お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

ラーメン二郎 松戸駅前店

ラーメン二郎@松戸駅前店の『小ラーメン』5

DSC02273

この日は昼間は天気が良かったのですが
夕方から天候が崩れるという予報で
多くの人が昼の部に集中したようです


その分
夜の部は空くだろうと読んだワタクシ
17時頃に行列に接続したら
セカンドロットに入れました

IMG_3455

陵辱の限りを尽くされる券売機ちゃん


以前大ラーメンの食券があった場所に
持ち帰り不可の貼紙が・・・

IMG_3457

昨年の11月に訪問した時から豚が


ウデ肉 → ウデ+バラ肉 → ウデ肉


という変遷を経たようです


麺もリニューアルされたという噂を聞きました

DSC_4892

小ラーメン 750円
(コール=ニンニク)


節酒効果で普通に二郎が食べられるようになったので
今回は麺少なめの保険をかけなかったのですが
デフォで以前の麺少なめくらいの量になっています

DSC_4897

これならヤサイコールしてもイケたかも

DSC_4913

豚は(以前と比べて)薄切りのやつが
上に2枚と底の方に2枚入っていました


赤身の部位が多くなったような・・・

DSC_4919

リニューアルされたという噂の麺ですが
確かに少し細くなって
硬め寄りの食感になったように感じました


自分的にはもう少し柔らかめの方が好みですが
ロット内の順番でも食感は変わりそうだし
また今度訪れた時に確認してみたいところです

DSC_4930

量が少なくなったので
苦しむことなく完食


スープはかなりしょっぱくなりましたね
(ブレなのかもしれません)


全体的に色々と変わった印象を受けた
今回の松戸二郎さんでした


ごちそうさまです

ラーメン二郎@松戸駅前店の『小ラーメン』5

DSC01835

約2年ぶりの松戸二郎


開店前から並んだのですが
開店30分前に並んでも余裕で2ndロットに入れるくらい
出足は緩やかでした

IMG_3201

2年前は新型ピカピカだった券売機
陵辱プレイを受けたかのような変貌ぶりw

IMG_3202

店主氏の超高速湯切りオペレーションは相変わらずで
口をぽかーんと開けて見とれていたら
あっという間にコールタイム

DSC_3611

小ラーメン 750円 麺少なめ
(コール=おねがいします)


ここは豚の量のブレがハンパ無い印象があるので
麺少なめの保険をかけておきました

DSC_3624

ちゃんと少なめになってそうな盛り

DSC_3634

豚ちゃん その1


赤身と脂身の王道的バランスを楽しめるタイプで
一部サシが入っていて全体的に柔らかく味染み良く美味

DSC_3644

ヌラヌラと光るエロすぎる麺


超高速湯切りが生み出す
完璧な食感

DSC_3647

中層から発掘された
豚ちゃん その2


豚の大トロです


口の中に入れると溶けます

DSC_3655

ド乳化豚ポタージュ風スープは
グルの効きも極まっており
すごいインパクト!


二郎すげー!!


ごちそうさまでした

ラーメン二郎@松戸駅前店の『小ラーメン』5

DSC00635

背後霊恐怖症になったため
ホーム二郎難民となったワタクシの二郎始めは
なんとなく松戸駅前店に

IMG_1946

土曜日と日曜日の営業時間を間違えて
15時ごろ着くと
シャッターが閉まっていたので

IMG_1947

本日夜営業ありの守谷店まで
移動しようか迷ったけれど
寒くてタヒにそうなので
マツジから徒歩1分の
サウナ・カプセルインクレスト松戸で
夜の部までマターリ過ごすことに


3時間コース1450円で
低温サウナ・高温サウナ・露天風呂・大浴場を堪能し
酒に毒された体もシャッキリポン!

DSC00621

夜の部開店5分前に戻るとこの行列


駐車場超えてマンションの入口も少し越え

DSC00627

券売機が未来的なやつに!

DSC00627-2

メニュー増やしてほしいような
してほしくないような微妙な気持ち・・・

DSC00631

本日の助手さんは
前回の錦織選手似の方とは別の方で
店主さんの超高速オペレーションを
しっかりサポートされています

DSC_7510

小ラーメン 700円
(コール=ニンニク)


朝から(酒以外)何も口にしていないので
麺少な目に日和ろうかと弱気になったけれど
(自分的に)二郎で少なめは負けなのでノーマルで

DSC_7512

松戸駅前店さんは量が多い!


