お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

らあめん満家@大久保の『納豆ざるらあめん』5

DSC01670

新大久保界隈を徘徊することが増えてきた今日この頃
かねてからの宿題店にしていた
らあめん満家(みつるや)を訪問

DSC01675

このお店
新宿の満来の流れを汲むそうで
メニューもクリソツ

DSC01678

場所柄か
多言語表示のメニューもあります

DSC01682

満来よりも200円ほど安いのが好印象
(というか満来が高すぎるのかw)

DSC01687

お昼時を外したので
先客2でマターリとした雰囲気


厨房には店主氏と思しき方と
アルバイト風のお姉さん

DSC_3267

納豆ざるらあめん 920円 +のり100円


もみのりがデフォで乗っているのを知らない情弱なので
ついトッピングのりを注文し
のりが思い切りカブってしまった…

DSC_3256

しかし海苔と生卵+納豆の相性は抜群なので
問題ありません

DSC_3261

小鉢に入った穴あきレンゲが提供される
ホスピタリティの高さ

DSC_3285

加水率が高そうな中太のプチ縮れ麺は
喉越しが良くしなやかでうまい!
(自家製麺なのかな?)

DSC_3297

空気を含んでふわっと泡立った納豆と生卵に
絡みまくりなめっこい食感となった麺を
啜りこむと快感至極なのであります


大盛りにしておけばよかった・・・

DSC_3303

豚とメンマを発掘


つけ汁全体としては
満来やほりうちのような豚出汁ムンムンの強さは無く
クセは弱いですが
チャーシューはそれなりに肉々とした主張があります


メンマは食感・味付けともに良くうまい

DSC_3310

最後に穴あきレンゲで
底に沈んでいる納豆をサルベージして完食


納豆好きには堪らないお味でした


ごちそうさまです

【カレー部】カラチの空@八潮でラマダン明けスペシャル料理各種5

IMG_2850

この日は山羊部部長のmerさんからお誘い頂き
八潮のパキスタン料理店『カラチの空』に
行ってきました

IMG_2851

店頭のメニュー表

IMG_2852

この店の常連さんたちと一緒に
奥の個室を貸しきって
ラマダン明けのスペシャルメニューを頂く
という趣向


店主のジャベイドさんが持ってきたホワイトボードには
この日だけのスペシャルメニューがずらっと書かれています

DSC_3103

先付けのサラダをもぐもぐしていると
料理がどんどん運ばれてきます

DSC_3110

いきなり登場のシンディー・ビリヤニ!


香辛料や柑橘系の酸味が複雑軽妙に絡まりあって
さすが本場パキスタンのビリヤニって感じです

DSC_3115

マトン・クンナ(Mutton Kunna)

DSC_3123

ホワイト・コルマ(White Korma)

DSC_3133

マトン・カラヒ(Mutton Karahi)


どの料理もスパイスのエッジがくっきりとしていて
ガツンと来るうまさ!

DSC_3141

スチームド・マトン・ジョイント(Steamed Mutton Joint)


マトンの骨付き肉はマトンの香りが強く
食べた中では最も主張する味でしたが
山羊部はそういうのが好きな変態の集まりなので
むしろ嬉しかったりするのです

DSC_3144

チキン・アチャール・ハンディ(Chiken Achari Handi)

DSC_3150

ナーン

DSC_3161

カブリ・パラオ(Kabli Palao)

DSC_3163

マトン・カラヒ(Mutton Karahi)

DSC_3179

ひよこ豆のカレー(正式名称は失念)

DSC_3188

ロティ

DSC_3193

チャナ・バトゥーラ(Chana Bhatura)


ひよこ豆の粉で作られたバトゥーラは熱々ふかふかで
とんでもなく旨かったです

DSC_3202

あと3品くらいあったと思いますが
食べるのに夢中になりすぎて撮り忘れました


どの品も非常においしくて
また食べに行きたいお店です


ごちそうさまでした

カレーレストラン シバ@稲毛の『サービスターリ』5

DSC01658

久しぶりに稲毛のシバへ

IMG_2814

アペタイザーを勧められたので
ビールのつまみにレバーマサラを注文

DSC_3005

このレバーマサラ
とてもオトナの味で実に渋い一品

DSC_3024

同行の娘ちゃんたちが注文したのは
辛くないベンガルチキンセット1560円

DSC_3034

妻ちゃんはサービスターリの
チキンカレー・ほうれん草のサグをチョイス

DSC_3041

ワタクシは
ラムスパイスカレーとモロヘイヤカレーの組み合わせで


モロヘイヤカレーは+200円なのでちょっとお高いけど
ファンが多い一品

DSC_3017

サービスターリの食べ方


ネパールのダルバート風

DSC_3046

ベジタブルカレーはトマトベースでサラサラしてて
酸味がサッパリ感を演出しています

DSC_3054

ラムスパイスカレーはとても辛い!けど旨い!!

DSC_3061

ネバネバとろとろのモロヘイヤカレー

DSC_3072

最初のうちは
一品ずつ味を確認しながら食べ進み

DSC_3080

途中からドバっ!とやっちゃいます


混ぜると複雑な味わいになり
病み付きになる人が多いのも分かります


スパイスが爽快に効いていて
あっという間に完食

DSC_3091

食後のチャイ


インドとネパールを独自に組み合わせた個性的なカレー
おいしかった!


ごちそうさまです


以下はメニュー

続きを読む
記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