お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

ラーメン二郎 大宮店

ラーメン二郎@大宮店の『大ラーメン』5

DSC05303

大宮まで
おみやげチャーシューを
買いにきました


行列が長かったら
チャーシューだけ買って
帰ろうかと思っていたけど
それほどでもなかったので
並んでみることに

DSC05309

メルマガでもお知らせがありましたが
1/8(水)に
日光ヒミツ豚を使ったイベントをするそうです
(ワタクシはもう付き合いきれませんw)

DSC_1239

大ラーメン 700円
(コール=ヤサイニンニク)


店主の姿は見えず
助手さん2名で回しています

DSC_1249

受け皿が導入されたんですね〜


ヤサイコールしたら
かなり気前の良い盛りに

DSC_1255

豚ちゃん1枚目


しっとり柔らかワンダフル

DSC_1264

豚ちゃん2枚目


厚切りで
ホロッとほぐれる旨いやつ

DSC_1272

デロ麺ktkr!.。゚+.(・∀・)゚+.゚


大宮の麺はデフォで硬めの印象だったので
ねこだいすき
デロ麺大好き
なワタクシとしては
非常に嬉しく
これに生卵でもあれば究極・・・

DSC_1279

スープは若干ブタ臭さがあったけれど
コクがあって良かったです^^


健康のため
3口ほど飲んだところで
ごちそうさま

DSC_1286

おみやげチャーシューは
醤油ダレもたっぷり!

明日の自作料理で使う予定です^^

ラーメン二郎@大宮店の『大ラーメン』 (小麦粉研究会 タマイズミ)

DSC04537

福島に行く途中に
大宮二郎の小麦粉研究会に
参加してきました

DSC04545

小麦粉研究会は


ハルユタカ石臼びき全粒粉 (2012/10/27)

デュラム小麦100% (2012/12/01)


を経て今回が第3回目になります

DSC04541

50円値上がりしてから来るのは
今日が初めて

DSC04542

おみやげチャーシューは
昨日から販売が制限され
半分350gをお一人様1個しか
買えなくなっていました


タマイズミ麺のお土産油そばは
お一人様2個まで


チャーシューと油そばは
福島へのお土産に^^

DSC_8758

大ラーメン 700円
(コール=ニンニク)


着席すると30秒くらいでコール

DSC_8763

大ラーメンと言っても
かつての普通サイズなので
量は少なめ


とりあえず
天地返しを試みるも
麺が短くて
引き出すのに一苦労

DSC_8772

ようやくご対麺〜 (←ラヲタ風)


小麦の風味が香りよく
滑らかな食感

ショッパーな汁と合わさると
麺の甘さが際立ちウマっ!



麺の表面はデロってないけど
スープを吸いやすい印象なので
特大サイズにして
時間経過を味わえばよかったな


第1回目のハルユタカに似ているけれど
ザラザラしていないし
エグ味もなくて
麺が短い所だけが残念

DSC_8778

豚はよく煮込まれて柔らかいものが2枚

DSC_8781

今回のスープは秀逸で
豚から出た旨みと
醤油ダレの甘辛さが
めちゃくちゃ良いバランス!


飲み干さなかったことを
激しく後悔しました (2/3は飲んだけど)


小麦粉研究会は超面白いので
第4回目も期待しています
ごちそうさまでした

大宮二郎のお土産油そばを解析してみた件5

DSC_3595

先日の大宮二郎遠征で買ってきた
お土産油そば
うすぎりチャーシューつき 450円



麺の重量は236g (袋の重量含む)

続きを読む

ラーメン二郎@大宮店の『大ラーメン』5

DSC03146

以前から乗ってみたかった
しもうさ号
西船橋駅から大宮駅へと向かいました


このしもうさ号
朝・夕・夜の
一日三便のみ運行という
珍しい列車なのです


普通の武蔵野線と同じ感じですが
大宮駅―武蔵浦和駅間は
武蔵野貨物線を通るので
鉄分の多い人には
堪らないかもしれませんね

DSC03153

17:25店頭着で
15人ほどの行列でしたが
回転は速く
15分ほどで着席

DSC03149

何ヶ月か前から
メニュー名が


ミニラーメン → ラーメン
ラーメン → 大ラーメン
大盛ラーメン → 特大ラーメン


のように変更になっていますが
値段は同じです

DSC_3552

お土産油そば
うすぎりチャーシューつき450円


を買ったので
明日の昼飯に食べようと思います(・∀・)

DSC_3554

大ラーメン 650円
(コール=ニンニク)


ここでは

「ニンニク入れますか?」

ではなくて

「大ラーメンの方どうしますか?」

のように聞かれるので
ニンニクで!と答えました


隣の初二郎ぽいオバちゃんは
ヤサイコールだけしたら
ニンニクが入ってないと
ボヤいていました (´・ω・`)

