お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

中華そば べんてん@高田馬場

べんてん@高田馬場の『ラーメン』5

DSC06629

べんてんロスタイム
と勝手に位置づけた今週


火曜日の冷やし油そばが
素晴らしいものだったので
あれをラスべんにしても
良かったのですが
もうちょい食べたくなり
始発で05:43高田馬場到着

DSC06619

べんロスで辛くなった人たちは
ここに来て
川の流れを見つめるのでしょうか

DSC06634

前倒しで10:30開店


入店したのが11:15頃だったので
5時間半ほど並んだことになりますか・・・


4thロットだったので
ラッキーなことに
貴重な11&12卓で
偽ハンガー氏とホモ連席

DSC06636-2

並び中に
缶チューハイ3本飲んじゃって
ちょっとヘロヘロ

DSC06636

初期のべんてんにも通っていたという
レジェンド常連の偽ハンガー氏ですが
意外にも彼は
塩チェリーボーイということで
海苔塩ネギメンマラーメン生卵ビールという
デラックスなやつを注文w 


私は
ラーメンに海苔とビールで

DSC_1915

世界一旨いスーパードライと
おつまみチャーシューメンマさん


いつもこれを楽しみに
通っていました

DSC_1930

ラーメン 800円 +海苔50円
※ 味玉AZMS!


今日は開店前の
換気扇から流れてくるスープの匂いが
すごく美味しそうだったので
ラーメンにしてみました

DSC_1924

派手さは無いけれど
べんてんのラーメン
大好きです

DSC_1940

べんてんは
どのメニューも
おいしいので
どれを食べるか考えるのが
毎回楽しみでした

DSC_1943

このメンマが
もう食べられなくなると思うと
ツラいな〜


味玉は
数年前から半熟になりましたが
昔の固茹でも独特の味で
ラーメンとの相性が良かったですね〜

DSC_1951

自分が太麺フェチになるきっかけになった
この自家製麺


名残り惜しい・・・

DSC_1958

それでは
スープを飲んでみましょう・・・










かいしんのいちげき!











スープをすくう手が止まらない







この一杯でラストにしよう・・・








そう思った瞬間でした




DSC_1982

スープに浸した海苔で
麺をローリングしたり




この時間が永遠に続くといいのになぁ・・・




DSC_1988

でもまた必ずや
この味がどこかで食べられると
確信しています(根拠は無いですが)




今まで大変お世話になりましたm(_ _)m


ごちそうさまです

べんてん@高田馬場の『冷やし油そば』5

DSC06591

先週の木曜日
8:30着で一巡目に入れたので
今週の平日は
7:30で余裕ずら!

DSC06579

と思って来てみれば
遥かなるべんてん

DSC06581

7:30で30人オーバーって
どんだけ〜

DSC_1783

って入店できたのが
12:20頃

DSC_1769

並んでいる時から
ずっと隣に
エ〇ザン氏が居て
かなり疲れました

DSC_1793

ストレス発散で
ビール2本目突入!

DSC_1827

冷やし油そば 850円
+生卵50円+海苔50円
※ 味玉AZMS!


冷やし油そばは
つけ麺と甲乙つけがたいほど
好きなメニューです

DSC_1832

冷やっこい麺を
そのままススる爽快感がイイ!

DSC_1846

コングラッチュエーショ〜ン♪

DSC_1860

昭〇歌謡ショーの中の人から託された
青海苔がバッチリ合うこと!

ありがとうございましたm(_ _)m

DSC_1885

もう一回食べておきたいところですが
日に日に伸びる行列に
心が折れそう…


ごちそうさまでした

べんてん@高田馬場の『つけ麺』5

DSC06557

終局である

べんらーとニワカが
ガチで晒し合うなど
すでに行列ではない

ラヲタに科せられた宿命なのだろう

DSC06548

始発で到着したのに
一巡目に入れないとか

DSC06552

行列が橋を曲がっているとか

DSC06573

開店時間前に
行列を打ち切っていたので
暖簾が出る事もなく
閉店の札が開店の合図とか

DSC_1600

なんでこんなに混んでいるのか
理解不能なんですが
メンマ(・∀・)ウマー!

DSC_1658

つけ麺 850円 +海苔50円
※ 味玉AZMS!


