お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

ラーメン二郎 桜台駅前店

ラーメン二郎@桜台駅前店の『油そば+エビ油+ネギ+生たまご』5

IMG_2544

縁あって
桜台の昼営業再訪

IMG_2545

はっ!ここは…

DSC01404

店主氏によるワンオペだけど
回転良く
そんなに待たずに入店

DSC_1517

いいたまごいただきました m(_ _)m

DSC_1539

油そば 600円
+エビ油50円 +ネギ50円 +生たまご50円


前回はノーマルの油そばをいただきましたが
今回はエビ油入りを頂けることに

DSC_1551

美しい円錐型の盛り付け

DSC_1567

うおォン!


いきなりうおォンしましたが
麺肌に絡みついたエビ油由来のザラザラとした
甲殻類の主張が感じられます

DSC_1593

ノーマルとは少し違うタレの色


超常連さんから聞いた話では
ノーマルのタレには
カエシとニンニク油が入っているとかで
そこにエビ油が加わった色なのか…

DSC_1602

箸でざっくり混ぜると
エビの殻まで余さず使って抽出された
エビ油のインパクトが炸裂


高田馬場時代のbntn恒例正月エビカニラーメンを超越したような
甲殻類の風味がどわぁあ〜と押し寄せてきますが
エグミが無くてエビの旨味だけが出ています

DSC_1614

今回は超常連さんに倣い
生たまごを小鉢に割り入れ
刻みニンニクもそちらに入れて
すき焼きスタイルで食べてみましたが
これが超UMEEEEEEEEEEEEE

DSC_1632

ちょっと量が多いような気がしたけれど
夢中で食べたので
時間があっという間に過ぎました


エビ油バージョン
また食べたいなぁ…


ごちそうさまです

ラーメン二郎@桜台駅前店の『油そば+生たまご+ネギ』5

IMG_2459

サクジ 幻の昼営業

Aviary Photo_130498867825962312

13時ごろ駆けつけると
店の斜め前の公園(?)で
桜台ファラオ団に絡まれました
(チェック柄の人が僕です)

IMG_2461

昼営業は油そばのみで
普通盛りと大盛り
そして生たまごと有料トッピングがあるのか・・・
(エビ油は今日だけの限定みたい)

IMG_2462

卓上には夜営業時には見られない
刻みニンニクが入ったお椀と
フライドガーリックが入った容器があります

DSC_0962

いいたまご頂きました m(_ _)m

DSC_0974

油そば 600円 +生たまご50円 +ネギ50円


油そばの場合
コールタイムはありません

DSC_0988

白ネギが大量に載っています


ネギ好き野郎には堪りませんね!

DSC_1005

具はbntn方式で
麺の下に短冊切りの豚が埋蔵されており
掘れば掘るほど採掘できます ウホッ!

DSC_1035

他店のいわゆる汁なしとは異なり
スープは入っておらず
醤油ダレとグルと液アブラ(?)のみが
入っている仕様と思われます


底からグワッ!と豪快に混ぜて
味をザックリと全体に絡めると良さげです

DSC_1017

うおォン!


二郎の低加水麺は
水分を吸収するスピードが尋常ではないので
麺をチマチマいじらずにガンガン食うのが
オヌヌメです

DSC_1047

麺が超アツいので
いいたまごをシュート!


油そばには2個使いたくなる
生たまご

DSC_1058

途中で卓上の刻み生ニンニクを使用し
終盤にフライドガーリックをひとさじ投入


どっちも合うけれど
フライドガーリックを多めに使うと
旨いと思いました


乳フェチのワタクシ的には
粉チーズかスライスチーズの有料トッピングがあれば
絶対買う予感がします

DSC_1070

桜台の油そば初体験
堪能した!


ごちそうさまです

ラーメン二郎@桜台駅前店の『小ラーメン+生たまご』5

IMG_2434

関東地方は雨の週末


最近ニワカアウトドア派になったワタクシは
外に出ないとタヒんでしまいそうなので
久しぶりに桜台の二郎へ

IMG_2436

1年と4ヶ月ほど
ご無沙汰しておりました

IMG_2435

閉店時間が近いので6人待ちくらい

IMG_2438

券売機が賑やかになりましたね


券売機の上にはプレミアムな調味料と
田村指圧治療院のパンフレットが

DSC_9894

厨房は店主とK助手さんの2名体制


お元気そうでなによりです

DSC_9917

小ラーメン 700円 +生たまご50円
(コール=おねがいします)
UZUR&NORIAZMS!