DSC_3558

大宮二郎に来るのは
これで5回目ですが
ノーマルの二郎を食べるのは
これが初めてという・・・

DSC_3565

ブタはややパサでしたが
食べやすい薄さに切られており
スープに暫く浸しておくと
イイ感じにしっとりしました

DSC_3569

デフォで硬めの茹で加減の麺は
咀嚼回数が多くなりがちで
その分満腹中枢が刺激されるので
特大にしなくても
量的には満足でした

DSC_3582

乳化度低めのスープは
ブタから出た旨みが濃厚で
肉スープとしても楽しめる出来


カラメにしなくても
十分過ぎるほどの
塩味があります

DSC_3591

せっかくの遠征なのでKKでFinish


長らく宿題にしていた
大宮店のノーマル二郎が食べられて
大変満足しました

ごちそうさまでした

ラーメン二郎@大宮店の『大盛ラーメン』 (小麦粉研究会 デュラム小麦100%)5

DSC00435

麺フェチ(自称)なので
大宮二郎の
小麦粉研究会には
目が離せません


夜の部シャッターで
一巡目に入れました

DSC00484

第一回目
国産小麦ハルユタカ石臼びき全粒粉
に続く第二弾の今回は
デュラム小麦100%の麺とのことです


メルマガでは
デュエリオを使うと書かれていましたが
店頭の張り紙には
セモリナ100%と
書かれてあります


最終的にセモリナ使うことにしたのかな?

DSC00437

持ち帰り豚が美味しそうなので
次回は購入してみたいナ

DSC00445

大盛ラーメン 750円 (コール=ニンニク)


前回と同じく
麺をひたすら味わうために
大盛りでイッテみますた(`・ω・´)

DSC00456

ヤサイもスープも麺も
すごくアツアツで
湯気が大量に立ってます

DSC00464

これまで大宮では
ガチっとした赤身の部分に当たって
食べるのに難儀していたのですが
今回の豚は柔らかくてシットリしていて
すごく旨い!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC00468

この黄色味の強い麺が
今回の主役の
デュラム小麦100%麺です


前回のハルユタカよりは
偏平率が低いようで
その分
ムチっとした噛み応えがあって
モッチリ感と小麦の甘さが
強い感じ


生パスタのアルデンテな食感が
麺の中心部に存在するような
非常に旨い麺です


パスタというと
歌舞伎町や小滝橋のような麺を
想像してしまうのですが
アレとは全然違っていて
オーションでは無いにもかかわらず
二郎スピリッツを感じる麺だと
思いました

DSC00480

大盛にしたのに
麺が無くなるのが早かったです
(旨かったしプチ断食で腹減ってたのもあるカモ)


今日のスープは脂が少なめな印象で
醤油ダレの強さと麺の甘さのマッチングが素晴らしく
グビグビ飲んでしまい
10%残しぐらいで
ごちそうさま


今回も大変勉強になった
ラーメン二郎 大宮店の
小麦粉研究会でした

DSC00486

大宮の夜はまだこれから・・・?

ラーメン二郎@大宮店の『大盛ラーメン』 (小麦粉研究会)5

DSC_3329

映画の後
大宮二郎にやってきました

DSC_3324

17:40頃到着で
約25名ほどの行列


この並びは
異常ですね!!

DSC_3345

というのも
こんなスペシャル・イベンツがあるから


メルマガの文章によると
今日だけ
いつものオーションの代わりに
国産小麦ハルユタカ石臼びき全粒粉
のみを使った麺で営業するとか

DSC_3315

自称【麺フェチ】としては
これを食べておかないと
後悔しそうなので
大宮まで遠征した
というわけなのであります

DSC_3348

大盛ラーメン 750円 (コール=ニンニク)


麺を思い切り食べるため
大盛にしました^^

DSC_3353

この凝集感のある超厚切りの豚は
美味しいんだけど
腹にドスンと来るので
一枚でも自分としては
十分満足なんですが・・・

DSC_3357

国産小麦ハルユタカ石臼びき全粒粉麺と
ご対麺〜♪


全粒粉小麦独特の豊かな香りが
漂います

DSC_3366

表面に少しザラザラ感があって
ちょっとムチっとした感じもします


オーション麺のような
ザクボキ的な荒々しい食感は希薄で
意外に大人しめな印象


ふすまの部分も含めて
小麦が全部入っているからか
オーションよりも甘みがありますし
独特のエグ味のようなものも
微かに感じられます


これはこれで旨いと思いましたが
そのまんまの二郎スープとは
ちょっとマッチしないところもあるかなと
感じるところもありました


和風ダシを効かせた
醤油ダレガツンなつけ汁で
つけ麺にして食べてみたいなあ・・・



勝手な事ばかり書いてスミマセン

今回の研究会
非常に面白い趣向で
大変楽しませていただきました

次の機会があれば
是非また食べに来たいと思います

ごちそうさまでした

ラーメン二郎@大宮店の『つけ麺』5

DSC_0147

せっかくの
休日おでかけパスなので
普段やらない連食をしてみることに


藤沢
で食べた2時間後に
大宮二郎に到着


さすがに全然腹が減らない(笑)

