お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

ラーメン二郎 京成大久保店

ラーメン二郎@京成大久保店の『みそラーメン』5

DSC01226

土曜夜の部で天気が悪いと
臨休確率が高い印象の
ラーメン二郎 京成大久保店さん


昔だとこんな日には行くのを避けていたのですが
今は眉鍋組有志の方々が
Twitterで臨休情報を配信してくださるので
安心して出かけることができます m(_ _)m

IMG_2445

ということで
18時頃店頭に到着
空席3


前回撮影に失敗した券売機をパシャリ


大つけ麺と大みそつけ麺は
普通に券売機で買えますが
大ラーメンは店主が承認すれば
小ラーメン+現金100円で
買えるようです

DSC01225

高校生くらいの息子さんを連れた親父さんが
大豚ラーメンの買い方を眉店主に尋ねていましたが
なんだか眉店主は不機嫌になり
劇場開幕前夜的なムードが店内に漂いましたが
注文は通ったようです


助手の奥様に「残さないで食べてね」と
念を押されていましたが
ちゃんと食べきれたのかは確認できず

DSC_0292

みそラーメン 800円
(コール=おねがいします)


寒くなったら食べようと心に決めていた
みそラーメン

DSC_0309

ノーコールにしてはヤサイの標高が高い

DSC_0319

スープの表面がほとんど見えない高充填率


しかも大量すぎるニンニクww

DSC_0326

ブタは京成大久保店独特の柔らかい赤身中心の部位

DSC_0339

麺は水で締めてつけ麺で食べたら丁度かと思われる
柔らかめ寄りの茹で加減で
喉越しの良さが堪らない

DSC_0346

最後にスープを5口ほど飲んでごちそうさま


久々のみそラーメンでしたが
以前と比べると若干甘味が強くなり
辛味と塩味が控えめになったように感じました


ノーマルのラーメンとの味の違いがより明確になった
京成大久保店のみそラーメン
堪能した!


ごちそうさまです

ラーメン二郎@京成大久保店の『つけ麺』5

DSC00979

久々の京成大久保店

DSC00973

どれくらい久々かというと
券売機が新型に変わっていたくらい久々


緊張してピントが合わず(´・ω・`)

DSC_9230

最近新しいエアコンが一台追加されたそうですが
そんなにまで涼しくはないです

DSC_9249

つけ麺 800円


ラーメン店の待ち客が
食べている人の背後に立って待つ(俗に言う背後霊待ち)
に対する恐怖症になってしまったため
京成大久保店から遠のいてしまったのですが
なんとか克服できそうな気がしてきたので
意を決して入店

DSC_9237

暑いから
みんなつけ麺食べているかと思いきや
9割方の客は熱いラーメンや
味噌ラーメン食べているんですよ


やっぱり店内
これでも涼しくなった方なのかな?(←暑がり)

DSC_9242

2年ぶりのご対麺


こんなに旨かったっけ?!


以前の麺はなんというか
デロっとしているというか
腰が弱いような感じでしたが
今の麺はモチっとした食感があって
啜ってて楽しいです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC_9257

うぉオン!


感動のあまり
背後霊のプレッシャーも気にせず
うぉオン!


つけ汁は相変わらずのしょっぱさですが
ほんのりとした甘さや
フライドオニオン(?)の香ばしさが
後からやってきて
重層的な旨味を感じます


近いうちにまた食べに来ようっと


ごちそうさまでした

ラーメン二郎@京成大久保店の『みそ付け麺』5

DSC09080

季節を先取りして
味噌ラーメンを食べたいと思い
眉じらぁ※1


※1 沖縄地方の方言では二郎のことを「じらぁ」と発音します

DSC09084

昼の部に行ってきた方々のツイートでは
味噌はまだ在庫があったようなのですが

DSC09084-2

非情にも夜の部の
味噌メニューは売り切れ表示


俺オワタ\(^o^)/

DSC09087

前回はラーメンを食べたので
ローテーションを考え
つけ麺の食券を買って着席すると
助手役の奥様から
味噌つけ麺のタレが一杯分だけ残っているとの
スペシャルオファーが・・・

DSC_1788

みそ付け麺 800円


乗るしかない
このビッグウェーブに

DSC_1775

ご厚意に感謝・・・


当初の目的のみそラーメンとは違うけれど
みそ付け麺も甲乙付け難い
二郎界奇跡の逸品

DSC_1797

ラーメンであろうとなかろうと
撃沈は絶対に許されないのだ

DSC_1778

気合を入れて

DSC_1802

うおォン!


食うべし!食うべし!


味噌くっそUMEEEEEEE!!!!

