お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

2013年11月

ラーメン二郎@仙川店の『ラーメン』5

DSC04865

なんとなく
年の瀬迫る感がしてきた
今日この頃

DSC04859

お○菜先生の防空識別圏内にある
仙川二郎は
ケッコーなお並び

DSC04868

前回はあった


鍋二郎できます


の文字が消えとる (; ̄Д ̄)

DSC04874

券売機の大ダブルの上に書かれていた
鍋二郎」の文字も消えてるナ


だけど
鍋を持ち帰る客は居たので
おおっぴらにはやらなくなっただけかも

DSC04872

店内カレンダーには
年末年始の休業予定が
書き込まれていました


12/29〜1/5 の8連休

DSC04875

生麺はまだ売っていたので
2玉(200円)購入

DSC_9966

ラーメン 700円 (コール=うなずき)


無愛想なガチ店主からのニンニク確認には
こちらもクールに宇奈月温泉

DSC_9975

ここは二郎の中では
女性客が非常に少ない店だと思う


やはり殺伐とした雰囲気が原因なのだろうか?

DSC_9981

厚切りの豚が2枚ドカドカ入っていて
味はどうかと確めると
これがジューシーな肉汁溢れる
ネ申月豕

DSC_9989

GI値が低そうな仙川麺


ヘルシー二郎な予感

DSC_0007

先生も言及していたように
ほぐし状の豚が底のほうに
結構な量入っていて
麺に絡めて食うと
やたら旨いわナニコレw

DSC_0014

課長がかなり効いているけど
豚の旨みも爆発していて
相乗効果がハンパない
このプースー


飲み干そうかと思ったけど
もしかしたら新代田にハシゴするかもと
半分だけにしておく


結局お腹一杯になって
今日はココだけで家に帰ったので
完飲しておけばよかったとプチ後悔(´・ω・`)

ごちそうさまでした

[自作] 和風カレーつけめん(アツモリ)

DSC_9902

寒くなってきたので
カレーつけめんを
作ってみました

続きを読む

ひさしぶりにラーメン自作

DSC_9602

おのくろちゃんのメンテついでに
久々にラーメン自作をしてみました

続きを読む

ラーメン二郎@茨城守谷店の『小ラーメン』5

DSC04828

守谷二郎
夜の部へ

DSC04814

夜に来るのはこれが初めて

DSC04822

美園循環バスに乗って
夜の部開店前に到着すると
25人くらい開店待ちしている Σ( ̄ロ ̄|||)

DSC04825

近くのセブンで買った
グランドキリン ジ・アロマ
を飲みながら
店の周りを徘徊し
入店タイミングを伺う
怪しいおっさん (←おれ)

DSC04838

開店待ちをしていた人々が
店に吸い込まれた頃を見計らって入店

DSC04842

昨年9月
つけ麺を食べに来た頃と比べると
うずらの卵や
持ち帰り豚や
特保コーラが無くなり
いささか寂しくなった券売機


麺半分600円という券が
女性や小食な方には嬉しいかも

DSC04843

客層は
ファミリー
カップル
若者グループが多く
二郎の殺伐感が無いですね

DSC04846

給水器のところのテーブルには
レンゲの山や
塗り箸などがあり
そして・・・

DSC04849

これが噂に聞く
和風カレー粉か〜


あとで使おう

DSC04852

ここは席が空いても
勝手に座ってはいけないので
じっと松子

DSC_9452

そんなに待たずに着席の誘導あり

DSC_9464

小ラーメン 650円 +生卵50円
(コール=ヤサイニンニク)
※ セルフとうがらし



コールタイムの店主さんの言い方が


ニンニクふぁ〜?


とやたら柔らかく
京急川崎のスマイリー店主に
通ずるものを感じた

DSC_9462

3年前と比べると
量は減ったみたい


大は小の1.5倍なので
大でもよかったかな

DSC_9474

豚はあんまり印象に残らなかったけど
それだけ優等生的だったということか・・・

DSC_9479

麺はムチーっとして旨かった〜


これが
尋常でないほどアツアツ
なんですよ!

