お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

ラーメン二郎 府中店

ラーメン二郎@府中店の『ブタ入りラーメン』5

DSC05767

ラーメン二郎 府中店
日曜だけど臨時営業の今日

DSC05754

18:55 到着 並び無し(・∀・)!

DSC05759

大ラーメン食べようと思ってたのに
大の食券には黒いテープで覆いが (´・ω・`)


中待ち客は
アベックが1組だけなので
すぐに座れるかと思ったら
座れるまで松子と15分

DSC05763

座ってからがこれまた長い ('A`)


本田博太郎と小藪を
足して2で割ったような風貌の店主さん
やたらと記憶容量が少なくなったご様子で
さっき聞いたトッピングを聞き直したり
注文間違えを10回はしていた


最近ずっと一人で回しているみたいだし
働きすぎなんじゃまいか?

DSC_3907

ヤサイモンスターktkr!

(お野○先生のマシマシと変わらないような気がする)

DSC_3918

ブタ入りラーメン 750円
(コール=ヤサイニンニク)


到着時刻19:52


1時間コースでした

DSC_3924

ブタちゃん柔らかいよ〜 ぷにぷにだね〜

エロいね〜 かわいいよ〜


ってフード・ポルノ撮影に
没頭しているワタクシの背後には
親子連れが2組も待機しているので
手早く片付けましょう

DSC_3930

極太モンスターktkr!


エロすぐる麺

DSC_3946

多めにブレたのか知らないけど
やたらと多く感じました


店主さん大丈夫かな〜?
ごちそうさまでした

ラーメン二郎@府中店の『大つけ麺』5

DSC02939

祝日は不定休で
メルマガでも情報が流れてないので
空いているだろうと思い
府中に行ってみたら
案の定
空いていました


18:40ごろ到着で
外待ち3名

DSC02915

行列が長い場合に備えて買ってきた
缶ビールを急いで飲む

DSC02925

最近新調されたという券売機


メニューは本質的に以前と変わりないけど
ザルラーメン
つけ麺という名称になっています

DSC02929

チーズは未経験なので
買ってみました

DSC02932

厨房には
本田博太郎と
小藪千豊を
足して2で割ったような風貌の
店主さん一人だけです


ほぼ休み無く動いていて
大丈夫なのかな〜?

DSC02935

エアコンの真下の席は
二郎で一番暗い
と言われている府中店の店内でも
最も暗い場所なのではないでしょうか


厨房の奥に
グルエースVの20疎泙ありました

二郎のグルエースって
都市伝説ではなかったんですね

DSC_2913

大つけ麺 800円 +チーズ100円+温泉玉子100円
(コール=おねがいします)


ロット乱れは無く
そんなに待たずに
出来上がり

DSC_2920

前回と比べると
背脂が少なくなった印象のつけ汁


ブタも
ほぐし状のものが
少なめに入っているだけ

ブタ増しは必須かもしれませんね

DSC_2927

超極太の

荒ぶる麺

は健在であります


チーズは普通のスライスチーズが2枚で
100円という値段はチト高い印象

DSC_2948

麺が太くて長いので
麺ドンブリからつけ汁に移動するのが難しく
↑のように
連続的に麺をつけ汁に移動して浸す
ベルトコンベアー方式で
攻めてみますた (`・ω・´)

DSC_2959

終盤はつけ汁のドンブリがカオス状態に


量的にはそれほど多くないので
大つけ麺でもペロっといけちゃいます


ムシャムシャと
食いちぎるように食べる醍醐味が
堪らんですねー

あっという間に食べ切って
ごちそうさま

DSC_2963

店主さんの作業を見ていると
残した汁も流しには捨てずに
ポリ容器に入れていたので
汁を残すのが悪い気がして
KKしました^^;


既に暑さが気になる店内ですが
お体に気をつけて
おいしい二郎を
作り続けていただきたいです



※ 木曜日は定期健診なので
明日・明後日はプチ断食します(`・ω・´)

