ感染しづらい環境で、ランチを食べたり、テイクアウトをしたりしています。今日は29日で、肉の日なので、奥さんと二人で個室で食べました。
 192988647_3507453916023275_7370350164998128943_n


mossan1968 at 15:15|PermalinkComments(0)

2021年05月25日

地方自治と国への重点要望と丸亀市の10万円の話。

 午前中、今年度の国への重点要望のうち、文教厚生委員会に係る項目について、健康福祉部と教育委員会から正副委員長レクがありました。
 191260138_3957030474417490_7579829071498586881_n

 ちなみに、去年は知事や議長は霞ヶ関ではなく、サンポートの合同庁舎に行ったのですが、今年はオンラインによる要望になるそうです。
 要望項目は、どれも香川県にとって大事なものなんですが、そもそも地方に十分な財源があれば、東京に頭を下げに行く必要はないわけです。
 ただ、3割自治の話をしても、現実的ではないので、とにかく感染症対策等、香川県にとって良い結果になることを願うばかりです。

 ところで、今日のニュースで驚いたのは、丸亀市長が全市民に一人10万円支給するとした公約を、5万円に減額するという話でした。
 一般論として言えば、政策の良し悪しは別にして、有権者から選ばれた首長は、選挙で訴えた公約を実現するために、全力を尽くすべきです。
 本人は「公約違反ではない。」と主張していますから、その点も含めて、今後は市議会での議論が注目されることになります。 


 そして、私が気になっているのは、選挙の際に新市長を応援した政治家(国会議員、県議、市議等)が、どのように考えているのかということです。
 端的に言うと、彼らにも、「公約違反ではない」という市長の発言も含めて、今回の件に対する説明責任があるのではないでしょうか。
 「やむを得ない」「裏切られた」「関係ない」等々、いろいろな釈明が予想できますが、とにかく市民に向けて、自分の言葉を発するべきだと思います。
 そして、最終的にどう評価するかは、リコールも含めて(1年以内は駄目ですが)、当たり前ですが、主権者である丸亀市民のみなさんの判断です。
 IMG_E3158
   (26日四国新聞より)

 思いもかけず、地方自治について、いろいろ考えることになった一日でした。


おまけ  桃次郎、ずっとがんばってます。すごい!
 191957558_338368877907678_2144885114368588427_n



mossan1968 at 22:30|PermalinkComments(2)

2021年05月22日

「生理の貧困」への対応など

 17日(月)午後から、自民党県政会と共産党(欠席)と無所属会派の要望と併せて、国民民主党会派も「生理の貧困」問題への積極的な対応を求める要望を、教育委員会に対して行いました。
 186264966_3935322553254949_3256412371911224820_n
 この問題はコロナ渦で経済格差が広がるとともに、社会問題としてクローズアップされ、県内では三豊市などは学校の女子トイレに生理用品を配備しましたが、ほとんどの自治体ではまだ未対応です。
 そこで、県立学校での対応はもちろん、市町でも積極的な対応ができるように、県教委には予算措置も含めて検討してほしいと要望した次第です。
 文教厚生委員会の所管問題でもあるので、委員長としても、こうした動きをバックアップしていきたいと考えています。
 186462052_3935322563254948_5277813297046831505_n

 19日(水)に、毎年恒例の春日川の川市が開催されました。
 実は昨年は中止されたのですが、今年は(個人的にはまさかの)開催。
 なお、地元自治会は主催者ではありません。
 それでも、コロナ渦ですから、人出は少ないかなと勝手に思っていたのですが・・・・、現実は「密」でした。
 188056532_3937549886365549_443683547462942520_n
 県は今、変異株の強い感染力の影響を少しでも避けるために、屋外も含めて集客イベント等の中止を呼びかけています。
 ただ、これはあくまで一方的なお願いです。
 私もいろいろ調べたのですが、現時点では行政に中止を要請する法的権限はありません。
 感染症対策としては、行くなとは言えないので、学校を通して子どもたちに注意を促すのがせいぜいでした。
 ただ、夜になって人数が増えてくると、体温の計測器もどこにあるかわからず、中にはマスクを外していたり、おしゃべりに熱中する子どももいたのが現実です。(PTAの人と一緒に、私も気付く範囲で注意はしたのですが・・・・。)
 露天商のみなさんの生活もあるし、楽しみにしていた子どもや保護者、若い人の気持ちもわかるし、その一方で感染を本当に心配する保護者や地元(私もその一人)の気持ちもわかります。
 法的には誰も悪くはないまま、「密」な環境が出現したということは、今の日本の現実であり、本当に残念というしかありません。
 政府・与党はオリンピック・パラリンピックの開催に力を入れるのもけっこうですが(念のために言いますが、「嫌み」です。)、地方からのまん延防止等重点措置適用の要望やワクチンの供給等、もっともっと現場の声を聞くべきです。

 21日(金)、犯罪被害者等支援条例に関するローカルニュースがありました。
 190116002_786131162047260_7105720947508237373_n
 この条例は、若手弁護士グループから犯罪被害者の現状と条例制定の必要性を聞いた前議長と私が中心になり、消極的だった県を押し切り、1年がかりで(全会派賛成で)実現したという経緯があります。
 関係者の力を借りて、都道府県レベルでは、総合的に一番の内容にまでもっていけたという、思い入れもあります。
 ニュース内で指摘された部分については、市町の積極的な理解と関与が必要になりますから、もちろん県としても支援していきたいと考えています。


おまけ  桃次郎、がんばってます。一進一退で一喜一憂の毎日ですが、体調が良くなっていくということはもうありません。ペットを最後まで責任を持って飼うということは、こういうことなんだなと痛感しています。つらい毎日ですが、みなさんからのあたたかい声も、本当に身にしみます。ありがとうございます。
 188587575_201307498499753_4816184878319873666_n



mossan1968 at 22:33|PermalinkComments(0)

2021年05月17日

当選しました。(坂出市議会議員再選挙)

 おかげさまで、おがさわら浩 候補が当選できました。
 この選挙に関わったすべての人に、感謝申し上げます。
 (開票作業は市長選挙が先立ったので、市議選は日付が変わる直前に当確が出ました。)
 185431507_3931390963648108_3997296779485875820_n

 市長選挙は、それなりに関心も高かったように感じましたが、市議選は微妙。
 実際に、無効票は市長選挙の8倍以上という結果になりました。
 そういう意味では、政策の中身より、何の選挙に立候補しているかを説明しなければならない、難しい選挙でした。
 さらに、今更ですが、コロナ渦の中での選挙は、不要不急でないと法的に位置づけられているとは言え、当然神経を使いました。
 186544550_3927770030676868_7373430153233000010_n

 そういう状況はありながらも、1万票を超えて得票できたのは、玉木代表の選挙区でもあることから、国民民主党関係者としてはうれしい結果でした。
 私も、県連の選挙担当として、先の丸亀市議選では結果を出せなかったので、長い付き合いの小笠原さんということもありますが、今回の結果は本当にうれしかったです。
 185964130_3927769987343539_6080989103723277996_n

 新しい市長も誕生しました。
 坂出市の未来のために、それぞれ一所懸命に働いてほしいと思います。
 私もがんばらねば!
 187121020_3931390993648105_5833487662582438520_n


おまけ  桃次郎、一進一退の状況が続いています。長生きしてほしいのは当然ですが、苦しそうな姿を見るのは、それ以上につらいのが正直なところです。。。
 187391211_181708110400102_6026163043514525575_n



mossan1968 at 21:00|PermalinkComments(0)