神田神保町店に近い量があるかもしれない

DSC_7517

量が多い上に
スープの乳化度高く
塩味もかなりのもので
グルも飽和量以上入っているんじゃないかと思われる
強烈なインパクト

DSC_7536

そして更に豚の量が尋常じゃないという・・・


トロントロンの巨大な塊豚は
まるで飲み物のような柔らかさ


激ウマなのですが
序盤でコイツをやっつけないと
後で苦しくなるという罠

DSC_7546

うおォン!

DSC_7553

店主の超高速オペによるものでしょうか
今日の麺は
柔らかすぎず硬すぎず
ちょうど良いくらいの硬さ


もっちり感とゴワ感が共存した
二郎でしか味わったことのない麺

DSC_7560

やっと終盤に差し掛かかり安心した頃に
ドンブリの底の方から思わぬ伏兵が
現れましたww


バラの@豚です


しかしこのとき
ワタクシの胃も二郎に順応し始め
第二形態に変化していましたし
@豚もトロトロで最高に旨かったので
撃沈することなく完食

DSC_7571

年明けにF田店主から福を分けて頂いたようで
実に良い二郎始めでした


ごちそうさまです

ラーメン二郎@松戸駅前店の『ラーメン』5

DSC00523

1年前のゲキチソの記憶が蘇る
松戸二郎さんへ

DSC00518

祝日だから混んでるかな?と思ったけど
駐車場に差し掛かるところまでしか
並んでいなくてよかったです

DSC00525

券売機が壊れているらしく
食券は助手さんが外まで出てきて手売り

DSC00530

今月末に新しい券売機に交換するとか

DSC00533

助手さん
テニスの錦織選手に少し似てるかも

DSC_7065

ラーメン 700円
(コール=ニンニク)


久しぶりの二郎なので
少なめにしようか迷いましたが
なんとなくノーマルサイズで

DSC_7070

やはり松戸は量が多いです

DSC_7077

フワトロ超美味豚は下の方にも隠れていて
大きな塊状のものもあり
他店の豚入りくらいの量があります


撃沈しないよう
序盤で豚をハイペースで食べる俺氏

DSC_7086

少し柔らかめで表面がデロってて
アツアツの麺が旨い!

DSC_7101

途中でペースダウンしたけれど
胃が広がってくれたようで
ペースが復活し
なんとか完食\(^o^)/


久しぶりに食べたせいもありますが
松戸のスープは濃厚で
とても強烈でした!


ごちそうさまです

ラーメン二郎@松戸駅前店の『ラーメン』5

DSC09595

3ヶ月ぶりの定点観測()


列は駐車場の真ん中くらいまで伸びていて
12人待ちくらい

DSC09593

前回あったぶたダブルの食券は
封印されています

DSC09600

たまたまだと思うけど
トウガラシが消えていました

DSC_3343

着丼()

DSC_3353

ラーメン 700円 (コール=ニンニク)


相変わらずデフォの量が尋常ではない多さの
メガシャキヤサイは
漫画からそのまま出てきたようですw

DSC_3360

赤ん坊の握りこぶしくらいの
大トロ豚が乗ってて喜びましたが
ヤサイの下には
この倍サイズの大トロ豚の塊と
巻き豚1枚が埋まっていると知ったのは
しばらく食べ進んだ頃でした

DSC_3362

コマチャーも大量に入ってて
豚祭りの様相を呈しています

DSC_3372

二郎的乳化が進んだスープ


かなり注意しないと分からない程度に
焦げフレイバーがしますが
野趣があって二郎らしいと言えばらしいかも・・・

DSC_3382

豚が大量なときは
豚から攻略しないと
後半つらくなる法則


それを分かってて豚をマークしながら
慎重かつ大胆に食べ進むも
後半失速しまうという罠 orz...


ロットを乱しは万死に値するギルティなので
泣く泣く大トロ豚半塊を残して撃沈

これならコマチャーを後回しにして
大トロを優先するべきでした(もったいない)



881088_29

悔しいですっ!



ごちそうさまでした

ラーメン二郎@松戸駅前店の『ラーメン』5

DSC09045

私が沖縄に行っている間に
三代目店主(以前助手だったメガネの方)
の新体制で再スタートを切った
ラーメン二郎 松戸駅前店


行列は隣の駐車場まで続いていて
15人待ちくらいですが
回転は速いので
サクサク進みます

DSC09052

値段は前店主時代と比べると
20円値上がりして
切りの良い数字に

DSC09054

入って左側に券売機が移動し
券売機があった元の場所には
二人分の中待ち席


以前の癖で
食券を買おうと右方向にダッシュし
( ゚д゚)ポカーンと固まっている客多数
(おれもおれもw)

DSC09062

生姜トッピングが無くなったのは残念(´Д⊂)

DSC09059

卓上調味料にブラックペッパー荒挽が加わり
醤油ダレは無くなったようです

DSC_1687

ラーメン 700円
(コール=ニンニク)


前店主時代と比べると
全体的に量が増えていますが
特にヤサイはデフォでも他店のマシくらい
あるかもしれないですねー

DSC_1694

ドンブリも以前の無地の白丼から
赤を基調とした紋様入りのものに
変わってます


(追記2015/08/23)
他の方のブログ等の画像では白丼だったので
今回たまたま赤丼に当たっただけのようです

DSC_1698

ブタのバラエティーパックやー!!


