当ブログをご覧いただきありがとうございます。



塾長です。
最近また非モテについてわかりました。




今回合わせ16回やってきたロシア旅行編ですが、
本日の記事が最終回となります。



ーーーーーーーーーーーーーーーー
●ロシアに行って良かったこと、悪かったこと。


悪かったことはあまりメジャーな旅行先ではないことです。

そのため、
情報が非常に少ないです。

観光スポットについて調べる時は普通は旅行雑誌を読むかと思います。

しかし
ロシアのウラジオストクについてまとめている旅行雑誌はありませんでした。

「地球の歩き方」という本のわずか一画にあるだけ。






そんな状態なので、
情報源は全てネット。

でもネットで調べても
日本語ページの情報はわずかしかありませんでした。

とにかく手探り手探りの旅でした。










だが、それがいい










おかげで、
もっとロシアについて広めたいと思い立つことになったのですから。



どんなモノが展示されているかもわからない。


帰る方法も良くわからない。








それでもそこには心踊る発見がありました。


なんとか帰れたことに感激しました。
「安全」という当たり前のことに感謝もできました。












私は社会に出てから大体年一回は旅行に行っています。







去年までは国内旅行しか行っていませんでした。

たしかに国内旅行も素晴らしいです。

北海道の海産物やジンギスカンやラーメンは美味しかったし、
九州の黒豚や水炊きやラーメンや焼酎は美味しかったし、
広島の牡蠣やお好み焼きやつけ麺は美味しかったし、
大洗のあんこうや海産物は美味しかった。



しかし今回ほぼ初の海外旅行に行ってみて
海外の不安にあふれた旅行道中の楽しさもありかと思いました。



ーーーーーーーーーーーーーーーー








こんな感じでした。
およそ半月にわたり紹介しましたロシア旅行のお話も今回が最終回です。







ネットにはロシア旅行の情報はわずかしかありません。


そのわずかに頼り無事に日本に変えることができました。


先人の遺産をただ受けるだけでなく、
このような形で広げることがブロガーの使命ではないかと思い、

モテ塾という主旨を外れても
今回のシリーズとして紹介することにしました。







飛行機でたったの2時間で行けるヨーロッパ。
それがウラジオストクです。

ヨーロッパ旅行に行けたい。
でも時間が無い。

そんなあなたに自信を持っておススメします。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ツイッター

インスタ

youtube
今後開設予定