お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

飲んでみた!

ゆで太郎@千葉中央店でちょい飲み5

DSC08036

makoto-jin-reiさんがツイートしていた
味奈登庵の富士山盛り画像を見たら
お蕎麦が食べたくて食べたくて
堪らない気分になり
ゆで太郎へダッシュ!

DSC08061

とても寒いので
期間限定の
カレー鍋うどんや
鍋焼きうどんに惹かれますね〜

DSC08038

がしかし
初志貫徹で
冷たいお蕎麦にしよう

DSC08041

ついでにちょい飲み

DSC08043

大もり 390円
+生ビール290円 +とり天150円 +コロッケ60円


ビールのつまみとして
コロッケは微妙だけど
とり天は(・∀・)イイ!


ビール飲んでも
千円以内に収まるのも嬉しい

DSC08050

とり天とコロッケをつまみに
ひとり生ビールを飲むのは
侘しいけれど
いいじゃないか
おっさんだもの


みとぅお

DSC08046

習志野のジャイアンこと
makoto-jin-reiさんから
特もりにしろと命令されましたが


大もりは普通もりの1.5倍


特もりは普通もりの3倍


という指数関数的な増え方をするので
今回は無難に大もりで

DSC08056

ゆでたろうおォン!



調べたところ
ゆで太郎の自家製麺の
蕎麦粉と小麦粉の比率は

5.5 対 4.5

ということで
蕎麦粉が55%と
意外に多いんですね

DSC08051

うん 悪くない
ぜんぜん 悪くない


むしろ
このお値段で
これだけのお蕎麦が
食べられるという価格破壊に
恐ろしさすら感じます


つゆはそんなにしょっぱくないので
蕎麦をどっぷりつけて
一気に啜り込むと旨ッ!


量は350gくらいあるんですが
あっという間に食べ切ってしまい
ごちそうさま


次回は特もり700gにしましょうかね・・・
(ジャイアンの思う壺w)

晩杯屋@大井町店5

DSC05701

上野毛二郎での
ナイスゲームの余韻覚めやらぬ
ワタクシとホモだちのystmくんは
大井町の晩杯屋へと
なだれ込んだのでした

続きを読む

【昭和なオッサンの楽園】 どさん子ラーメン@新検見川店5

DSC_1824

検見川駅(京成)
新検見川駅(JR総武線)
検見川浜駅(JR京葉線)


「検見川」と名の付く駅が三つあるように
「どさんこ」と名の付くラーメンチェーンも
三系統あるそうな

DSC_1821

駅のドまん前にありながら
昭和の時代に置き去りにされたような
どさん子ラーメン新検見川店


扉を開けると
しょうわ時代が踊ってそうな
外観を裏切らない店内

DSC_1823

なぜか店のガラス窓には
不動産屋の物件案内がペタペタと

DSC_1815

店内は意外に明るく広々としていて
カウンター席が12席程度に
テーブル席多数


厨房には
パパイヤ鈴木似のオッサンと
パイレーツオブカリビアンに出てきそうなオッサンが
二人で超絶技巧的な連携を見せています


メニューはやたらと豊富で
ラーメンから定食まで
値段はお手ごろ

DSC_1814

飲みメニューも豊富で
餃子や唐揚げ、つまみチャーシューが
なんと200円という安さ!


何故こんなに安いのかというと
20mほど離れたところにある
餃子の王将と競い合ってるからだそうな



食べログの評判を見ると
店内が汚いとかの
ネガティブな書き込みが多いですが
全然普通でしたよ

やっぱ食べログって
女性票が多いので
こういうオッサン向けの店に関しては
信憑性は薄いんでしょうね

でも確かにこの店は
女性がおひとりさまで
来るような雰囲気ではないです^^;

いわゆる
オッサンの楽園
オッサン・パラダイス
オッサン・ホイホイ

DSC_1816

閑話休題



とりあえず
ビール大瓶(550円)に
期間限定(10月〜3月)の
もつ煮(350円)と
餃子(200円)を注文し
周りのオッサン達を見習い
まったりとした時間を過ごします