食べておきたかった
ドノーマルのつけ麺を注文

DSC_1664

おととい
偽ハンガー氏が注文していた
裏メニューの海苔トッピングを
ワタクシも初めて
お願いしてみました

DSC_1613

今日は何故か具が多めなの

DSC_1687

べんてんでは
つけ麺が一番好きです

DSC_1628

骨太でありながら
サラッとしていて
甘辛酸のバランス絶妙な
つけ汁

DSC_1697

エロなめっこい麺


何百回食べても飽きない味

DSC_1704

最後はスープ割りで
ほっこり


今日も大変満足させていただきました
ごちそうさまです


来週は
べんてんロスタイムという感じで
食べて行きたいと思います
(サッカーはニワカなので
ロスタイムの意味が分からないですがw)

べんてん@高田馬場の『辛つけ』5

DSC06529

今日もべんてんに並んだ

DSC06519

偽ハンガー氏と一緒に

yuuzan

モノホンのハンガーさんは
S字フックを掛けていただけで
ハンガーは使っていなかった
という真実に
全べんらーが震えた瞬間

DSC06530

暑い中
並んだ後のビールは
クソ旨い

DSC06534

今朝の並びはヤバかった

DSC06534-2

開店時で100人近かったとか

DSC06536

偽ハンガー氏と飲むビール

DSC_1478

つまみ最高

DSC06542

ビール2本目

DSC_1479

辛つけにしたけど
辛味は隣の方に振る舞い
ノーマルに近いつけ麺として
食べてみることに

DSC_1526

辛つけ 900円 (辛味別皿)
※ 味玉AZMS!


今回は
麺にラー油をかけてもらうのを
忘れずに

DSC_1495

午前にもかかわらず
濃厚なダシ感溢れるつけ汁

DSC_1555

なめっこい麺が
ンマイ!

DSC_1563

そしてスープ割り


やはりスープ割りは
辛味を入れてない方が
スープの旨味がよく分かって
良いです


長時間並んだ甲斐がありました

ごちそうさまです

べんてん@高田馬場の『辛つけ』5

DSC06507

べべんべんべべん
べべんべんべべん
タララ〜〜♪

DSC06501

東西線が発煙騒ぎで止まってて
予定より2時間遅れで
高田馬場に到着

DSC06504

( ^ω^) ゾンビの列が長いお

DSC06516

べんてん閉店のお知らせ



あれ?
余白にチ〇ゲのようなものが・・・



と思い
よく見てみると

DSC06516-2

ヤメナイデ!!








(´;ω;`)ブワッ








kyougokuhan

なんちゅうもんを見せてくれたんや…
なんちゅうもんを…

DSC06514

メンマ(・∀・)ウマー!

DSC_1460

辛つけ 900円 (カ)T生B
+生卵50円
※ 味玉あざます!


残り少ない営業日には
好きなメニューを
舌に刻み込むように
食べてみたい

DSC_1452

もうね
涙で目が霞んで
よく見えないの・・・

DSC_1466

な〜んてね くるりんヽ(゚∀゚)ノ パッ



午後のつけ汁は濃厚で
とても旨い辛つけ
堪能させていただきました


辛味を入れない
ドノーマルのつけ麺も
閉店までに
食べておきたいと
思います


ごちそうさまです

べんてん@高田馬場の『冷やし油そば』5

DSC06469

もし明日
世界が終わるとして
何を食べるか考えた時に


べんてん
二郎
家系かラーショでラーメンライス
寿司
焼肉
・・・・



などが頭に浮かぶのですが
そもそも世界が終わるというのに
営業する店があるのかと
流通が止まってるんじゃまいかと
小一時間問い詰められそうですが

DSC06468

ならば
世界がその気配を匂わす前に
並ぶとしようか
神田川

DSC06463

こんなにナイスな天気なのに
30分後には
雷ゴロゴロ大粒の雨
阿鼻叫喚な
神田川沿いゾンビたち

DSC06478

世界のオワリに飲む
世界イチおいしぃぃスーパードライ

DSC_1291

セカオワなせいか
つまみの盛りが気前良い

DSC06475

今日も読み解く
石版の謎

DSC06475-2

梅雨の晴れ間で気温上昇

冷やし油そばが
よく出ている模様

DSC_1302

冷やし油そば 850円 み生B
+生卵50円
※ 味玉あざます!


