洋服・革靴マニアのメンズリサイクルショップ店長のブログ

2009年7月7日、名古屋・栄に上質な紳士服&革靴専門のリユース店をオープンしました! 洋服・革靴マニアのオーナーが作った、こだわりのライフスタイルを行く紳士のためのリサイクルショップ「アルティジャーノ」。 そんな店長のきままな日記です。よろしくお付き合いくださいませ。

秋口に着たい背抜き秋冬ものジャケット

Ciao!東京駅前店の小山です。

日中はまだまだ暑い日が続いていますが、そろそろ秋を楽しみたいですよね。
そんな秋口にお勧めなのが背抜きの秋冬ジャケットです。
東京駅前店在庫のジャケットをいくつかご紹介します。

Sartorio、43サイズ相当
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k276463364
821-1
ストレッチ仕様のサキソニー生地を使用しています。カーディガンのようなジャケットです。

Luigi Borrelli、44サイズ、未使用品
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g196241612
821-2
カシミア混のやわらかい生地を使ったジャケットです。なんと未使用品です!

Kiton、48サイズ
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x360787513
821-3
極上のベビーアルパカを使ったジャケットです!

Antonio La Pignola、48サイズ相当
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v400447989
821-4
玄人好みのナポリブランド、ピニョッラのオーダージャケットです。カシミア混の上質な生地をしようしています。

Kiton、50サイズ
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x359582900
821-5
肉厚な極上カシミアを使ったジャケットです。

La Vera Sartoria Napoletana、50サイズ(やや細め)
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d181947332
821-6
肉厚コーデュロイですが、アンコン仕立てですので見た目より軽やかな着心地です。

Seminara、53サイズ相当
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u167466958
821-7
希少なフィレンツェ仕立て&ビスポークのジャケットです!


Ciao ciao
背抜きは裏地で隠せない分、丁寧に仕上げないといけないので、総裏よりも手間・コストがかかる贅沢な仕上げです。



8/21火曜 営業中です!

buongiorno〜comeva⁉︎

午前中打合せにつきご挨拶遅くなりました。
蒸し暑い火曜日の午後、アルティジャーノ名古屋本店&東京駅前店ただ今張り切って営業中です!

784E4017-CAFE-4B7C-87F2-5C54E527B485

33088481-2838-4EFB-A64E-D4B7A07AFA1E

今日のファッションコーデはエルメスのスーツ製作も請け負う北イタリアの優良サルトリアファクトリー “#belvest #ベルベスト ”のコットン綿ダブルスーツ に最高峰イタリアシャツ “#FRAY #フライ ”をノータイで合わせ洒脱に着くずしたリラックスドレススタイル で次の展開へ高層階でパワーMTG 。
〜さて名古屋城は何処でしょう⁈
※ちなみにベルベストはお手に取りやすい品質と価格なので当店の入門ブランドとしてご案内しております。

足元は履ける工芸品 ミラノの孤高靴職人 ”#bestetti #ベステッティ ”の技巧ハンドソーン製法一枚革タッセルローファー 。

#洋服は第2の皮膚です
#高品質服への投資はまさに自分への投資
#最高の洋服を纏えばエナジーが漲り最高な気分になり結果も出ます
#着用品は私物ですがアルティジャーノ店内は同類品の宝庫
#ちょい攻め紳士コーディネートの参考にして頂けたら幸いです

#洒脱でベリッシモな一日を!
#dolcevita!

8/20月曜オープンです!

buongiorno〜comeva⁉︎
穏やかな晴天の週始め月曜日、アルティジャーノ名古屋本店&東京駅前店ただ今元気良くオープンです!

D2091B9F-6C4B-4D1D-BAC2-7385B9F202D9

97190743-18CB-4AD1-900A-B6A0BB6FF1AA

09DAF1B9-C253-40A6-A82E-88A8DFAD729F

今日のファッションは親しみのあるボスが当主の技巧派ナポリ仕立てサルトリア“orazioluciano オラツィオルチアーノ”の極上super180’s生地ライトグレイスーツにラベンダー挿し色でナポリの友人を訪ねてランチimage

足元は古都ボローニャの技巧靴“enzobonafe エンツォボナフェ”のホワイトバックスキン革ダービーシューズです。

#洋服は第2の皮膚です
#高品質服への投資はまさに自分への投資
#最高の洋服を纏えばエナジーが漲り最高な気分になり結果も出ます
#着用品は私物ですがアルティジャーノ店内は同類品の宝庫
#ちょい攻め紳士コーディネートの参考にして頂けたら幸いです

#洒脱でベリッシモな一週間を!
#dolcevita!

2018年イタリア出張記〜フィレンツェ編2 Seminara, CoRCoS

buongiorno〜comestai⁉︎

お盆期間も平常通り営業しまして、普段お会いできない遠方からのお客様にもお目にかかることが出来ました。
このような小さな店に遠路はるばるお越し頂けること、本当に感謝しております。

お越しくださった皆様一人一人のご希望に応えられるサポートをできる限り実現したいという想いでおりますので、
ご来店頂いた際には、ぜひ遠慮なくご意向をお聞かせ頂ければと思います!