移動中に缶チューハイ2本飲んでいたので
麺少なめにしようと思ったけれど
忘れてノーマルで注文してしまった・・・

DSC_9924

でも週イチで山登りしているうちに
食事の量が増えてしまったのと
旨いラーメンは大量に食える法則で
危機感はそんなにないという

DSC_9929

二郎と山登りは似ている


苦しくなってからが本番

DSC_9945

そういえば
ブタがバラ肉に変わったんですね!


ウデ肉も旨かったけど
バラ肉も皮に近い部分から赤身に至るまでの
食感のグラデーションが楽しくうまい!

DSC_9957

FZがズギュン!と効いた桜台の黄金スープ


二郎のスープ
特に桜台のスープは
インスパなんかのペシャーとした乳化じゃなくて
材料物性あたりで例えるなら
結晶粒界のサイズが超デカい感じで
口当たりと味が独特で毎回グッ!ときます

DSC_9972

うおォン!


モチデロパッツンな食感が
一度に味わえる桜台の自家製麺ウメッ!

DSC_9983

天地返しを軽く行ったのちに
麺とヤサイとブタを堪能


この辺りからアルコールが効いてきて
あまり記憶がありませんw

DSC_9996

今回も無事センターに決まったらしい
生たまごシュート

DSC_0012

麺に生たまごを絡めると
満腹中枢がリセットされて
無限に喰えそうなイリュージョン

DSC_0033

最後にスープを3口ほど飲んでごちそうさま

DSC_0063

と思っていたのに
うますぎて
結局ほとんど飲んでしまいましたw


日本百麺山
堪能した!


ごちそうさまです

ラーメン二郎@桜台駅前店の『小ラーメン』5

DSC00240

定期健診からの開放後
家で少し酒を飲むつもりが深酒になってしまい


ますますダメ人間になってしまうお!


という
消え残る良心に急かされるように
桜台までラーメン遠征

DSC00237

ところが桜台の金曜日は激混み!


行列の端っこがエッチ風なマッサージ屋さんの
看板の所まで来ていて
吸い込まれそうに(なるかい!w)

DSC_6063

それでも回転は良いので
待ち時間は苦にならないレベル


厨房には店主氏と
助手の係長さん(通称)

DSC_6058

カウンターの縁を補強しているガムテが
改修前のべんてんぽくて(・∀・)イイ!

DSC_6069

小ラーメン700円 +生たまご50円
(コール=おねがいします)
ngazms!


昼の深酒でオナカの調子がヤバかったけれど
桜台店の斜め前の公園で
ストロング缶(ライム味)を飲んでいたら
生き返った俺氏 (←アル中)

DSC_6077

店内に漂う三田本店のようなスモーキーな薫りが
クンクンとして食欲を刺激されます 

DSC_6082

豚を制するものは二郎を制す



味の良く沁みたトロ豚の塊が超最高.。゚+.(・∀・)゚+.゚


量が多いので序盤で豚の半分を頂き
後半は残りの半分をペース配分に注意しながら食べる
という磐石の二郎完食計画

DSC_6093

今日のスープは
舌の上で細かなテクスチャを感じるほどの
すごい濃厚さ


やっぱりここのスープ凄いな・・・

DSC_6099

麺は前回の柔らかめとは逆ベクトル方向の
気持ち硬めの絶妙な食感が
無限に啜り続けられそうな心地良さ

DSC_6107

生たまごの黄身は最後まで温存し
月見二郎を楽しんだ後
スープと一緒にGOKKUNするスタイル(G-Style)


平日は滅多に来れないけれど
来て良かったとしみじみ思いました


ごちそうさまです

ラーメン二郎@桜台駅前店の『小ラーメン』5

DSC00125

今年初のラーメン遠征は
お久しぶりの桜台駅前店

DSC00126

サクサク進むよ行列は

DSC00126-2
DSC00131

ひと月ぶりの二郎は緊張するのです


コールで失敗してキョドる俺氏

DSC_5502

小ラーメン 700円 +生たまご50円
(コール=ニンニク)


店主さんのご厚意で
なんだか色々と頂きました
たまにしか来ないのにスミマセン m(_ _)m

DSC_5510

何年か前の三田本店を髣髴とさせる
柔らかめのモチっとした
食感&のど越しが
ストライクゾーンど真ん中

DSC_5521

ブリリアント乳化汁

DSC_5530

スープ旨すぎて
飲み終えるタイミングが見つからない
(健康のため完飲はせず)


久しぶりの二郎
旨かった!

