お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

2016年01月

麺屋 永太@蕨の『塩ラーメン』5

DSC09945

今年初永太

IMG_1388

の前に
オレンジジュースを飲んでたら
記憶が飛んでしまい

DSC09951

この辺から全く記憶に無いのですが
ちゃんと写真は撮っていたという
超常現象

DSC09955

飲みすぎてベロベロな我々に呆れた店主さん
スマイルを浮かべながらも
こめかみがピキピキしているようです

DSC_4858

なんでまた飲むかな

DSC_4872

塩ラーメン 850円 (多分並盛り)
AJTM&NGAZMS!


永太の塩ラーメンを食べるのは
これが2回目
(1回目の記事はこちら

DSC_4884

翌朝起きたら食べた記憶が消えているという
リアル掟上今日子状態
(ホントに食べきれたのか?)


次回はシラフで訪れて
塩ラーメンを食べようと
心に誓ったのでした


ごちそうさまです

カリフォルニアフュージョン(California Fusion)@日暮里の『つけ麺』5

DSC09907

裏サブロンとは…

DSC09920

日暮里駅から繊維街を抜けた
閑静な住宅街に佇む
裏サブロン

DSC09925

表向きは洋菓子店サブロン(SABLON)
なのですが

DSC09914

裏口に回ると
つけ麺専門 裏サブロン


もしかして
仮面ライダーシリーズに必ず出てくる
隠れ家喫茶店的な店なのだろうか?

DSC09908

お土産つけ麺も売っているのか…

DSC09911

おそるおそる引き戸を開けると

IMG_1373

4席のみの激狭店内 Σ( ̄ロ ̄|||)

DSC_4737

そうなんです


表向きはケーキ屋さんだけど
裏口から入るとつけ麺店という
鶯谷のラブホもビックリな業態なんです


席は何かのケースを魔改造した
と思われるイスがキチキチの4席なので
来店したアベックが自動的にフュージョンしちゃう
という素敵なサムシング

DSC_4757

山岸御大直伝のつけ麺専門店というだけあって
山岸さん愛が濃い!

DSC_4763

濃すぎるほど濃い!


この日は客席のモニタに
裸の少年(YouTubeか)が流れていて
佐野実さんからの山岸御大登場という内容

DSC09917

店主さんは腰が低い柔和な接客で
絶対に腕組みして威張りそうにないタイプ

DSC_4746

ビール500円に付いてくるおつまみ

IMG_1372

世界で2番目くらいに旨いスーパードライ
を堪能してからの

DSC_4802

つけ麺 700円 (並)


そういえば
ここ前金制です

DSC_4822

山岸御大直伝の流麗な自家製麺は
そのまま何もつけずに啜っても
しっかり旨い

DSC_4820

並盛りにしては量が多く
400g近い感覚

DSC_4776

動物と魚介のミックススープにありがちな
「つけ汁が冷めると動物系の臭みが顔を出す」
ということが一切無いところが凄いつけ汁


味覚の地平線にコハク酸の旨みも感じられ
動物系がー!とか節系がー!という主張が無い
究極バランス系スープ

DSC_4829

麺をつけて食べると甘さが若干強めに感じるけれど
つけ汁をそのまま飲むと醤油がマイルドに効いて甘さ普通
という絶妙なチューニングなので
つけ汁ダイレクト飲みをインターバルに挟むと
最後まで飽きずに楽しめると思います

DSC_4838

徳利に入って出てくる
正しい割りスープ

DSC_4845

スープ割りもしみじみ旨い


久しぶりにおいしい
東池袋大勝軒系のつけ麺を食べられて
とても満足しました


ごちそうさまです

ラーメン二郎@小岩店の『大ラーメン』5

DSC09857

今年初二郎は
小岩店

IMG_1348

昨日の雪がまだ残っています

DSC09851

でも二郎側は
日差しがあって
あったかいんだからぁ♪ (←寒い)

IMG_1349

前回突如として出現した仕切り
(おそらく)大人の事情で撤去され
痛々しい痕跡を残すのみ。・゚・(ノД`)

DSC09853

缶ウーロン100円のデザインが変わりましたが
販売元は同じところのようです

DSC_4690

今日の厨房は店主さんと
おばちゃん型ロボ初号機の2人体制で
弐号機は見当たりませんでした
(交代勤務なのかロストしたのか不明)

DSC_4694

大ラーメン 800円
(コール=ヤサイニンニク)


麺量はそれほどでもなく
茹で前重量で350gあるか無いか程度ですが
ヤサイの盛りが良いです

DSC_4701

ブタは赤身主体で味が良く染みたやつ


量は松戸なんかと比べると少ないですが
小岩基準だと普通なんじゃないでしょうか

DSC_4712

噛むとパツンと切れる感じの麺は
相変わらずの旨さで
ブレないっすね〜

DSC_4729

極微乳化なスープもブレない小岩

ただし
最近はデフォでしょっぱさ控えめなので
カラメコールしたほうが良さげです


ごちそうさまでした

自家製中華そば としおか@早稲田の『つけめん』5

IMG_1323

羽田まで親戚の見送りに行ったついでに
今年初ラーメン


列に加わったのが 12:45

IMG_1320

年明け営業2日目だからか
行列が折り返している (´д`;)

IMG_1321

マンションの入り口は開けて並びます

13:34

DSC09842

やっと入店できたのが 14:00

16人待ちで入店まで75分ということは
一人当たり約5分の計算か・・・


神田川沿いよりも寒く感じて
冬場の並びはキツいっス

DSC09843

相変わらず
麺を啜る音しか聞こえない
静寂広がる店内

DSC_4612

どんなに寒くてもビールを飲むのが
べんらー (としおかだけど)

DSC_4617

今回は辛味の8割を
おつまみにふりかけてみました


辛味が以前より辛くなったような・・・

DSC_4649

つけめん 850円 (中)
+生玉子50円 +のり50円 +辛味100円
ラー油&AJTMAZMS!


つけめんを食べるのは
昨年5月以来です

DSC_4624

つけ汁表面のアブラの層が厚め

DSC_4638

オープン当初の味を
さっぱり目にした感じの味わいです

DSC_4658

冬場は麺が締まって旨い!


なんとなく麺量が多いような気がする・・・

DSC_4665

べんてんより硬めの仕上がりのツルシコ麺


最後の最後に辛味少量を入れて
超マイルド辛つけ化

DSC_4673

スープ割りタイム

DSC_4684

スープ割りまで飲んだら
腹パンパンで
タヒにそうになりました


旨かった!
ごちそうさま


今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