味はあんまり染みてないけど
二郎の王道を行く食感のブタは
食べ応え十分

DSC_1706

夜の遅い時間帯だからか
乳化度高めで
ブタの味が良く出ているプースー


エグ味や臭みが一切無いのも
凄いですねー

DSC_1710

麺は比較的硬めで
強い凝集感を感じるもの


自分の好みとしては
もうちょっと柔らかめの方が良いのですが
まだスタートしたばかりなので
これから変わって行く可能性も・・・

DSC_1718

ロット進行もスムーズで
新店にありがちな
不安定要素が見当たらないので
新鮮さには欠けますが
安心して食べられる二郎が
松戸に存続してくれてヨカッタ!


これからの定点観測()が楽しみです


ごちそうさまでした

ラーメン二郎@松戸駅前店の『ラーメン』5

DSC08409

地回りの893が自分のシマを確めるが如く
東側から着実に攻める
二郎巡り2015

DSC08416

昨年2月と比べると
全品30円の値上がり(´・ω・`)

DSC08422

前回はロット乱し糞デブのおかげで
散々な目に遭いましたが
今回は何事もなく
スムーズに回転している店内

DSC_8620

新しい助手さんが入ったようで
三人体制の厨房

DSC_8636

ラーメン 680円
(コール=ニンニクショウガヤサイ)


ショウガが有るか尋ねたら
有るとのことだったので
ショウガもコールしてみました

DSC_8645

ここのニンニクは粒が細かいので
間違って気管や鼻に入って苦しまないよう
注意が必要かもしれない

DSC_8653

ショウガは
どんな調理器具で細かくしているのか
不思議に思える感じの
みじん切り風

DSC_8652

豚を増さないときに限って
旨い豚に当たるのは
ありがちな罠


赤身中心だけど
しっとり柔らか
豚マイウー

DSC_8661

麺もスープもアツアツなので
ショウガの香りが
ふんわり立ち上がって
食欲MAX

DSC_8668

前回のド乳化モンスター汁とは打って変わって
今回は小岩に近いスッキリ味


豚のダシがよく出ていて
こちらも当たりなお味

DSC_8675

スープに溶け込んだ
ショウガとニンニクの風味が堪らず
ついゴクゴク飲んじゃいましたw


昨年の松戸の味がトラウマになって
松戸から足が遠のいていましたが
今回の味で安定するといいなぁ・・・


ごちそうさまです

ラーメン二郎@松戸駅前店の『ぶた入りラーメン』5

DSC05562

明日は天気がアレらしいので
二郎全店一筆書きの旅
本日は松戸駅前店へ
お邪魔してきました

DSC05573

食品工場にありそうな
ビニールのカーテンが
入口に掛っていて
湿気が篭らず
あんまり寒くもなくという
ナイス・アイディア(・∀・)

DSC05564

メルマガにも流れていましたが
2/9〜2/11は臨休です

DSC05567

待ち席に座ってる時点で
コールを聞かれたので
食べ終わりそうな人が居るのかな?
と客席をインスペクションすると
それらしきデブ発見w


何度も給水器に水汲みに行っていた糞デブが
ロットを乱しているようで
どうやら彼が去った後に
ワタクシが座れるタイミングらしい




なんて日だ!


DSC05571

彼のおかげで
ワタクシの一杯は
完成してから3分は
放置されていましたね

DSC_3016

ぶた入りラーメン 750円
(コール=ヤサイニンニク)


もちろん
着席即着丼 (←ラヲタ)

DSC_3020

前回の大盛ラーメンは
量の少なさに驚いたけれど
今回の小は前回の大より
遥かに多いという謎


とりあえず大盛にしなくてよかったデス

DSC_3026

放置されていたからか
豚が冷え冷えなので
スープの底に沈めておく作業は必須
(だがスープもヌルいという罠w)


豚の半分ほどは
細切れにされていたけど
それが実はパサ豚モンスター
食べると口の中の水分を
一気に持っていかれるという
おそろしい肉なのでした(´・ω・`)

DSC_3039

麺は放置プレイされていたせいか
スープを吸ってモッチモチ


底の方の麺なんて
ダマになってましたからね

DSC_3043

ド乳化モンスター ktkr!


