IMG_2761

家から総武線一本で行けるので
隙あらば小岩なワタクシですが

IMG_2759

この日は隣のなんちゃら生命が
建物の前で物販をしているとかで
2番ポールが道路側に臨時移動

IMG_2762

11:25の時点で脂っKOIWA在庫あり

IMG_2765

何よりも驚いたのは
助手のおばちゃん型ロボ初号機が居たことです


ヤサイの搬送タイミングについて
店主氏から叱責されていたりして
二号機より性能は落ちるようです

DSC_2737

麺茹での間に提供される
脂っKOIWA


相変わらず凶暴そうなルックスです

DSC_2754

卓上の荒挽きブラペと一味をかけてスタンバイ

DSC_2763

小ラーメン 750円 + 脂っKOIWA 50円
(コール=ヤサイニンニク)


店主の真正面の席だったので
なんだか写真を撮りにくい

DSC_2774

小岩には珍しくヤサイがクタだったので
見た目よりもヤサイの量が多いぞ
(おばちゃん茹ですぎだよ)

DSC_2785

ブタはほぼ赤身なやつが4個くらい


味がめちゃくちゃ染みてて
昔の品川の漬物ブタを思い出しました

DSC_2789

小岩のニンニクは辛い上に
ニンニクコールするとアホみたいに盛ってくるので
脂っKOIWAの小鉢にニンニクを退避させる作戦

DSC_2799

麺を撮ろうとしたら
おそろしく前ピンになってしまったw


まあしかし小岩の麺はすこぶる旨いな

DSC_2815

ひさしぶりの二郎だったせいもあり
ニンニクとアブラとしょっぱさの
ジェットストリームアタックにやられ
スープは最後に二口しか飲めませんでしたが
今回のスープはコクがあって当たりだったと思います


ごちそうさまでした