ビールをキュッっとやった後に食べると
最高な
このメニュー

DSC_1306

人それぞれ
色んな食べ方がありますが
ワタクシの場合
まず
黄身をレンゲに避難させ・・・

DSC_1312

混ぜない状態で
麺だけを2口ほど啜り上げ


コングラッチュエーショーン♪

これだよぉ・・・ これぇ・・・


と独り言を放ちます

DSC_1317

そして
おもむろに全体をかき混ぜたら
しばらく普通に食べましょう

DSC_1326

時は来た!


と思った頃に
スープ割りしてもらい
レンゲに避難させていた
卵黄をシュート!

DSC_1330

べんたんたん



盛岡じゃじゃ麺のパクりなのは
言うまでもありません

DSC_1336

まじぇまじぇすると
マイルドなお味で
この世の終わりを
迎えることができます


スープがそんなにアツアツじゃないし
白身がほとんど無いので
ちーたんたんのようにはいきませんが
卵好きにはオヌヌメdeath!


それでは
よい終末を・・・


※ 一部の表現はフィクションです

べんてん@高田馬場の『塩ラーメン』5

DSC06456

縄師に縛られたかのような
べんてんちゃん
縒羅莎縛底

DSC06448

雨ってことで
空いてるかな〜?
と期待して来る客で
逆に混んでいるという
自縄自縛

DSC_1228

おれもおれも

DSC06457

ビールを飲み飲み
ホワイトボードを読み解くのも
べんてんにおける楽しみの
ひとつ

DSC06457-2

ロット9杯だとぉ?Σ( ̄ロ ̄|||)


ヒュー!

DSC_1232

塩ラーメン 900円 しB
※ 味玉あざます!


お湯チェンジタイムを挟んだので
ルービーをゆっくり
飲めました (*´Д`*)

DSC_1243

べんてんの塩ラーメンを食べるのは
約2年4ヶ月ぶりだったり

DSC_1255

ワタクシが
フードポルノ撮影にいそしんでいると
隣の関西弁のホモカップルが


ホモ夫A 「店で写メ撮ったりするん?」


ホモ夫B 「あんまりせーへんけど後で見て懐かしいとかあるね」


とかホモ同士で話し始めるんです

DSC_1266

もうね
関西人のデリカシーの無さって
ホームラン級ですやん

DSC_1281

こういう力強い塩ラーメンは
べんてんらしくて
ほんとうにおいしぃぃ・・・

DSC_1283

隣のホモ夫Bは
ノーマルのラーメン
三分の一食べたところで
お腹いっぱいとか言ってて
どんだけ小食やねんwww

DSC06462

そんなリバーサイド緊縛ショーのような
べんてんを堪能した
雨の日の6月11日(水)でした


ごちそうさまです

べんてん@高田馬場の『辛つけ』5

DSC06432

冷やし油そばもウマいけれど
それを食べると
つけ麺が食べたくなる不思議


11:30頃店頭に着くと
べんてんの超常連さんに
2年半ぶりにお会いして
驚きました

DSC06436

朝からビール飲んでるおっさん多数


べんてんでは普通の光景

DSC_1041

おれもおれも

DSC_1061

辛つけ 900円 (カ) T (生) B
(呪文=辛つけ辛味別皿生卵麺の上全卵でビール)
※ 味玉あざます!


同ロットに麺少なめとかが
何名かいらっしゃったので
麺が増えた悪寒

DSC_1044

午前中の
フレッシュなスープで作られた
つけ汁は久しぶりに頂きます

DSC_1071

中盛り少なめの少なめ(Mss)に近い盛り

DSC_1078

卵黄をレンゲに非難させておき
卵白を麺に絡ませ
なめっこい麺だけを
数口味わいヒャッハー!する儀式を経たら・・・

DSC_1090

おもむろに
麺をつけ汁に絡め
一気に啜り
再びヒャッハー!


