お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

ラーメン二郎 新小金井街道店

ラーメン二郎@新小金井街道店の『大つけ麺 アツモリ』5

DSC01570

昨年から
小金井二郎のつけ麺アツモリを
食べてみたかったので
今夜テレ東で放送されるフカボリン
ラーメン二郎特集で混む前に
行ってきたのでした

DSC01606

お!?

いつも売り切れ表示の
特製煮玉子(京風味)が
あるじゃないですか!


17時頃だと
あまり混んでなくて
すぐに座れてラッキー

DSC01573

とりあえずビール(500円)


ここでビールを飲んでる人を
見かけたことが無いんだけど
ビールは何かの罠なのかと
勘ぐってしまう^^;

DSC01577

チャールズ・マーティン・スミス似の
店長と思われる方が
気を利かせて
京風煮玉子を
ビールのつまみにできるような
タイミングで出してくれました(^∀^)

DSC01578

京風味のダシ汁に漬かった煮玉子は
黄身がトロっとしていて
ビールのつまみに良く合います

DSC01583

大つけ麺 アツモリ 950円 + 生姜50円
(コール=ニンニク)

DSC01586

アツモリにしたせいなのか
それともビールと一緒に頼んだせいなのか
分かりませんが
麺の量が心持ち少ないような
気がしないでもない

DSC01589

小金井のアツモリは
スープに浸されて
提供されるので
麺同士がくっつくことも無く
冬場は最高ですなぁ

DSC01595

つけ汁は酸味と胡麻油の風味が
ほのかに効いていて
しょうがとも良くマッチしています

DSC01600

アツモリにしたので
普通の冷や〆の麺とは
食感が違うけれど
冬場はこういう
温かい味わいが
体に染み渡ります

DSC01603

麺を食べ尽くすと
麺ドンブリのスープは
ほとんど残っていません

麺が吸っちゃったんでしょうか

DSC01605

健康のため
つけ汁は半分ぐらい飲んで
ごちそうさま


予想通り
ビール中ビン飲んでからの
大盛りは苦しかったです罠

でもまたビール飲むと思います^^;

ラーメン二郎@新小金井街道店の『大つけ麺』5

DSC_1880

makoto-jin-reiさんの
遠征ツアーに乗っからせていただき
ラーメン二郎 新小金井街道店に
行ってきました\(^o^)/


グレケニーさん ビッグボーイさんと同乗し
道路の混雑もあり3時間近くかかって
小金井に到着

DSC_1947

店から100mぐらいのところにある駐車場

DSC_1948

ここには
6台分のジロリアン専用駐車スペースが
確保されているらしい

DSC_1885

13時頃で
待ち列は
外に少し溢れる程度

DSC_1895

厨房は若い店員さん3名体制


ここには土曜か祝日しか来たことがないので
オジジとオババ(通称)を
拝見したことがない

DSC_1899

ここの張り紙は見てて飽きない

特に

「カタカタやりません ロットがみだれます」

というロットの秩序を大切にする
店の姿勢がなんだか笑える

DSC_1905

大つけ麺 950円 +しょうが50円
(コール=ニンニク)


前回と同じく大つけ麺でイッテみますた

今日はビールは飲まないので
余裕で食べきれるはず・・・

DSC_1906

いつもながら美しい
川の流れのように
整えられた小金井麺

DSC_1915

ホロホロと柔らかい豚と
シャキリ茹でヤサイが
麺を浸ける隙間の無いほど入ってて
俺は喰うぜぇ〜 喰ってやるぜぇ〜
と気分が一気に高揚します

DSC_1919

小金井でしょうがを入れるのは
これが初めての体験

八王子野猿街道店2と同じく
みじん切りタイプ

DSC_1923

今回の麺は
茹で時間が前回よりも
若干長めだったようで
ザクザク感は弱かったです


でもこのミッシリ詰まった
質量感の高い麺は
さすがのウマさ

DSC_1933

ひたすら食べ進み
後半にさしかかると
ビールを飲んでないのに
腹が膨れて苦しくなってきた ヤバス(´д`;)

俺ピ〜ンチ!