むしろ時間が経つほどお腹の中で
増えるワカメちゃん状態な罠^^;

DSC_0154

店頭の掲示(クリックすると大きくなります)

つけ麺は
昼はかつおぶし
夜は煮干し
と書いてあり

DSC_0144

ここは食券を買ってから並ぶシステム


おみやげチャーシューも売ってる

DSC_0169

つけ麺 750円 (コール=ニンニク)


前回来た時もそうだったんだけど
平井堅と伊藤英明を足して2で割ったような
渋い池麺店主なのに
脂ぎった野郎客ばかりで
女性客が皆無なのが不思議
(というか二郎だし当然かw)

近くの中本は女性客で一杯らしいけど(´・ω・`)


そんな池麺店主さんが
麺は温かいのか冷たいのか確認してから
冷たいのでお願いすると
麺を水で〆て出来上がり

DSC_0159

煮干しというわりには
節系の香りがふんわり漂うつけ汁


背脂をゴリゴリ細かくしたものが
たくさん振り入れられている

DSC_0179

豚さんは
若干パサり気味で
連食時には危険な食感^^;


豚は腹に来るので後回しにして
麺とヤサイから
やっつけることに

DSC_0187

偏平率低めの麺は
デフォでかなり硬茹でで
ザクボキとした実に個性的な食感!


この麺は
伝説の沖縄そば屋の「さくらや」っぽくて
とても好きだ


お腹が空いてるときに来て
今度は是非とも大サイズを食べたいところ

普通盛りだと量は250〜300gの間と思われ
二郎にしては少なめ

DSC_0190

黒いツブツブが煮干し粉なのだろうか?

玉ねぎのみじん切りも入っているようだ


煮干しの存在感をほとんど感じないのは
ニンニクを最初に入れてしまったからなのかな?
(8/2のメルマガで煮干しの種類を変更するため夜は一時的に鰹節にするとあったので ひょっとするとコレは鰹節バージョンなのかも?)


なんとか麺とヤサイと豚1枚を平らげましたが
残り豚1枚がどうしても無理で撃沈
スミマセン(´・ω・`)


連食はしばらく封印しよう・・・

ごちそうさま・・・

ラーメン二郎@大宮店 de 『春のつけ麺』5

DSCF0004

デジカメが壊れたので
有楽町まで交換しに行ったついでに
久しぶりに未訪二郎探査計画


今回は 大宮店 です
\(^o^)/


噂には聞いていましたが
風俗街の
すぐ近くにあるんですね (^^;

 

DSCF0012

自家製麺フェチの私としましては
つけ麺の優先順位が高いので
初訪ながらも
昼限定の「春のつけ麺」で
イってみようかと思いました


店頭の貼り紙には
軽いうんちくと
「数量限定五月位まで」
という
ラヲタ心をくすぐる文面が
踊っております


ここは
食券を買ってから
列にならぶそうなので
先に食券を買いに行きましょう

 

DSCF0002

昼限定30食と書いてありますが
私が入店した14時過ぎでも
売り切れずにありました
ラッキーなのかな?


食券を購入して
10人待ちぐらいの列に並びました
回転が速いので
それほど待たずに店内イン
高台に食券と
豚増しの100円を置いて着席

 

DSCF0006

つけ汁は着席と同時に登場 (^^;


つけ汁登場後、しばらくすると
店主さんが「麺はあつもりもできますけど?」と
仰ったので、「あ、普通で。冷やで」と答えました

DSCF0005

あおさ海苔が予想以上に大量に入っていたのですが
磯の香りはそれほど支配的ではありません
バランスがいい感じです


粗みじん切りの青りんごも沢山入っていて
全体的にさっぱり感がありますね!
個人的には、カラメにしたら良かったかなーと思いますが
デフォでも十分イケてるつけ汁ですよ

 

DSCF0008

昼限定 春のつけ麺 750円  豚増し(+100円)

コール=ヤサイニンニク

DSCF0010

ヤサイマシにすると
かなり盛ってくれました
麺が全然見えません (^^;


豚もすんごい量です!
こんなに気前が良いとは
埼玉県おそるべし


豚ちゃんは
しっとり柔らかジューシーで
とても美味しかったですよ!

DSCF0011

やっとのことで
ヤサイの下から引き出した麺


この麺、イイですね!旨い!!
春のまだ冷たい水道水で締められて
二郎の美味しい自家製麺の
ぷりぷりした食感とツルンとした喉越しが最高です


ちょっと遠かったけど
来れてとても良かったです
大満足です
また来れたらいいなー
ごちそうさまでした

記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