さてさて、記憶が薄れぬうちに今夏のイタリア出張記の続きです。

フィレンツェ編の第2回として、日本でもタイユアタイでのオーダー注文服で有名となった「セミナーラ」、
そしてそのセミナーラで修業を積んだ日本人サルト宮平康太郎氏の「コルコス」です。

CE386779-CB29-454F-A0BC-BDDF82742F8Eフィレンツェのアイコンでもあるドゥオモのほど近くにサルトリアを構える”Sartoria Seminara”にこの夏 初訪問しました。
ほとんどのサルトリアがそうなのですが、こちらも建物の空中階にあるオーダーサロンで、場所を探すのも一苦労…
ようやくたどり着いた時、当主ジャンニ・セミナーラさんが笑顔で温かく迎え入れてくださいました。
雑談のあとフィレンツェ仕立ての構造やセミナーラのハウススタイルを丁寧に説明してくださり、こちらの質問にも真摯に答えてくださるジャンニさんが神々しく見えました。
ちなみに現在、日本人女性サルトがこちらで修業されておりました。

華の都フィレンツェ流仕立てとは、構築的なミラノ仕立てと柔らかい手縫いのナポリ仕立てを現代的にバランス良くミックスしたイメージ。
それは世界遺産に囲まれた芸術の街で、モダンとクラシック、そして伝統的な手縫いの文化がうまく共存しているからこそ出来上がったフィレンツェならではのスタイルと言えます。

90E05134-C63D-42B1-A681-17CC26D1A007ここでセミナーラの系譜を少し解説します。
初代ジョセッペ・セミナーラ氏が1957年に創業。息子のジャンニ氏が二代目。
ジャンニ氏がサルトとして偉大な父ジョセッペの跡を継ぐ決意をした40歳を過ぎた頃、ほどなくして父が他界。
父から直接学ぶ機会を失い、残った3人の職人から父の仕立てを学びます。
ジャンニ氏は父のサルトリアを守るべくその後必死に努力したのでしょう、父の時代からの伝統を継承してきた様子が、もう何十年も時が止まったかのような静寂なサロンから見て取れます。(sartoria italianaより)

ジャンニさんが今後もお元気でご活躍されることを祈念しつつ、再会のお約束をしてサロンを後にしました。

そんなサルトリア・セミナーラの貴重なオーダースーツを極少数ですが当店にも在庫しておりますので、華のある上品なフィレンツェ仕立てをご体感くださいね。


F70A6BCB-6C0C-480E-9848-8F855AF5E0DA続いて、そのセミナーラで修行された経歴のある日本人サルト宮平康太郎さんの「CoRCoS」へ伺いました。
本場イタリアで伝統的仕立て技術を体得し、現地でその作品を評価されている数少ない日本人職人。
長身でガッチリ体型の宮平さん、口髭も蓄え貫録抜群です!
お話ししてみると大いなる情熱とポリシーを感じました。

着られているご自身のジャケットは伝統的フィレンツェ仕立てを踏襲しながら、よりモダンですっきり見える印象。
ハウススタイルをお聞きしてみると、やはり伝統を守りながらも独自の解釈で現代に合ったスタイルを構築していくという姿勢がうかがえ、それがバランス良く反映されたフォルムです。
人種が違えど伝わるのでしょう、現在コルコスは新規客からの注文を全てお断りしなければいけない程の注文を抱え、納期も1年近くかかるほどです。

イタリアの伝統工芸文化において現地で勝負し成功を収めている宮平さんに同じ日本人として尊敬するばかり。
そして、サロンでは奥様の周りをやんちゃ盛りな3才の長男君が駆け回り、とても微笑ましかったです。
宮平さんの変わらぬご活躍とご家族のご健康をお祈りしつつ、サロンを後にしました。

〜フィレンツェ編3 靴工房編につづく〜

8/18土曜オープンです!

buongiorno〜comeva⁉︎
気持ち良い晴天の週末土曜日、アルティジャーノ名古屋本店&東京駅前店ただ今元気良くオープンです!

7E792AE5-30C6-4D4E-BAD9-AC086082CC6F

A8BCDD62-2866-4192-B723-0F8D8D44D24B

今日のファッションコーデはサックスブルー系色合わせのリゾート的デニムカジュアルスタイルで南イタリア天国の島カプリへ週末バカンツァGO!

足元は靴のランボルギーニ”branchini ブランキーニ”の個性的なレザースニーカーです。

#洋服は第2の皮膚です
#高品質服への投資はまさに自分への投資
#最高の洋服を纏えばエナジーが漲り最高な気分になり結果も出ます
#着用品は私物ですがアルティジャーノ店内は同類品の宝庫
#ちょい攻め紳士コーディネートの参考にして頂けたら幸いです

#洒脱でベリッシモな週末を!
#dolcevita!
記事検索
プロフィール

LEON@アルティジャ...

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