お水をどうぞ

ラーメン食べ歩きと料理の話題が多いブログです

ラーメン二郎 会津若松駅前店

ラーメン二郎@会津若松駅前店の『小ラーメン』5

DSC08745

昨夜の食べすぎ飲み過ぎ
腹ン中のスーパープルームが
いつ噴火しても
おかしくない朝を迎えたわけですが

DSC08739

駅前の公園で
迎え酒に缶チューハイを飲みながら
ベンチでぐったりしていたら
なんとなく体調が復活してきた希ガス (←アル中)

DSC08729

平日だからなのか
10:40の時点で
誰も並んでなくて
とても平和な時が流れています


それでもさすがに
11:00の開店時には
10人くらいの開店待ちが出来ていました

IMG_0853

オープン時には無かった
しょうがと生たまごの食券が
追加されています

IMG_0857

小上がり席は
テーブル三卓がフル回転していて
昨夜は高校生のグループなんかが
使っていました

IMG_0858

什の掟(じゅうのおきて)


ならぬことはならぬものです

IMG_0851

豪華な認定書

IMG_0860

ビールサーバーまだあったw

DSC08740

厨房は
店主さんの他には
若い男性助手さん2名と
店主さんのご家族と思われる方の
計4名体制

DSC_0416

生たまごの器かわええ(//∇//)

DSC_0420

小ラーメン 650円 麺少なめ
(コール=ニンニク)


体調の事を考えて
麺少なめの保険をかけておきました

DSC_0425

でも
生姜の香りで
食欲復活!

DSC_0429

豚は一見して硬そうだけど
端っこの方からハムスター喰いすると
噛めば噛むほどに味が出て
クセになるやつ

DSC_0439

天地返しすると
ふるえるぞハ─ト!

DSC_0444

燃えつきるほどヒ───ト!

DSC_0458

生たまごシュ─────ト!

DSC_0462

コクのある巨乳化スープと
生姜のサッパリ感が合わさって
一滴も飲まないつもりが
ついゴクゴクと・・・

DSC_0467

思わずKKしそうになったけど
ハッ!と我に返る


生姜と生たまごのトッピングって最高ですね!


ごちそうさまでした



会津若松
遠いけど
また行きたいなぁ・・・

南京飯店@会津若松の『手づくり餃子』5

DSC08713

「ありまぁす!」


と言ってしまったがために
引っ込みがつかなくなった某女子()の気持ちが
1ミリほど理解できるようになりました

DSC08709

というのも


「行きまぁす!」


と酔った勢いで言ってしまったワタクシ

DSC08723

実はあんまり覚えてないんだけど
酒の席での約束といえど
守るのがオトナというもの・・・


駅前のホテルにチェックインしてから
ラーメン二郎 会津若松駅前店の前で
会津在住のmerさんと合流


VIPなお方の到着まで時間があったので
会津ネイティブなmerさんオススメの
会津餃子を食べに
南京飯店 中央店に

DSC_0392

アメブロ軍団のごとく
ご一緒しました感をアツく演出する我々

DSC08720

merさんがおっしゃるには
秘密のケンミンSHOWに出ても
おかしくないほどの
会津ソウルフードらしいのですが
merさんのこちらの記事に同じ事が
書かれてありました(笑)

IMG_0841

家族経営的な雰囲気のお店です

IMG_0842

ホンコン飯というのが気になる・・・

DSC_0396

手づくり餃子 (3皿分)

DSC_0406

この餃子の特徴は
ニンニクがふんだんに入っている点で
餡がギッシリ詰まっていてウマイ!


皮はモッチリ感があって
手づくりの良さがあります

DSC_0411

この後に二郎食べるから
軽く飲むつもりが
生ビール中ジョッキを3杯か4杯飲んじゃって
しかも餃子1皿追加したという・・・

IMG_0843

餃子うおォン!



