もっちーの小部屋

エフ商会レーベルの商品や徒然なる日常をご披露していきます

皆様はじめまして。

もっちー2号です。


エフ商会の様々な業務に携わるもっちーは超多忙の為、ブログ更新が出来ない事も多々あり、そこで、助っ人として、私、2号に白羽の矢がズブッ、ズブッ、と刺さった訳でございます。

という事で、短文乱文ではございますが、今後も私がたまーにブログを書かせて頂きます。以後お見知りおき下さいませ。


さて、今回は新作コレクションアイテムのご紹介をしたいと思います。


弊社は、コレクションアイテム(小物雑貨)にも力を入れており、多くのヒットアイテムが存在します。実際、アイテムによっては入荷後、即完売してしまう事もしばしば、常に予約待ちのようなアイテムも中にはございます。お待ちのお客様スマミセン。m(-.-)m


そんな大人気コレクションアイテムから待望の新作です!!


今回のシ・ン・サ・ク・は何でしょう??


こちらです!どーんっ


フォト1


えっ?


そんなスグは見せませんよ。見せたら終わっちゃうじゃないですか?

最後まで見て下さいね~


それでは、少しづつジックリ紹介していきます。


大きさは・・・・横650mm ×縦1300mm


フォト3


意外と大き目ですねーワクワクしますねー


さぁ何でしょう?


ん?


バスタオル? ブブー違います。


ん?


マント?違いますねーふざけ過ぎです。真面目に答えて下さい。


続きまして、素材です。


フォト3

ターポリンという素材を使用しております。


ターポリン?トランポリンではないです。

ターポリンです。中山美穂??それはミポリンです。


聞きなれない素材ですよね?


ターポリンとは「ポリエステル繊維の織物」を「軟質な合成樹脂フィルム」でサンドしたビニール系素材です。 耐久性に優れ、雨や汚れに強い素材で、店舗の〇〇やイベントの〇〇に使われておりますので、知らず知らずのうちに身のまわりでお見かけになっていることも多いと思います。


さぁ何でしょう?


えっ?看板?おぉー近い!


正解は・・・・


『バナー』です!


フォト4

『バナー』と聞いてもピンとこないかもしれませんので簡単に説明しますと

『垂れ幕』や『タペストリー』のようなものをイメージして頂けると良いと思います。

新作バナーはエフ商会で展開している7レーベルのロゴマークを使ったデザインです。


上から

EFU CO.,INC

【カミナリ】 

【爆烈爛漫娘(バクレツランマンムスメ)】

TEDMAN(テッドマン)】

BLOOD MASSAGE(ブラッドメッセージ)

Peak`d Yellow(ピークドイエロー)】

ANTI(アンチ)

【粋狂(スイキョウ)】


お部屋やガレージなどの壁にインテリアとしていかがでしょうか?


また、取扱店舗様向けになってしまいますが、店頭や弊社製品コーナーにお使い頂けばアイキャッチとしてバッチリなアイテムとなっております。


これから春夏シーズンの野外イベントへの出店時にもお使い頂けます。


一般のお客様もお店様にもどちらにもお使い頂ける素敵な『バナー』となっております。
 

フォト5

詳しくはホームページでご覧頂けます。
 

バナーページリンクURL

http://tedman.co.jp/collectioncontents/collection_banner03.html




是非宜しくお願い致します。

皆さん、明けましておめでとうございます。またまたご無沙汰しております。

もっちーです。


はい、第七回目です。 今回は緊急企画です。
 

最近、テッドマンのコピー商品が多数出回りはじめております。
 

以前からコピー商品はありまして、その度に対処してきたのですがどうしてもいたちごっこになっております。
 

コピー商品を手にしてしまったというお声が多く届くようになりましたので今回はそんな事を書いていきたいと思います。


特に多いのがヤフオクでの出品です。


最近、良く見られるのがMA-1で弊社品番TMA-250という商品です。



or10
or1


何が違うか?
 

まず、基本的に「テッドマン」という名前の表記をしていないことが多いです。
 

「ミリタリージャケット」、「MA-1」などのような洋服のカテゴリーだけで出品しているケースが多いです。


次に具体的な商品のディテールの違いですが、パッと見はかなり似ています。
 

まず、最も大きな違いはシルエットです。下記の偽物の写真と上のオリジナルを見比べて頂ければその形が一目瞭然で違います。偽物は絞りがなく寸胴型です。


co1
co10


その2

胸のワッペンですが、翼の星マークが偽物はかなり雑で小さい方はほとんど星になっていません。爆弾の太さもかなり違います。文字の太さも若干細くなっております。


or2
(左が本物、右が偽物)


その3

オキシジェンタブの色が違います。本物はややシルバーがかった感じの色で偽物はボディー色と同じ色で統一されております。


or3
(左が本物、右が偽物)


その4

全体で6個使われているボタンが本物は全てテッドの刻印入りなのに対し偽物は全て刻印なしのモノが付いております。

or4
(左が本物、右が偽物)


その5

腕のシガレットポケットあたりが一番分かり易いのですが、ステッチの色が全体で違います。こちらも“その3”と同じような異なり方です。

or5
(左が本物、右が偽物)


その6

襟ネーム部分ですが、ここは非常に細かい部分です。

三行目の「TED COMPANY CO.,」部分、COの後の表記の違いです。本物は二個目がコンマになっているの対し、偽物はポイントの2つ並びになっております。
 

ここまでやるんだったら最後までしっかりやれっ!と言いたいですが….