DSC_1810

禁断のKK復活


つけ汁が
ワイルド方面にブレていたように感じましたが
久しぶりに味噌系メニューを頂けて
よかったです


眉さんは夏期休業でリフレッシュされたのか
とても柔和な表情で
舌打ちも半藁も無く
穏やかな雰囲気の京成大久保店でした


ごちそうさまです

ラーメン二郎@京成大久保店の『小ラーメン』5

DSC_1168
(実食日:2015/07/11)

眉鍋のあとは眉二だぜ!


とかいう頭のおかしなマユラーが多い
眉鍋会

DSC_1170

ラーメン二郎 京成大久保店の夜の部で
二郎を食べて〆ないと
気が済まない人たちで
店ン中がパンパンだぜ!

(眉ラーメンで〆ることを
お礼眉りと呼ぶとか呼ばないとか)

DSC_1187

ワタクシは
一昨年のお礼眉りの際に
ミニ・ラーメンで撃沈してしまったという
輝ける黒歴史の持ち主なのですが
今年はなぜか
普通に小ラーメンの食券を買い

haiboku

「敗北の味を知りたい」

とツイートするなど
妙に自信ありげなのです

DSC_1197

というのも
実は眉鍋会では
酒ばっかり飲んでて
ほとんど食べてなかったという罠(´・ω・`)

DSC_1202

小ラーメン 700円
(コール=ニンニク)


おなかすいたよ
オナスイだよ

DSC_1205

ヤサイコールなしでもこの盛り


老舗の街中華屋における野菜炒めのような
シャキ具合のヤサイが素晴らしい

DSC_1211

プースーが豚の旨みで満ち溢れていて
眉二郎ってこんなに旨かったっけ!?
と腰を抜かすほど驚愕Σ( ̄ロ ̄|||)

DSC_1219

麺はちょうどよい硬さで
ズバっとすすりこむと
なめらかに喉をすべり落ちてゆく快感が
楽しめるもの

IMG_0901

背後霊の刺すような視線を感じつつ


うおォン!

DSC_1231

ひさしぶりに京成大久保店で
ノーマルの二郎を食べましたが
昔よりかなり旨くなっているように感じました


ここは味噌とつけ麺もレギュラーであるので
ローテーションに悩みます


ごちそうさまでした

第四回 眉鍋会レポ5

mayu_icon

今年も七夕恒例の
眉鍋会に参加してきました

この記事はそのときのレポです

続きを読む

ラーメン二郎@京成大久保店の『つけ麺』5

DSC08640

IMG_0811

暮れなずむ眉の
光と影の中
とぼとぼとやってきました
眉二郎こと
OKB26こと
ラーメン二郎 京成大久保店 

DSC08650

ホーム二郎と言いながら
3ヶ月以上もご無沙汰している間に
隣の喫茶店が
イタリアンレストラン(?)になっていて
驚きましたよ

DSC_0120

店の裏口に
眉猫(二郎のまかないで生きている奇跡の猫)
の後ろ姿が見えたので
ひとまず安心

DSC08645

店内空席ありの
背後霊なしで
マッタリとした雰囲気


混雑していないと
眉劇場が期待できないので
少し残念ですが
これくらい空いていると
すこぶる快適です

DSC_0137

つけ麺 800円


暑かったので
つけ麺を食べようと
朝から顔をテカらせながら
満を持してのご対麺 (←ラヲタかっ!?)

DSC_0122

ここにしては
乳化度高めな
つけ汁


これはアタリの(゚∀゚)ヨカーン!

DSC_0141

これはいわゆる
ここの超常連さんたちが
「パフェ盛り」
と呼んでいる盛りに近いのかな?

DSC_0148

ドンブリのフチよりも高くそそり立つ
山盛りの麺


ひさしぶりの二郎なので
最初からMAXスピードで
食べないと
撃沈は必至か (´Д`)

DSC_0154

うおォン!


からの

DSC_0164

着汁
 ↓
ズルズル
 ↓
びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ぃ

DSC_0169

つけ汁に沈んでいる
ほぐし豚とかヤサイも大量なので
最後の麺2口が
自分との戦いでした

DSC_0174

『汝、KKするなかれ』


という超常連さんのお言葉に従い
つけ汁は半分以上残し
健康的な二郎ライフを送りたいと願った
二十歳(+数十歳)の夜


ごちそうさまでした

ラーメン二郎@京成大久保店の『みそラーメン』5

DSC08111

【京成大久保あるある】

  • 無灯火の自転車を見つけると烈火のごとく叱りつけるBBAが商店街をうろついている
  • 右側を歩かないと怒る爺さんがいる(makoto-jin-reiさん談) 
  • 営業車で店の前に路駐して食べに来るク〇ネコヤマトの社員がいる
  • 二郎を食べて生きている猫がいる
  • 眉劇場を期待している客が多い
  • 学生客が多い
  • 眉店主の機嫌次第で店内の空気が全然違う
  • 複数の常連軍団が存在し、抗争が絶えない
  • コート掛けが無い(どうでもいい)