DSC_9481

猫の舌を持つ男



の異名を持つワタクシですので
辛抱たまらず
序盤から生卵で
冷却を試みました

DSC_9486

半分ほど食べたところで
給水器のところから
和風カレー粉
ゲトー! (←電子の妖精さんのパクリw)

DSC_9492

非常に細かいカレー粉で
確かに和な風味がする!


これはライスが欲しくなるお味でウマっ!



しかし
これをかけると
二郎ではないものに
変化してしまうので
いきなり最初からは
かけないほうがよろしいかと
思います^^;

DSC_9494

カレー汁と化したプースーは
少なめなので
サクっと飲めて・・・

DSC_9505

ごちそうさまでした



店を出てバス停に行くと
18:59の最終バスに
ギリギリで間に合い
胸を撫で下ろしたのでした(´▽`)ホッ

ラーメン二郎@亀戸店の『ラーメン』5

DSC04793

二ヶ月ぶり
亀二郎


ビルの外壁補修(?)は終わったようで
遠くからでも
亀二郎の看板が
燦然と輝いて見えます

DSC04799

康太氏のブログ記事
Twitter情報で教えて頂いた
亀二郎ニュートッピング
ニラキムチ100円
ありました


ゲキチソクン氏のブログ記事にも書かれていたように
ブタWの券は廃止された模様

DSC04804

明日は祝日だからなのか
会社帰りっぽいお客さんが多く
常時背後霊待ち有り

DSC04806

イスが全部新しいやつに!


短足で座高の高い
キムタク似のワタクシには
全くフィットしないタイプのイスw

DSC04811

更なる巨大化を遂げた
ぶー太郎店主


そのお姿に
刮目する間もなく

DSC04813

卓上におかれた
ハバネロペッパーに
刮目したのであります


コイツは相当カライらしい

DSC_9402

ラーメン 650円 +ニラキムチ100円
(コール=ヤサイニンニク)


そういえば
麺カタ注文のお客が多かったな〜

DSC_9409

中には
バリカタ注文していた人もw


ぶー太郎店主は
バリカタ注文にも動じない様子で
普通に注文が通っていましたけど

DSC_9412

今回のブタは
ホワホワやわらかく
とてもいいやつ

DSC_9421

ニ〜ラ〜キ〜ム〜チ〜


関内や藤沢のニラキムチとも違い
タマネギいっぱい!
(てかタマネギがほとんどw)


酸味が少なく
味が濃厚なので
亀二郎のライトなスープと
相補的に合わさって
こりゃウメェや!

DSC_9430

ニラキムチがスープに溶けないよう
気をつけながら麺に絡めて食べたり

DSC_9437

ハバネロの存在を思い出し
麺にかけてみたり


カラい

ハバネロめちゃカラっ


でも
お野○先生なら
ボトル全部使ってもヘーキだろうな

DSC_9447

ニラキムチとハバネロの発汗作用で
汗がじわぁ〜っと出てきましたが
普通の唐辛子とは違う刺激たっぷりで
非常に良かったです

ごちそうさまでした



あとは生玉子を置いていただけると
自分的には超最高なのですが・・・

ラーメン二郎@京成大久保店の『みそラーメン』5

DSC04789

グッと冷え込んできたので
二郎の味噌ラーメンが食べたくなり
京成大久保店へ




18時台は19時台とは客層が違い
体育会系の高校生が多く
ちょっと騒がしい


でも彼らは礼儀正しいので
トイレに入るときには


トイレお借りしま〜す


と厨房に大声で言うのだ


愛すべき若者たちである

DSC_9372

みそラーメン 750円
(コール=おねがいします)