すみません、少し汚い言葉を使ってしまいました。
 

こういう偽物は本当に腹が立つのですよ、なのでついつい…お察しくださいませ。

or6
(左が本物、右が偽物)


その7

洗濯表示タグです。

本物は×印が赤ですが、偽物は黒。

どんどん行きますよ~。

or7
(左が本物、右が偽物)


その8

内ポケットの中の布の色が本物は白ですが偽物は黒。

or8
(左が本物、右が偽物)


その9

後の大きなワッペン部分の飛行機の色が違います。本物は偽物よりも色が明るい

青になっております。

or9
(左が本物、右が偽物)


以上が目視で確認出来た相違点です。他に未確認ですがインナーの素材やリブ、表面の素材も明らかに違う感じです。
 

偽物が出回るというのはポジティブに考えれば人気のある裏返しと取れるのですがやはり悪烈な犯罪です。皆様にはお気を付け下さいとしか言えないのが非常に悔しい限りです。
 

弊社では基本的にセールを行わないのでどうしても高値が付いてしまう傾向があるようです。セールをしないのはそれなりに理由があるのです。


まず、流行を追わず常にスタンダードな商品のご提供を目指しております。
 ですので、数年前の商品であろうとそれは今でも絶賛発売中の商品なのです。

 

それから、特にTシャツ等を着て頂いている方ならすぐにお分かりいただけると思うのですが、弊社の商品は1年でへこたれるような軟弱なモノはおりません

2年、3年と十分着ていただけますのでそんな商品を型遅れなどと呼ばれたくありません。

とてもコストパフォーマンスの優れた商品だとご認識いただけたら嬉しいです。


ちょっと話がそれてしまってすみません。


ちなみに最近では楽天市場でも偽物が出ておりました。

楽天さんは偽物撲滅には消極的なようなのでちょっと難儀しておりますが出来る限り無くすように頑張ってまいります。

これです。↓

copy2


偽物を手にしない為にも是非、正規ディーラーにてのお買い上げをお願い申し上げます。


http://www.tedman.co.jp/index_shop2.html



本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

皆様にたくさんの幸せが訪れますようお祈り申し上げます。


皆さん、こんにちは。大変ご無沙汰しております。

もっちーです。
 

相当、時間が空いてしまってすみません。いや~、かなり怠けてしまいました。
 

はい、第六回目です。
 

今回は弊社のヘルメットです。今まではテッドマンだけのリリースでしたが今年は他に待望のカミナリ・ブラッドメッセージが仲間入りしました。


そもそも、二輪、四輪関連の多いカミナリやバイカーファッション色の強いブラッドメッセージから出ていなかったのが不思議なくらいです。

club h2

今までのテッドマンヘルメットはお陰様で完売しており、かなりのヒット商品です

 

意外にも免許やバイクをお持ちでないお客様もお部屋やガレージのインテリアとしてお使い頂いているとのお声を良く耳にします。


嬉しい限りです。ありがとうございます!


弊社のヘルメットは全て「山城」さんにお願いして作っていただいております。
 

山城さんは創業60年を超える老舗の企業さんでバイクの「kawasaki」さんの純正部品などを取扱ったり、世界の二大ヘルメットメーカーの「ARAI」・SHOEI

さんとのコラボを販売したりとまさに二輪のプロフェッショナルです。


身体を守る商品ですから、やっぱりしっかりしたものを提供しないと…です!


今年のテッドマンヘルメットの特徴は何といっても今まで何故なかったのか

不思議な!?バイクモチーフと工具モチーフ。どちらも全てマットカラー

採用してかなりCOOLに決めています。

ちょっと手前味噌ですが、どんどん洗練されていっております...

ab

cd


そしてカミナリヘルメット!こちらは打って変わってメタリックカラーです。

 

何故か?
 

本来、カミナリは「昭和モダン」を標榜しており、ノスタルジックなマットを採用
 

しそうなものですが…ここにはある秘密があります。

お好きな方はもう、お分かりかとは思いますが「こげ茶×オレンジ」のカラーは


そう!カワサキの名機「ZⅡ」の火の玉カラーの再現です。実車のタンクを参考に
 

ほぼ同じカラーで仕上がっております。

さすがは「kawasaki」の純正パーツを扱う「山城」さん! 
 
流石です!

 

ただ、残念な事が~~~…….
 

こちらの商品は発売前から評判になってしまい既に完売です。予約だけで終了。

なので、ほとんど店頭に並びませんでした。スミマセン!!

fe

そして、最後に「エフ商会 バイカー」 検索…   といえば

ブラッドメッセージ」。

個人的に言えば遂に真打ち登場!!という感じです。

自分でステッカーなどを貼ってカスタムする人が多いですが(まあ、それが

楽しいのですが..)これは完全に完成品です。非の打ち所のないデザイン!


ちょっと褒めすぎですが、好きなのでしょうがない!

特に「STOCK RIDERS」。いや~、美しい!


gh

ij


club h1


いずれの商品も完売してしまったり残り僅かだったりで申し訳ございません。


でも、         

安心してください!

            
「次があります!」


来年のリリースに向けて既に新企画が動いております。

なんでも、次は待望のフルフェイスが出るとか出ないとか…!!??

早ければ年内にも何かのアナウンスが出来るかも!?です。


よろしければ今年のヘルメットをチェックしてみて下さい。

ヘルメットはこちら


↑このページのトップヘ