2012/7/7(土) 七夕の日に
その超激マニアックなラーメンイベントは
開催されたのでした


正式名称は


第六回 ラーメン二郎・ラーメン二郎京成大久保店を愛する者達のオフ会 2012夏 《七夕眉鍋祭》


だそうです^^


makoto-jin-reiさん
元パズーさん
Big Mouseさん
じろりーまんさん
shiberiyaさん
のブログに
その模様がアップされているので
蛇足かな〜?と思いましたが
期待されているとのことなので
自分なりの感想を
書き散らかせていただきます^^

DSC_7953

朝10時
ラーメン二郎 京成大久保店付近で集合した後
買出し班 見守り班 鍋受け取り班が結成され
会場の中にあるキッチンに
鍋が到着したのが11時頃


上の画像はプースーの鍋ですが
二郎スープに醤油ダレやグルが
既にブレンドされていて
難しい調合の必要は無いようです^^

DSC_7964

豚とヤサイの入ったボール


豚が超旨そう^^

DSC_7970

京成大久保の生麺と
初めてのご対麺

DSC_7978

麺フェチのボクですから
当然ネチっこく寄りで撮ります

DSC_7987

更に寄り


幅4mm 厚さ1.6mmぐらいでしょうか


加水率はよく分かりませんが
30〜35%の間のような印象


生麺をそのまま生で齧ってみると
かん水や塩の大体の分量が分かるんだけど
この麺は
かん水控えめで塩は入っていない気がしました
(あくまでも個人的感想です)

DSC_7995

調理を始める前の
熱い撮影会^^;


傍から見ると異様な光景だけど
自分もその中に入って
怪しいオーラを放っていたんだろうな〜^^;

DSC_8000

広々とした会場


「どこでも二郎」 (グレケニーさん命名)を
箸立てと胡椒入れと共に
参考出品させていただきました(`・ω・´)

DSC_8006

麺が茹で上がり
器に盛り付けた状態の画


このキッチン
異様に充実していて
コンロのバーナーが
2重になってたりするんですよ

羨ましすぎ!

DSC_8009

麺を盛り付けたところに
プースーを入れているところの画


大人数なので
オペレーションが大変そう^^;

DSC_8012

いよいよコールタイム!


みなさん
「ヤサイニンニクしょうがネギ」など
思い思いのコールをしていらっしゃいます^^


グレケニーさんが
眉さんそっくりのアクション
(ため息 舌打ち 半藁など)で
一同爆笑の渦に(笑)


酒を飲みながらなので
みなさんテンション高くて
面白すぎ!

DSC_8001

先頭ロットの方々が
食べ始めています

DSC_8016

では自分も
「どこでも二郎」を使わせてもらって
1杯目を頂きます

DSC_8020

ちなみに
二郎の鍋は
これが初めてなので

『おれは今 猛烈に感動している!』

マスオさん状態です


びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ぃ

DSC_8025

普通の二郎のヤサイニンニクに加え
おろし生姜とネギがトッピングされているのですが
これがかなり相性が良くて
自分で家二郎やるときには
絶対マネしようと思いましたね(`・ω・´)

DSC_8033

みなさん初めてお会いする方ばかりだったのですが
何故かそんな感じがしなかったのは
ジロリアン(良い意味での)だからなんでしょうね^^

DSC_8044

今回のイベントを主催してくださった
makoto-jin-reiさん
大変お世話になりました
ありがとうございます
大変お疲れ様でした


眉さんが乗り移られたような
グレケニーさんの仕切りに
気持ちよく乗っからせてもらい
ご一緒させて頂いた皆様と
楽しいひと時を過ごせて
とても充実したイベントでした^^