コールタイムがきて
いつものように
「おねがいします」と言うと
助手役の奥様が
「ヤサイ多め?」と聞いてきた



前回はヤサイ多めでお願いしたので
それでヤサイ増し野郎だという印象を
与えてしまったのかもしれない




せっかくだし


「じゃあそれでお願いします」


と言ったので
なんとなく
ヤサイが多い気がする
立川で感覚が麻痺したw)

DSC_9378

ヤサイ増し野郎


という烙印を押されると
makoto-jin-rei氏やグレケニー氏のような
超常連さんたちのように
ノーコールでヤサイが多い
自動ヤサイになるそうで ・・・

DSC_9387

ワタクシも来年には
自動ヤサイになるよう
地道に通いたい所存

DSC_9393

やっぱりフライドオニオンか何かの
揚げネギ系の香ばしさが感じられる
今シーズンのみそラーメン


今日は塩味が控えめで
非常に飲みやすく
味噌のコクを十分堪能しました
(背後霊多数によりKK記念撮影は断念w)

ごちそうさまです

からあげ日記

ハイカラ

からあげ マヨネーズ おばあちゃん



三大デブの元
と言われて久しいわけでございますが
ワタクシの場合は



からあげ ハイボール 菅野美穂



決してからあげを見るとハイボールが飲みたくなったり
その逆なんかでもなく
菅野美穂を見ると
からあげが食べたくなるという不思議さ




辛抱たまらんので
からあげ
作りましょう

続きを読む

ラーメン二郎@立川店の『小ラーメン』5

DSC04770

9時から小さいお友達の発表会を
観に行くはずだったけど
起きたら11時wwww


ほとぼりが冷めるまで
立川まで逃亡

DSC04768

14:30頃着くと
中待ち合わせて30人近い並び

DSC04782

今年の春頃から
メルマガを発行するようになったので
安心して遠征することができます

DSC04785

立川店は
外の自販機に
ウーロン茶の類を
全く置かないんですねー

DSC04773

店頭の分かりやすい説明書き


その中には・・・

DSC04773-2

脂肪の吸収をやたら抑える
黒烏龍茶の説明が!


これはやたら効果がありそうだ!!

DSC04776

15:27 並び始めて丁度1時間後に
券売機前に到達


到達直前に助手さんが
ブタ増しを売り切れ表示に変えていた


小ラーメン650円と
脂肪の吸収をやたら抑える黒烏龍茶200円
を買う

DSC04780

15:47 助手さんが店頭の札をひっくり返して
営業終了


これでロット進行を気にせず食べられる^^

DSC_9140

脂肪の吸収をやたら抑える
黒烏龍茶
200円


てか普通のサントリー黒烏龍茶ですやん(笑)

DSC_9147

小ラーメン 650円
(コール=ヤサイニンニクカラメ)


立川といえば
増すとやたら多くなるヤサイ


隣のイカす兄ちゃんは
全マシ呪文発動

DSC_9159

前回よりも
標高が高いような気がする
一足早いクリスマスツリーは
台から下ろすのも慎重に


この状態から麺を引き出すのは不可能なので
最初はヤサイをひたすら
崩壊を恐れつつ
食べ進むことになります


カラメにしたおかげで
ヤサイに醤油ダレが絡んで
ヤサイだけ食べてもおいしいお (^∀^)

DSC_9164

やっとブタちゃん1枚目を発掘


前回よりも柔らかく
旨くなったような気がしたブタちゃん

DSC_9177

麺ともやっと
ご対麺〜 (←ラヲタ風)


二郎のフォーマットを踏襲しつつも
独自の個性を放つ立川麺は
ヤサイと格闘している間に
プースー吸って
イイ感じ


でも
麺ちょっと多いような気がする

DSC_9189

隣の全マシ兄さん
あと1/5くらいのところで箸が止まり
スマフォをいじくりはじめたw


ヤサイが多いので
カラメにして丁度良い塩味のプースーは
高めの乳化度と相まって
飲みやすいことと言ったら・・・

DSC_9194

思わずKKしてしまうほど!
(もちろん旨いから飲めるんだけど)