ごちそうさまです

ラーメン二郎@桜台駅前店の『小ラーメン』5

DSC09836

桜台の年内最終営業日

IMG_1279

行列はフジカラー超え

DSC09837

18時から販売の生麺を乞食りに来ました

DSC_4520

器の色がオレンジ

DSC_4525

小ラーメン 700円 +生たまご50円
(コール=おねがいします)
NGAZMS!


俺nnkg・・・

DSC_4536

来年の荻窪店リニューアルで
店主になられる助手さんの麺上げ

DSC_4541

今年は桜台に2回しか来れなかった
俺なんかが言うのもアレですが
豚も安定の旨さです

DSC_4554

麺は前回よりも硬め寄りで
柔らかめと甲乙つけがたいです
(結局どっちも旨い)

DSC_4561

シロアブラもイイ(・∀・)!

DSC_4576

豚の旨味溢れるスープ

DSC_4590

生卵もちゃんと割れましたし

DSC_4595

食べ納めとか関係なく
飲みたい衝動に抗えないスープ

DSC_4601

完飲ッ! (←レジェンドのパクり)


来年はもっと食べに来たいです


ごちそうさまでした

ラーメン二郎@桜台駅前店の『小ラーメン』5

DSC09681

ハゲ止め薬のせいか
今年はひきこもりがちで
ほとんど遠征らしい遠征もせず
桜台に来るのは1年ぶり

DSC09686

昨年のにくみそテクニックの時から
何も変化が無いように見える桜台

DSC09688

でも
新しい助手さんが入っていたり

DSC_3947

生たまごのお皿が
かわいくなっていたりと
変化がありました

DSC_3952

小ラーメン 700円 +生たまご50円
(コール=おねがいします)
TMNGAZMS!


約20日ぶりの二郎なので
食べきれるか不安マシマシ

DSC_3969

俺なんかが・・・

DSC_3961

味がすごく染みてるけど
しょっぱくなくて
しっとり柔らかい豚


生きてて良かった!

DSC_3980

ショッパウマ汁が絡みまくった
柔らかめの麺を
飲むように啜りこむと
一気に昇天!

DSC_3984

勇気を出して遠征して良かった!


ごちそうさまでした

ラーメン二郎@桜台駅前店の『にくみそテクニック(肉味噌汁なし)』5

DSC07824

昨日届いた
桜台メルマガの


> 毎度ありがとうございます。
> 本日、にくみそテクニック(肉味噌汁なし)限定20食ほどあります。
> ラーメン食券+限定茶色食券100円をお買い求めください。
> 大小コールは汁なしでお願いします。
> カタメ、ヤワラカメ、薄味、油少なめは出来ません。



という衝撃的な内容に

51sTbcyuPdL__SS500_

アッー!


と驚いた諸兄の熱も冷めやらぬうちに
本日も40食提供とのメルマガ着弾

DSC07820

くそにくみそテクニック目当てに並ぶ
ガチムチジロリアンで
桜台駅前は異様な熱気に
包まれておりました

DSC07812

限定の食券が茶色というのは
くそみその色に合わせてあるのでしょうか・・・


ニクいほどの心配りが感じ取れます

DSC_6254

そういえば最近の桜台って
女性客見かけないな・・・

DSC_6257

にくみそテクニック(肉味噌汁なし)
700+100円 +生たまご50円 (コール=おねがいします)


ほとんどのお客さんが
この限定を
注文しているようです

DSC_6262

甜麺醤を彷彿とさせる
少し甘めの肉味噌ダレが
ドンブリの片側にトッピングされています


なので
肉味噌ダレの反対側から食べると
FZが効いた汁なし
としても楽しめるという
ニクい趣向


おそらく
このようなダブル汁なしは
二郎では初の試みではないでしょうか

DSC_6273

そんな前知識を
二郎通のパイセンからラーニングして
臨んでいたにもかかわらず
最初から思いっきり
まじぇまじぇしてしまった (´・ω・`)

uho

この汁なしには
生姜が結構効かせてあるのですが
ブラックペッパー等の香辛料は
仕込まれていないので
途中で魔改造したくなりました



そこで思い出したのが
爵位をお持ちの方のツイートにあった


「ウホッカレー」

「魚粉」


(花椒は心無い客に盗まれた模様

DSC_6283

ウホッカレーの使用は
アヴァンギャルドすぎて腰が引けたので
魚粉&一味&ホワペで味変

DSC_6285

意外に汁気が多い


前衛的な二郎
思う存分堪能させていただきましたm(_ _)m

b0094687_23365310

腹ン中がパンパンだぜ


ごちそうさまでした

bac3edb4

ラーメン二郎@桜台駅前店の『小ラーメン』5

DSC07808

今度桜台行ったら
KKしてやんよ!