我々はアホです
(いや、きっと僕だけだな)

IMG_0849

この後
VIPなお方と合流して
じろうおォン!
したんですが
ブログに書けないので
ちゃんとした二郎のレポは
この翌日に食べて書くことにします

ラーメン二郎@会津若松駅前店の『小ラーメン』5

DSC_4851

2014年9月21日


無事オープンの日を迎えた
ラーメン二郎
会津若松駅前店

IMG_0475

オープン前日に
仙台経由で会津入りしたワタクシ


オープン当日の朝5時過ぎに
どれくらい並んでいるのかと
地元のお散歩おじさんを装い
偵察に訪れてみると・・・

DSC07639

すでに整理券が配られており
この時点で62番とか(; ̄Д ̄)

おまんらどんだけ早起きなんだぜ?



更に驚きだったのが
じろりーまんさんと一緒に佇む
レジェンドな方に再会したこと・・・
(お元気そうでなによりです)

DSC07631

11:00ちょい前に来てちょ
と言われたので
ホテルで妖怪ウォッチなどを見つつ
うたた寝していると
10時頃になって
merさんから「もう入れるよん♪」
という連絡があり
慌てて店頭に戻ってみる

DSC_4855

券売機スカスカやん(笑)

DSC_4855_zoom

でもこれから何年かすると
カツ丼とかのローカルメニューが
追加されるのかな・・・
(さすがにカツ丼はないと思うけどw)

DSC_4865

コジャレ度が極まった店内


ここは二郎なのだろうかと
一瞬戸惑う空間

IMG_0477

入って左手には
中待ち席があり

IMG_0476

ドラマチックすぎる社訓
(全ジロリアンが泣いた)

koagari

入って右手奥には
小上がりがあり
このようなテーブルが
2つあるので
ファミリー客にも対応可能(?)

monoire

カウンターの下には
小さめの物入れがあり
女性客への配慮もバッチシ!

IMG_0486

トイレがとにかく広くて綺麗!

IMG_0485

ウォシュレットとかwwww

DSC_5221

席が空いたので座る

DSC07633

卓上調味料は

  • 黒コショウ
  • 白コショウ
  • 醤油ダレ
  • 一味唐辛子

レンゲは見当たらなかったけど
どこかにあるかもしれない

(2014/9/23 追記)
2tさんからの情報によると
レンゲは給水器の横にあるそうです
2tさん ありがとうございますm(_ _)m
DSC07636

カウンターの配色が独特で渋いっス


厨房との仕切りが高いので
麺リフトしても恥ずかしくないのがイイ(・∀・)!

DSC_5229

小ラーメン 650円
(コール=おねがいします)


窓の近くの席は
外光が入るので
ホワイトバランス的に厳しいですね(´・ω・`)

DSC_5233

ドンブリが大きめで
量は多めに感じました
(昨日から食べすぎ飲みすぎなせいもあるけど)

DSC_5239

小金井ismを感じる質感の
大判豚が2枚入り

DSC_5249

麺の食感も
なんとなく小金井に近い印象


中の人から伺った話では
野猿で使用していた製麺機を
譲り受けたそうです


これからどのような個性の麺に変化するのか
楽しみデス(・∀・)!

DSC_5253

スープは結構乳化していて
醤油ダレの効きも
豚の旨味も十分で
二郎の凶暴性にシビれる!


スキーや温泉の後に二郎とか
喜多方ラーメンと連食とか
いろいろと楽しげな妄想が膨らむ
会津若松駅前店さん

この度はオープン
おめでとうございます


ごちそうさまでした

ラーメン二郎@会津若松駅前店 プレオープンの様子レポ5

IMG_0472

仙台二郎を後にして
会津若松駅までは
車で2時間ちょっとのひとり旅


ホテルに着いて
マターリしていると
頂点な方が
プレオープンに誘って下さったので
ちょっとお邪魔してきました

続きを読む
記事検索
Categories
Archives
livedoor プロフィール

MeanFrog

  • ライブドアブログ