今日ぐらいの気温だと
麺が冷たすぎず温くも無く
最高の締まり具合だと思います

DSC_1057

麺が残り半分ほどに減ったら
別皿の辛味を
発動させる頃合

DSC_1099

自己流の
卵黄入り辛つけ

DSC_1104

最後にスープ割りしてもらって
ごちそうさま


※ 今週から定休日が
日・月になりましたので
ご注意ください

べんてん@高田馬場の『冷やし油そば』5

DSC06417

ひとつ人より 持病持ち
ふたつフサフサ 夢に見て
花の東京で 昼ごはん

DSC06409

神田川といえば

DSC06411 DSC06412

べんてんの昼の部に来るのは
約2年5ヶ月ぶりなので
なんだか新鮮です


建物の外壁に
足場が組まれているけど
改修するのかな?

DSC06419

14:20ごろゾンビたちの列に加わり
14:50に店内イン

DSC06422

昼間の客層はカップル多いですね


昔はゾンビばっかりだったのが
今は普通の客が多く
ゾンビのワタクシは
肩身が狭い・・・

DSC_0921

ゾンビは肉が好き


というわけではなく
メンマが切れたので
ビールのおつまみが
チャーシュー盛りに


お湯チェンジタイムに当たったので
調子に乗って
ビールを2本飲んでしまい
腹が裂けそう

DSC_0933

冷やし油そば 850円
※ 味玉あざます!


気温が32度を超えると
アイスクリームよりも
カキ氷の方が売れるそうですが
今日みたいに暑いと
つけ麺よりも
冷やし油そばをチョイスしてしまう
俺がイル

DSC_0944

べんてん特製ラー油でヌラヌラ光る
エロい麺を
ひとしきり舐め回すように
観察したら・・・

DSC_0945

おもむろに
麺の奥深くまで
箸を挿入し
持ち上げると
茹でモヤシが出てきたり

DSC_0955

味噌ダレ
チャーシュー
メンマが
現れますので
満足の行くまで
まじぇまじぇ
します

DSC_0965

この冷え冷え感は
冷やし油そばならではのもの


ショウガの風味も効いていて
清涼感が堪ンねぇ!

DSC_0973

麺が残り少なくなったら
スープを入れてもらう前に
麺の形状を整えてしまうところが
典型的A型なワタクシの性格

DSC_0981

油そばなのに
全然ジャンクさが無いので
夏場はサッパリ頂けて
ウメッ!


ごちそうさまでした

DSC06423

昼営業だけになったという情報は
こちらの超常連さんのTweet
知りました
ありがとうございますm(_ _)m


昼だけ営業になったので
ちょっと通うのが大変

べんてん@高田馬場の『冷やし油そば』5

DSC05978

最近は
べんてんさんの
定点観測も
欠かせません

DSC05966

焦がし塩/正油ラーメンが終了し
初夏から秋口頃にかけての
名物メニュー
冷やし油そば
が登場しています


塩油そばは
そろそろ終わりそうなので
食べたい方は
急いだ方がいいかも・・・

DSC_4687

OKB店長に
冷やし油そばは
いつ始まったのか尋ねると
昨日からとのこと


丁度お湯換えタイムだったので
ゆっくりビールを飲んでいると
TNK店主が休憩から復帰

まだ新店員が見つからないようで
大変そうです

DSC_4693

冷やし油そば 850円
※ 味玉あざます!


冷やし油そばを食べるのって
久しぶりだな〜
と思い調べてみると
前回食べたのが2012年7月でした


このメニューも
値上げに伴い
50円アップの850円に

DSC_4700

豪快に回しかけられたラー油は
一見辛そうですが
とてもマイルドな辛さで
油っこさもありません

DSC_4710

この画像だとよく分かりませんが
底の方にドロっとした味噌ダレと
具材(チャーシュー・メンマ・
茹でモヤシ・海苔・生姜の千切り)
が仕込まれているので
よく混ぜると・・・

DSC_4718

こんな感じになって
生姜の爽やかな風味がフワっと広がります


このメニューが初めて登場した頃は
味噌の味が強めでしょっぱかったのですが
今ではチューニングが進んで
べんてんでしか食べられない
絶妙な大人向けの味


ビール飲んでコレ食べると
体がシャッキリポン!((c) 栗子)となって
暑い日は最高ですよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC_4726

塩油そばと同様に
スープ割りが無料で出来るので
是非お願いしましょう

味噌ラーメンぽく
最後を締めくくることができて
オススメです


普通盛りでは物足りなく感じるほど
ペロっと行けちゃう夏の必須アイテム
べんてんの冷やし油そば
ごちそうさまでした

記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