と高らかに(ネット上で)宣言したところ
FZ100%バージョンが出されるとか
一部関係者の間に
不穏な空気が流れた暗黒の11月も過ぎ去り
街はすっかり年末ムード

kenbaiki

今日こそは券売機上の
魚粉や花椒を使ってやるぜ!

DSC07805

と意気揚々と並んだのも束の間
一番避けたかった自販機裏の
お仕置き席に当たってしまうという罠(´・ω・`)

DSC_6214

幸いにしてBMI値が
かろうじて軽肥満の領域に
踏みとどまっているワタクシですので
腹をすぼめながら
なんとか奥まで移動
(bntn思い出した・゚・(ノД`;)・゚・)

DSC_6219

はっ!
今日の助手はグリーンさん?

DSC_6226

小ラーメン 700円 +生たまご50円
(コール=おねがいします)


何故か
店主さんとグリーンさんに
尿酸値の事を突っ込まれるが
一ヶ月前の血液検査の結果では
尿酸値は7.0と
ギリ基準値内なのでした

12020601

bntnに通っていた頃は
尿酸値が9を越えていたことを考えると
本当につまらない数値・・・


めっちゃ健康やん俺・・・

DSC_6231

ブタが汗かいてる!


これはいいブタや!

DSC_6235

健康体ならKKしたろうやないかい!

DSC_6240

卵シュート!で勢いをつけて・・・

DSC_6247

一気飲みじゃぁああ!



と思ったけど
血圧180越えて降圧剤飲んでて
飲んだら死ぬからヤメレと
周りから言われているので
今日はこれぐらいにしといたるわ
(あと3口くらい飲んでおけばよかったと
後悔したほど旨かった)


ごちそうさまでした

ラーメン二郎@桜台駅前店の『つけ麺』5

DSC07395

桜台の超常連さんから
つけ麺の情報を伺い
wktkしながら股間を握り締め
待機していたところに
飛び込んできた
桜台からのメルマガ



おはようございます。
 
お知らせの通り本日は16:00~22:00の営業となり
急ではありますがつけ麺のみの販売となります。
温かいラーメンは販売しませんのでご注意ください。
小つけ麺750円
大つけ麺850円
豚増し+150円
設備の関係上つけ麺の
カタメ・柔らかめ・あつもり・スープ割りは出来ません。
コールはニンニクヤサイアブラまで、カラメは卓上の醤油で。
宜しくお願い致します。
DSC07388

本日の券売機は
つけ麺と生玉子のみ


荒ぶるガムテに
踊る手書き文字

これから食べるつけ麺の暴力性を
予感させます

DSC07392

本日の助手は
係長さん


久しぶりに拝見します

DSC_3647

小つけ麺 750円 +生玉子50円
(コール=おねがいします)


麺を〆る作業が大変そうで
蛇口の水溜め置きの水
というハンパない飽和攻撃

これは大変なメニュー

DSC_3643

つけ汁は
超濃厚なスープに
濃い目の醤油ダレ
そして酸味が効いています


底の方に
ドロっとしたものが沈殿していて
かき混ぜると
微かな甘味と深いコクが感じられたのですが
味噌をブレンドした何か
かもしれません(謎味噌?)


数ある二郎のつけ麺の中でも
この味はオリジナリティが高く
非常においしいものだと思います

DSC_3656

デフォでも量が多い

DSC_3666

このドンブリ
どこかで見た覚えがあるんだけど
思い出そうとすると
頭が割れるように痛くなる… うぅぅ…


とても温かく懐かしい記憶…

DSC_3670

豚は
これまで食べたものとは
なんだか違う
スペシャル仕様ぽいやつ


炙りチャーシュー的な趣があり
とても柔らかく
香ばしい風味が
堪ンねぇやつ

DSC_3684

荒ぶる麺
ktkr! .。゚+.(・∀・)゚+.゚


前々から思っていましたが
この麺は水で〆ても
べらぼうにウマい!


その極太麺を
ガッシリ受け止める
濃厚つけ汁があってこその
このつけ麺

量が多かったけど
サクッと完食させる
惹きの強さ


また食べられるチャンスがあれば
逃したくない桜台のつけ麺でした

ごちそうさまです

記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