DSC08112

年末年始の挨拶が恥ずかくて
ホームに行くのを避けていたら
もう2月になってしまいました

DSC06873

聞くところによると
本日2月9日は肉の日らしいのですが

DSC_7438

豚増しはせず
普通の味噌ラーメンで
ご注文

DSC_7431

券売機がプチ故障して
眉店主プチおこ

アンジェラ奥さんに辛く当たる

それでも怒りおさまらず
箸を寸胴に叩き付ける

店内が凍る

DSC_7443

そんな眉劇場を
(・∀・)ニヤニヤしながら
眺めていると
みそラーメンが到着

DSC_7450

みそラーメン 800円
(コール=おねがいします)


ローテーションに従うならば
普通のラーメンを食べるはずでしたが
今日みたいな寒い日はなぜか
味噌ラーメンが食べたくなるんですよね〜

DSC_7456

舌の上でとろける眉豚

DSC_7461

味噌ラーメンは温まりますな〜


実は前回頂いた味噌ラーメン
後味に微妙な酸味が残るのが気になっていましたが
今回の味噌はそれが無くなっていましたし
辛味も控え目で
とてもバランスが良い感じ

DSC_7469

トロみすら感じるほどの
濃厚スープは
飲み干そうとする者の鉄の意思を
打ち砕くに十分な
パワーを秘めておりますが

DSC_7477

それも
ワタクシのフルパワーをもってすれば
赤子の手をひねるも同然 (←ウソ)

ニンニクの辛さに
顔をゆがませながら
なんとか完飲 (;´Д`)



やっぱり京成大久保の味噌は
クソ旨いっすな!

ごちそうさまでした

【ラーメン二郎】 SKE48 エビカルチョ反省会

vlcsnap-2014-11-09-21h00m30s199

千葉大卒の大久保佳代子が
SKE48をいじりながら進行する
SKE48 エビカルチョ!


今回の放送は
アイドル VS 二郎という奇想天外な企画

続きを読む

ラーメン二郎@京成大久保店の『みそラーメン』5

DSC06429

お昼ごろ
OKB26超常連の三鶴さんがTwitterで
SKE48のサインが飾ってあると
ツイートしていらっしゃったので
早速見に行ってきました

DSC07701

ホントだ!!

でも大久保の「久」が抜けているというwww


入って右側の給水器の上あたりにありました

DSC_5896

座った席はマユユ店主の目の前


SKE48の残留思念を感じながら
厨房のオペレーションに見とれていると
最後にアブラ専用寸胴から
液体アブラを追加するようになったようですね
(昔からそうだったかも…)

DSC_5908

みそラーメン 800円
(コール=おねがいします)


涼しくなってきたので
久しぶりに
みそラーメンにしてみました

DSC_5899

デフォでもヤサイが多い Σ(=゚ω゚=;)

DSC_5913

スープが表面張力で
ギリギリ決壊しない程度にたっぷり!
(この後決壊しましたがw)

DSC_5922

やっぱりラーメンだと
付け麺と比べて
酸味はほとんど無くて
辛さも控え目

味の差別化がされているんですね〜

DSC_5924

久しぶりの二郎だったので
腹がはちきれそうになりましたが
なんとかKKして
ごちそうさま



眉二郎が出てくる
TV放送は今度の土曜日で

SKE48 エビカルチョ! 2014年11月8日(土)
26時29分〜26時59分


です(詳しい内容はこちら

ラーメン二郎@京成大久保店の『みそ付け麺』5

DSC_4923

アイドルの残り香を嗅ぎに
夜の部のOKB26へ

DSC_5495

今朝アイドルが来て取材していたという話は
makoto-jin-reiさんのブログ記事
まぁーちゃんさんのTweetで知りました

DSC_4911

奥様に話を伺ったところ
SKE48のメンバーさん達は
丁度この辺りに並んで座っていたとか・・・


その残り香を嗅ごうと
クンカクンカスースーハーハーするも
二郎の匂いしかしなかったし(´・ω・`)

DSC_4918

みそ付け麺 800円


アイドルなのに
普通サイズのラーメンを食べ切っていたそうで
驚きですね〜

DSC_5498

約2ヶ月ぶりなんですが
つけ汁の辛味と酸味が強めになっていて
初めて食べるような新鮮味があります

DSC_5509

やはり
みそラーメンとの味の差別化が
進んでいるのでしょうか・・・

DSC_5515

奥様が
多かったら残してと
おっしゃって下さった麺は
食べ応え充分!

DSC_5518

うおォン!

DSC_5525

お隣の
全日本麺リフト協会の会長さんの
うおォン盗撮w

DSC_5532

マユユ旨かったよマユユ


ごちそうさまでした



※ 今朝の取材内容は
11月の第2土曜日深夜に放送されるそうです

記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