DSC_1817

自家製と思われる餃子は
ニンニクが効いていて
具がちゃんとたっぷり入っていて
なかなかの充実感

DSC_1819

味噌ラーメン(550円) +生玉子(50円)


ビールとおつまみを楽しんだ後は
味噌ラーメン(550円)にトッピング生玉子
そして半ライス(150円)を追加注文


この店のライスは
半ライスで
他店の普通盛りはあります

大盛を頼むと
ドンブリで出てくるそうです^^;


味噌ラーメンは
少し味が濃いめのしっかりしたスープで
コーンがたっぷり入っています


すごく旨いって感じじゃなけど
普通においしく頂ける
磐石の味噌ラーメン


思わず完食完飲

DSC_1820

もつ煮の残り汁の中に
ライス半分と生卵の黄身を入れて
自己流おじやにして
頂きました


もつの風味のする
ちょっとワイルドなおじやに
オヤジも大満足なのでした^^


コーンスープラーメン(600円)が
気になりますが
また今度にしましょうかね
ごちそうさまでした〜

元旦からサイゼリヤで飲んでみた5

IMGP3039

元日の朝(つまり元旦)に
初詣に行く前に
サイゼリヤでちょい飲みした時の
話です


とりあえず
漢らしく
赤ワインをデカンタ500mlで注文

370円って
ジョッキ生ビールより安いじゃないっすか!Σ(゚д゚;)

IMGP3043

辛味チキン(299円)は外せません^^

IMGP3042

ムール貝のガーリック焼き(399円)も
美味いっすね〜

IMGP3050

プチ・ダイエット中(笑)なので
そろそろデザートを


ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ(299円)


新商品らしいので
思わず注文してしまいました


でも
シナモンの香りが鬼のように強くて
シュガーも利いているので
普段は甘いものを食べない自分は
萎えてしまうのでした('A`)

IMGP3049

しかーし!

そこでこの
ムール貝のガーリック焼き鉄板牧場で
養殖していたソースが
陽の目を見るのです!!


ムール貝のエキスと
香味野菜がミックスされた
自己流熟成ソースを・・・

IMGP3052

ミルクアイスの上からかければ
甘じょっぱい大人の味に変身です


決してオススメはしませんが
勇者な方は
一度試してみるのも
いいんじゃないかと
思われます

リンガーハット@千葉C-ONE店 de 『激辛ちゃんぽん』&ちょい飲み5

DSCF0184

リンガーハットの夏メニューとして
本日から始まったらしい期間限定品の

「激辛ちゃんぽん」

を食べるついでに
ビールをちょい飲み

暑いんで



ちなみに
自分はちゃんぽんは滅多に食べません
前回食べたのは中学校の修学旅行で長崎に行った時だっけ…

リンガーハットに入るのも
生まれて初めて


JR千葉駅から京成千葉中央駅に伸びるガード下の
C-ONEという商業施設の中に
リンガーハット千葉C-ONE店があります

DSCF0174

あー、これが噂の夏メニューか…

え?

冷しつけ麺

とな?今年のニューウェーブは
冷し中華とつけ麺の融合らしいという噂は
本当だったんですかね?
組み合わせの妙がありそうなので
今度食べて見たいな
(ていうか、冷し中華との差別化はどこに?)


お昼の3時過ぎなので
店内はお客さんがまばらです

 

DSCF0175

ここに来る前に予習したところでは
タッチパネル式の券売機が分かりにくいらしい


確かに分かりにくいけれども
予想してたよりも簡単に感じた
(選択の階層が浅かったから?)


これが海原雄山だったなら

この機械を作ったのは誰だあっ!!

とブチキレるかもしれないなあ

 

DSCF0177

生ビール(中)490円


この量でこの値段はちょっと高いなー

DSCF0176

卓上おつまみメニューには
「がんばったあなた、まずは一杯。」
の文字が躍る


もうちょっとビールが安くて
つまみメニューが充実すれば
ちょい飲みに使えるかもしれません


私はがんばりませんが
リンガーハットさんは
もうちょっとがんばってください!

