2005年10月23日

AIBOを愛す

 今日、ソニプラでAIBOと戯れてきました。

AIBO1

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 知らない間に、AIBOも進化しています。
 AIBOオフィシャルサイト

・日本語で喋る
・電池が減ると、勝手に充電器のとこにいって充電する
・勝手に写真を撮る
・日記をつけて、写真付きでblogにアップロードする

 なんか、女子更衣室とかにAIBOつっこんでおくと、自動で有料会員サイトとか作成できそうなんですが、だいじょうぶでしょうか?

  ちなみに、ソニプラにいたAIBOは「大阪弁仕様」で、なでられると、「気持ちええわー」と喜んでいた。恐るべきメカです。

  しかし、この前発表された、SONYの再建計画で、ロボット部門の縮小が予想されるような発言がありました。(ハッキリ言わないところがぬるいのだが。)

 とても、悲しい。


 5年くらい前。AIBOが発売して一年くらいたった頃、私はタイとカンボジアの国境近くにある小島で遊んでいました。

島1

 

 

 

 

 

 

 

 

 地球の歩き方に載っていないので、日本人はおらず、夜通し変なベルギー人とかプエルトリカンと酒とかその他いろいろを喰らっていた気がします。

島2

 

 

 

 

 

 

 



    夜の写真は、諸般の事情で掲載不可能。

 夜中の1時だというのに、まだウェイターの手伝いをしているガキが寄ってきたので、こんな事を聞いてみました。
「日本って知ってる?」

 ガキの答えは、これ。
「もちろん! ロボットの犬がいるんだろ!行ってみたいな!」
 そして、近くにいた飼い犬をなでながら、
「お前、日本でロボットの犬と仲良くなれるか?」

 このちっこい島で暮らしている人たちにとって、日本は夢の国です。
 従業員と話していると、二言目には「日本で働きたい」ってのが返ってきます。
 当時のタイから見れば、日本は収入10倍のボーナスステージ。
 大人は誰でも行きたくなる、黄金の国。

 しかし、ガキから見ると、そこは夢の国。
 我々が鉄腕アトムを見ながら夢想したような未来。
  そんな未来がリアルに存在している夢の国。

 そして、その夢を体現しているのがAIBOだったと思う。

 実生活に全く役に立たない所に、ガンガン技術を突っ込み、おもろいモノを作る。

 これは、生活にいっぱいいっぱいの国では絶対に出来ないことであり、日本が豊かになったことの象徴のようなモノではないでしょうか。

 たぶん、プリウスの方がすげえ発明なんだろうけど、全世界の老若男女全てにインパクトを与えられるのはやっぱり、AIBOだと思う。

 エコノミックアニマルは、エコノミックアニマルなりに、メカニカルアニマル作って遊んでるんだぜ!
 みたいな感じで、イタリア人がママのパスタを自慢するように、世界に誇れるどうでもいいもの。

 そんな、夢の世界の入り口みたいな製品を作る部門が、経営不振でなくなっちゃうのはちょっと寂しい。
 まあ、明日のお米よりも夢を優先する人を「バカ」って呼ぶんですが、さすがに従業員が14万人(1万人削減後)くらいになっちゃうと、バカもやってらんないでしょうね。

 経営順調な、トヨタ様やホンダが人型ロボットでバカをやってくれていますが、私から見たらこれらは、実用的すぎる。そして、業務用。

 本気で何の役にも立たないモノを、本気で作り、日本人のバカ好きな人たちに届けてくれる会社。
 SONYの復活を心待ちにしてるんだけど・・道は険しそうだなあ。

 とりあえず、ファイナンス部門売却しろって!


おまけ
 AIBO 試作零号機AIBO 試作機



mota2005 at 22:54コメント(7)トラックバック(1)メカ  この記事をクリップ!

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. AIBO限定色 ハニーブラウン  [ pinkteddy_weblog ]   2005年10月28日 00:25
12月12日まで、AIBO「ERS-7M3」に限定色ハニーブラウンが! ほ、ほしーい。 でも20万円。関連出費もあるだろう。 か、買えない。。。 何しろ同居人(オット)が理解してくれない。 仮に今手元にウン千万円あっても、買わせてはくれないと思う。 確かにこんな...

コメント一覧

1. Posted by pink_teddy   2005年10月26日 11:09
そんなAIBOちゃん
夢を買う気がして
昔からすっごく欲しいのですが
オットの理解が得られません・・・

いいじゃんねー!!
2. Posted by もりぞお   2005年10月26日 23:40
まあ、20万円ですからねえ。

他のロボットペットが、見るからに「おもちゃ」なのに対し、AIBOは明らかに「ロボ」。この違いが値段にあらわれてますねえ。

ちなみに、もりぞおさんは、「1万円まではだそう!」と思ってヤフオクを探したのですが、初代AIBOでも5万円。
完全受注生産なのでモノが少なく、値段も下がらないようです。
3. Posted by pink_teddy   2005年10月27日 07:10
独身時代は、AIBOを買うと
家に引きこもる悲しい行き遅れ女になるから
買うのをやめろと周囲から大反対されました。。。

今は、価格どうこうっつーよりも、
AIBOに惹かれること自体、理解できない同居人1名。。。

どうせ買うなら新作ハニーブラウンかなと。
あれすっごく魅力的。
買えないので会社のPCの壁紙にして
それ眺めて我慢してます。。

やふおくで初代5万円か。。。
4. Posted by もりぞお   2005年10月27日 11:38
夢がないぞ。同居人。

「実用価値は低いが、さわってて楽しい」という点で、カテゴリとしてはバイクと同じ箱に入ると思うんだけどなあ。
5. Posted by pink_teddy   2005年10月28日 00:17
同居人がいってのけました


「そこには夢を見ない」



・・・えーん
6. Posted by kesatoh   2005年10月28日 00:20
いつの間にかひどい悪者になってるなぁ。。
バイクとはカテゴリが違うと思われ。。
7. Posted by もりぞお   2005年10月30日 17:12
夫婦げんかはアレもアレしないので、私も放置させて頂きます<(_ _)>

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
コメント
点取占い様
点取り占いブログパーツ
test
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)