そこで厨房の中の人に

「ガラムマサラお願いしまっす!」

と言って
ギャバンのガラムマサラ缶をゲッツし
麺の上にかけてみた


このガラムマサラ
香りが強く辛さは弱いので
味変というよりも
香変の効果が高いアイテムだと思う


グレケニーさん曰く
豚に絡めてもウマいらしい


コレ 家にも一缶欲しいな〜

DSC_1936

固形物はほぼ完食し
つけ汁は全力で残して
ごちそうさま〜


早めの時間帯だったからか
つけ汁が前回よりライトに感じたけれど
これはこれで美味〜♪

DSC_1953

みなさんお疲れさまでした〜
のAJG飲み@サイゼ
ビール(・∀・)ウマー!

この後 串じまんに行ったんですが
その話は後ほど・・・


makoto-jin-reiさん お世話になりました
ありがとうございます<(_ _)>

ラーメン二郎@新小金井街道店の『大つけ麺』5

DSC_9613

焼酎のホッピー割りで
昼酒を楽しんでいたら
二郎のつけ麺が
食べたい気分になってきたので
電車に飛び乗り
武蔵小金井まで
ピューっと行ってきました

DSC_9621

前回(初訪)は
調べたら
2年前の8月8日だったんですね


夏になると
二郎のつけ麺を求めて
放浪する癖があるのだろうか?(笑)


メニュー表には表示されていない
「しょうが」などの限定品は
張り紙に「○番のボタンで購入してください」と
書かれています


それと「ガラムマサラ」(無料)があるそうで
言えば出してくれるようですよ

DSC_9629

「大つけ麺」

という文字を見ると
大つけ麺博を連想してしまう^^


店内待ちは自分と
カップルさんだけだったので
10分ほどで着席でき

DSC_9635

炎天下の中
駅から15分ほど歩いてきたので
ルービー マイウー!!


前回は銘柄がキリンラガーだったのが
今回は一番搾りになっていました


厨房は3名体制で
チーフと思われるメガネの店員さんの
隙の無い接客が好印象でした

DSC_9645

大つけ麺 950円 (コール=ニンニク)


前回と同じ轍(笑)を踏まないよう
変なコールは封印して

「ニンニクおねがいします」

とだけ言ったのが成功したのか
立派な盛りで登場^^

DSC_9648

大だと茹で前重量で400gだと
ネットで見た覚えがあるんだけど
もっと多いような気がする^^;

500g近くあるんじゃないかと・・・

少しビビる (´д`;)

DSC_9655

ヤサイは見た目よりも量が多くて
増さなくて正解ですた


ヤサイが足りなければ
おかわりできるそうなので
問題無いし

DSC_9663

つけ汁の表面には
大粒のフワフワ背脂が
プカプカ浮いていて
底の方には味の濃いタレやスパイスが
沈んでいます


底の方のヤサイには
しょっぱ辛スパイシーな味が染みているので
それを掘り出して麺に絡めて食べると
ガツンときてウマかった^^


2年前に食べたときと比べると
スパイシーさが抑え目になったような印象ですが
これはこれでまたウマウマなのでした

DSC_9668

豚は赤身メインのものと
脂身が2割ほど付いたものが
厚切りで2枚


ほどよく柔らかく
ほどよく味が染みていて
磐石の豚ちゃんといった感じ

DSC_9681

この麺は素晴らしいですね〜


奥歯で噛んだときの
ザクザク感が堪んねぇぇえええ!!!!


このワシワシザクザク感のある麺が大好きで
こういう麺を目指して
自分でも麺を自作しているんですが
まだ全然作れてないです(´・ω・`)

二郎に弟子入りするか?(ウソw)

DSC_9683

ビールも飲んだので
お腹パンパンで
つけ汁まで飲む余裕は無く
こんなもんでフィニッシュ


家から遠いので
なかなか来れませんけど
また思いつきで
食べに来ると思います^^


ごちそうさまでした



PS 8月17、18、19、20日は夏季休業と壁に告知がありました

ラーメン二郎@新小金井街道店 de 『小つけめん』5

DSCF5193

未訪二郎探査計画

今回は 新小金井街道店 です \(^o^)/


武蔵小金井駅の北口を出て左方向に少し歩くと
「中大循環」バス乗り場があるので
それに乗ると10分もかからずに着きます
「プール前」バス停で下車すると
道を隔てて反対側にラーメン二郎 新小金井街道店はあります

続きを読む
記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