 

DSCF0179

期間限定 激辛ちゃんぽん 590円



レンゲがデカすぎ! Σ( ̄ロ ̄|||)


多分、レンゲでミニラーメン(笑)を作りやすいように
女性向けのアレンジなんでしょう


それにしても
特大レンゲを客目線から見てドンブリの最前線に配置するのは
ちょっと威圧感があるかなー?
せっかくトレイがあるんだから
レンゲはレンゲ専用の受け皿に乗せて提供したほうが
婦女子にウケるんではないかと
オッサン心に思ってしまいました


閑話休題

DSCF0180

お野菜たっぷりで
麺よりも野菜が多いくらいに感じます


個人的にはイカとかエビとかコーンは要らんのですが
もったいないので、あれば食べます

DSCF0181

激辛と謳っているワリには
そんなに強烈な辛さはありません


以前中本で食べた味噌タンメンよりも
辛くないです
辛くないので余裕で麺をススれます(笑)

実に万人向けの激辛といった風の
チューニング
さすが全国展開しているお店だけあります


全体の味の印象としては
突出した要素は無いけれど
マイルドで無難な予想通りの味でした

DSCF0182

餃子3個 (150円)



まさか餃子が最後に出て来るとは読めませんでした(笑)
柚子胡椒の小瓶と一緒に提供されます

DSCF0183

やっぱり3個だけだと侘しいですね
これもプチダイエットの一環だと思えば
満足できそう


ちゃんぽんと餃子とビールの三角食べで
サクッとごちそうさまでした


ここはカウンターのみの店舗なので
小腹が空いたときに気軽に入れて
いいかもしれません

フォルクスでちょい飲み

IMG_0645

小さいお友達に連れられて
超久しぶりにフォルクスへ

続きを読む

てんやで飲んでみた5

2010_07010002

今年もまた健診の結果が届きました。
昨年より改善した項目あり、悪化した項目ありで
プラマイゼロっぽい感じでした。
肝機能と尿酸値が悪化していた原因は多分
健診日の朝、缶ビールを飲んだからだと思われ(爆)


深刻な症状も無かったので
頑張った自分へのご褒美(笑)として
お昼に『てんや』でちょい飲みすることに。

とりあえず生ビールセットを注文。
店員のおばちゃん、ビール注ぎすぎだってば!
泡が決壊してるよ(笑)

2010_07010003

注文品は以下のとおり

  • 生ビールセット(550円) ← 433Kcal
  • 冷奴(90円) ← 104Kcal
  • 冷 小うどんセット(150円) ← 156Kcal

おばちゃんが冷奴を忘れてて、後で持ってきてくれました。


昼下がりのてんやは、さすがにまったりとした雰囲気で、
昼間からおっさんが一人で飲んでいても、咎めるような視線は全く感じません。
てんやは元々客層が落ち着いているんですよね。
意外と若い女性が一人で来てたりもします。

続きを読む

サイゼリヤで飲んでみた5

2010_06270007


先週の日曜は日高屋で飲んでみましたが
今日はサイゼリヤで軽く飲んでみました。


同行者の冷たい視線など気にせず
まずはビールで一人お疲れちゃん。


キリン一番搾り ジョッキ(435ml): 390円

2010_06270008

辛味チキン(5本入り) 299円
333Kcal 塩分2.3g


私の場合、サイゼリヤでビールを飲むと、
最初のつまみは辛味チキンという流れになるのは必定なのですね。

辛そうで辛くないけど、なんとなく辛い辛味チキン。
この味付けは絶妙だと思います。
以前、家でマネをして作ってみましたが、全然違う味になりました(笑)

続きを読む

日高屋で飲んでみた5

2010_06200001

先日のjwさんのこの記事を思い出し
日高屋で飲んでみることにしました。


おつまみ系のメニューが
割と充実しています。


他にも定食メニューのおかずだけ単品で
注文しておつまみに出来るのが便利ですね。

2010_06200002

キリン一番搾り 生中ジョッキ(390円)と同時に
おつまみ三点盛り(290円)が到着。

三点盛りのチャーシューにからしをつけて食べると
ビールがススム君です。白菜キムチもビールの清涼感を
増幅してくれる良いお供なのですね。
メンマはさすがに業務用なので
本格的なラーメン屋さんのメンマと比べると見劣りしますが
甘くない味付けなので、おつまみとしては合格です。

続きを読む
記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