  • ロット乱しデブのせいでスタートが遅れる
  • 麺がスープを吸ってふえるわかめちゃん状態
  • 細切れ豚がパサパサな上に味染みすぎて超ショッパ


これらの要素が重なり
結局ワタクシもロットを乱す寸前の
2ロットギリギリで食べ切り (;´Д`)


今思うに
あの席は
ロット乱し連鎖席だったのかと・・・



おそるべし松戸
松子おそるべし




ごちそうさまでした (;´Д`)

ラーメン二郎@松戸駅前店の『大盛ラーメン』5

DSC02712

前回の訪問から
1ヶ月ちょいぶりの
ラーメン二郎 松戸駅前店


平日に松戸に来るのって
初めてかも


新津田沼駅から新京成で
20駅以上に停まるので
結構時間がかかる^^;

DSC02718

20時頃に店頭に着くと
中待ち2名で
食券を買ってから並ぶ


ぶた入り
ぶたダブル
ともに売り切れ

DSC02721

回転は良く
すぐに着席できた

DSC_2392

大盛ラーメン 750円
(コール=ニンニク)


松戸駅前店で
大盛を食べるのは
今回が初めてなんですが
ドンブリはそれなりにデカいのに
中身はそれほどでもなく

DSC_2401

横から撮っても
迫力がありません(´・ω・`)


馬鹿みたいに食べる
アホなやつは
麺マシをしろということ
なのでしょうか?

ちなみにココは
麺マシOKで
何玉でも増やせるらしい

DSC_2406

ブタは前回のが
ネ申すぎたんですが
今回のは【イイネ!】ぐらい

DSC_2411

スープは
少し豚臭さが気になり
キレが無く
結構下ブレしてるのかな?

DSC_2423

麺がデフォで硬めになったようで
ワシワシ感強め

大盛なんだけど
麺量は茹で前重量で
300g程度に感じました

少ない… (´・ω・`)



前回とは印象が
だいぶ変わって
なんとなく新橋店に
近づいたような^^;


これは暫く
経過観察が
必要かもしれません


ごちそうさまでした

DSC_2434

14日は臨時休業だそうで
亀戸店リニューアルオープンの
手伝いに行かれるんですかね

ラーメン二郎@松戸駅前店の『ぶた入りラーメン』5

DSC01914

今日は朝から
ヅラが飛ばされそうなほど
風が強かったので
日中は家飲みでダラダラ過ごし
風が弱まってきた夕方から
ラーメンを食べに出かけることに

DSC01911

久しぶりの松戸駅前店です


前回訪れたときから
約1年経っているので
営業時間が変わっています

DSC01905

開店直後に到着すると
外待ち4名ほどで
結構空いていました


最初は大ラーメンにしようと
思っていたけど
昼間飲んでいたせいで
お腹がベストコンディションではないので
無難にぶた入りラーメンの食券を買い

DSC_1121

1年前から変わったところは
特にないけれど
(と最初思ったけど醤油ダレのボトルが
置かれるようになったんだ)
坂田師匠が居なくなったのが
少し寂しいです (´・ω・`)


店主さんは
相変わらず南方系な面持ちで
助手さん(男性)は
メガネ着用の初めてお見かけする方でした

DSC_1084

ぶた入りラーメン 750円
(コール=ヤサイニンニク)


某二郎専用掲示板で

「最近の松戸のブタは凄い!」

との評判だったので
ぶた入りにしてみました

DSC_1094

ヤサイマシで
十分な量のヤサイを盛ってくれます
(マシマシも通じるらしい)


ここって麺マシが
無制限で何玉でもOKらしいのですが
私が居た時間帯には
麺マシの方は見かけませんでした

DSC_1089

ここのブタは
評判どおりの
ネ申月豕
めちゃくちゃ美味〜 .。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC_1098

全てのブタがフワトロで
これまでに食べた二郎のブタの中で
文句なしのナンバーワンです


正直
旨すぎてヤバいです

感動しますた(´∀`*)

DSC_1101

麺はデフォでも
程よい硬さで
某二郎専用掲示板で交わされていた
「麺が柔らかい」という印象は
全く受けませんでした
(2杯のロットだったから?)

DSC_1118

肉から出た旨みがしっかりと感じられて
乳化度控えめのスープは
私の好みド真ん中の
後を引くおいしさで
健康の為に遵守すべき
「ホーム店以外では完飲禁止」の掟を
破ってしまったほど


松戸うまいよ松戸


ということで
松戸も準ホーム化ケテーイ(・∀・)!

これからは
月2ぐらいのペースで
食べにきたいと思います

ごちそうさまでした

記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