ラーメン二郎@府中店の『ザルラーメン』5

DSC_1767

昨日の朝
体を捻ったら
背中の脇の方の筋肉が
スジを違えたようになり
体の曲げ伸ばしがかなり苦痛に(´Д⊂)


予定していた京成大久保店での
シャッター二郎もブッチぎって
ずーっと12時間ぐらい寝てたら
痛みが和らいできたので
夕方から府中へ向かいました(・∀・)

DSC_1712

府中店が
(立地的に)怪しすぎる件は
前回語り尽くしましたので
そちらをご参照ください

DSC_1715

缶ビールが廃止された以外は
メニュー構成や値段は変わらず

DSC_1724

仙台二郎から帰ってきてから
しばらく体調(主にオナカ)が良くなかったんですが
かなり回復してきたので
ザルラーメンの大盛りで
イッテみましょうかね!

DSC_1727

自分が入店した18:30頃は
中待ち5人ほど


店内は蒸し風呂状態


ここの麺は超極太なので
茹で時間がかかる分
回転が悪いです


――― 麺フェチ専用 ここから ―――
待っている間に
本田博太郎にチョイ似の渋い店主さんが
厨房隅の製麺機で
麺の切り出しをやっていたので
思わず見入ってしまいました

1cmはあると思われる厚い麺帯を
製麺機でウネウネと縦切りしているのが
しっかりと見えました

やっぱり二郎の麺て
縦切りしてるんですね
――― 麺フェチ専用 ここまで ―――

DSC_1734

ザルラーメン 700円 大盛り100円
温泉玉子100円 (コール=おねがいします)


ここのザルラーメンは
いわゆる「つけ麺」です


入口側の席は
照明条件が厳しい^^;

DSC_1739

ヤサイがシャキシャキで
ほとんどサラダを食べている感覚


麺の間に氷の塊が入っていたので
〆るときに氷を入れた冷水を
使っているんでしょうかね
(二郎とは思えないワザだ)

DSC_1735

つけ汁には
フワフワとした背脂の塊が多数浮いていて
ゴロゴロとした豚が沈んでいます


酢は入っているのか良く分からないほどで
醤油ダレとスープと背脂の甘みで構成された
シンプルでいて飽きの来ない味

二郎のつけ麺の中では
このつけ汁の味付けは
かなり好きだなあ(´∀`)

DSC_1755

二郎で一番太い麺は
冷水で〆られると
プリプリと暴れまくる弾力性を持ち
隣のお客さんに汁を飛ばさないよう
注意が必要で

荒ぶる麺

と形容したくなるほど
豪快な食べ応えで
これはとんでもない麺だ!


ウマすぎて
大盛でも楽勝で
スルスルと
オナカに入っていきます^^

DSC_1760

後半は
レンゲに避難させておいた温泉玉子ちゃんを
つけ汁に投入して月見二郎スタイルに


温泉玉子が混じると
マイルドな味わいに変化し
マッタリとコクのある味が
楽しめちゃったりするんですねー


府中のザルラーメンて
こんなにウマかったんだ!
(もっと早く食べに来ればよかった俺)


あつもりも出来るようなので
冬場はあつもりに
チーズと温泉玉子をトッピングして食べると
最高なんだろうなあ・・・

涼しくなったらまた来ます

ごちそうさまでした

ラーメン二郎@府中店 de 『ラーメン』5

IMG_0360

【訪問日:2010/10/02】

めじろ台を後にし、次の目的地は立川か府中かと悩み
ニンニク掲示板を参照させていただいたところ
立川は土曜夜の部はお休みとのことでしたので
自動的に府中店に向かうことに決定しました


めじろ台で食べ終わった時点で14時を過ぎていましたから
府中店の夜の部開店まで待たなくてはなりません
待ち時間を利用して、とりあえず府中店の場所を確認することに




府中駅の南口側改札を出て国際通りを200mほど歩くと
左手に、上の写真のような飲食店ビルが奥まったところにあります


控えめな二郎の看板
普通に歩いていると目に入らなさそう
実際、私もこの前を何度か通り過ぎて見落としていました (^^;

続きを読む
記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