この後
全マシ兄さん
リブートできたようで
ラストスパートにとりかかっていました



ヤサイマシにすると
なかなか手ごわい量になるけど
猛烈に野菜を摂取できて
なんとなく健康になった気がしますた

ごちそうさまです
(来月も野菜摂取しに来る予定です)

ラーメン二郎@品川店の『小ブタ』5

DSC04765

久々にシナジーに行って三田〜

DSC04749

花金(死語)の19時台なのに
8人待ち程度でラッキ〜

DSC04753

松子と10分ほどで
入店〜

DSC04754

前回来てから2年8ヶ月も経ったけど
微塵も変わらぬ券売機

DSC04757

厨房には相変わらず
和製ジャン・レノと
とん平
さんの渋いコンビ


特にとん平さんは
ホンモノに凄く似ているので
吹き出しそうになるw

DSC_9109

小ブタ 800円 (コール=ヤサイニンニク)
※ セルフとうがらし (←じろりーまん式)



ボクの隣に
初二郎らしき
おひとり様なご婦人が座った

DSC_9113

そのご婦人は
まだ勝手が分からないようで
いきなり『ヤサイ半分』とか言うのだが
和製ジャン・レノは見た目とは違い
優しく説明してあげていた (いい人だ)

DSC_9119

ブタは赤っぽく出涸らし感が強いものだけれど
2枚は柔らかくて
中々おいしかった


醤油だれにシッカリ漬かっていたのか
かなりしょっぱく
まるで漬物のよう



肉の漬物


そういう食べ物だと思えば
なかなかイケる


むしろハマり要素とすら思えてくるのが
不思議な二郎マジック

DSC_9130

麺はカタメ寄りの茹で加減で
ワシワシとした食感が旨い


だがこの麺は
柔らかめの方が
もっと旨いと思う

DSC_9135

ブタと一緒に麺とヤサイを食べているときは
ショッパー!と感じたけど
スープだけ飲むとそうでもない


不思議なことにスープは
塩味がそれほどでもないのだ
(少し甘めだし)


明日は小さいお友達の発表会を観に行くので
スープは2/3飲で止めておいた
ごちそうさま〜



ちなみに隣のご婦人は
ボクより早く食べ終えて出て行った
(食べるのメチャクチャ早いじゃねぇですかw)

ラーメン二郎@目黒店の『小ラーメン』5

DSC04732

(実食日:2013年11月10日)

中山駅前店→サイゼ4時間


というナイスゲームを終え
東京メトロ半蔵門線直通電車による帰途
なんとなく小腹が空いた気がしたので
渋谷で途中下車
目黒へ

DSC04737

なんだか知らないけど
若者のグループが大勢並んでいて
長時間並びそうなので
コンビニでグランドキリンを買って
飲みながら松子

DSC04739

行列が進み
折り返し2列目に来た頃を見計らい
券を買いに行く

DSC04742

1列目に進むか進まないかの時点で
助手さんが厨房から
食券見せてくれのジェスチャー


自分の前に居る団体さんは連席希望なので
ワープさせていただき
入店

DSC04745

一番奥の席
(店員さんの通り道w)


ここは初めて座る席だナー

DSC04747

ここからだと
厨房の中が見えて楽しい^^

DSC_9008

小ラーメン 500円
(コール=おねがいします)


ほとんどの人が
「ヤサイニンニク」と
コールしている

DSC_9015

ボクは酔っ払いなので
「おねがいします」が精一杯

DSC_9025

豚は少ないけれど
飲んだ後は
これくらいで丁度いい

DSC_9034

500円なのに
麺がギッシリ詰まっていて
食べ応えタプーリ!


ミッシリ凝集感と密度を感じる麺は
ザクザク食べる食感が
堪らない

DSC_9040

汁もキリッとショッパウマで
最高〜 .。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC_9046

本日二郎2杯目だけど
KKしてしもうた (タヒぬかも)


さすが目黒店
大いに満喫させていただきました
ごちそうさまです

記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