DSC08794

亀戸の「ふう」を後にした我々山羊部一行は
なぜか「牡蠣食いたい」と言い出した奴(←俺ですw)
のせいで錦糸町に移動


だがしかし
全員ベロベロなせいもあり牡蠣を出す店が見つからず
何故か磯丸水産に吸い込まれ
アルゼンチン赤エビや蟹の甲羅焼きでお茶を濁すという
意思力の弱さが露呈

DSC08790

BigBoyさんとはどこでお別れしたのか覚えてないけど
merさんと小岩までワープし
餃子を食おうということに


この店構え
只者ではありません

IMG_0881

深夜12時近くでも満席で
老若男女で賑わっているところが
地域に愛される名店の香り

DSC_0792

ルービーのつまみに注文した焼豚ウメッ!

DSC_0814

カウンターのみの背後が狭い店内は
高田馬場のbntnにも似た心地よさ


コギャル風のグループと
店のおっちゃんとの掛け合いも始まり
これが福福劇場なのか・・・

DSC_0802

餃子は皮の片面がパリっと焼かれていますが
中の餡はシットリしていて
甲殻類系の風味があって
不思議な味です


三回食べるとハマる系の独特なお味で
個性的な餃子でした


ごちそうさまです