洋服・革靴マニアのメンズリサイクルショップ店長のブログ

2009年7月7日、名古屋・栄に上質な紳士服&革靴専門のリユース店をオープンしました! 洋服・革靴マニアのオーナーが作った、こだわりのライフスタイルを行く紳士のためのリサイクルショップ「アルティジャーノ」。 そんな店長のきままな日記です。よろしくお付き合いくださいませ。

イタリア出張2017〜シチリア編

buongiorno〜comestai⁉︎

今日はイタリア出張2017〜シチリア編です。

フィレンツェからシチリア島へアリタリア国内線で移動しました。 パレルモ市内 だけの訪問でしたが、イタリア本土とはまた違った魅力に溢れた雰囲気でした。

8919DA15-DCCC-49EA-9C5F-C45908B0D565

マフィアの聖地としても有名なシチリア。

滞在2日間ではさすがにドンパチはありませんでしたが(笑)、大好きな映画ゴッドファーザーの有名な撮影地も見れました!


IMG_1598

今回シチリアを訪れた主目的は以前より興味大だったシチリア仕立て "sartoria crimi サルトリア クリーミ" への訪問。

かの伝説的サルトDOMENICO CARACENI ドメニコカラチェニの直系弟子でサルトとして数々の輝かしい受賞歴を持つ創業者のカルメロ・クリーミ氏とミラノで腕を磨いた息子マウロ氏の親子二人三脚で素晴らしいビスポークスーツを創るサルトリアなようです。

今までにシチリアンマフィアのオーダーも数多く受けてこられたことでしょう。

2AD89914-11F8-4751-BE96-44643CA08EC7

我々が訪問した時もカルメロ氏とマウロ氏そしてマウロ氏の奥様が温かく迎え入れてくださいました。

お二人共とてもエレガンテなスーツ姿でした。マウロ氏が着ていたダブルブレストは私もそのまま着たいくらいでした。

世代交代の中で伝統とモダンを巧みに融合しているサルトリアクリーミ。

その技巧的な手仕事満載かつ都会的でもある北と南イタリア文化MIXな個性的ハウススタイルが私個人としても大変気に入りました。

何とかして弊店の顧客様方に紹介できればと思っています。


77A18D10-71C7-4692-9B57-77FC5524C35E

シチリアは魚介類が新鮮で豊富な島。

マウロ氏に紹介して頂いたtrattoriaのランチアラカルトも最高に美味しかったです。

そんな点でもパレルモはお気に入りの場所となりました。また近いうちに戻ってこようと心に誓ったのでした。


いよいよ次回からはナポリ編です!

続きを読む

7/24オープンです!

buongiorno〜comestai⁉︎

薄曇りで静かな週始め月曜日、アルティジャーノ名古屋本店&東京駅前店ただ今しっとりオープンです。

CB1F7E9D-2EC4-483F-989F-44D8C97F13FD
今日のmyfashionはオリーブ&マローネの伊達なナポリ仕立てジャケパンスタイル。

足元はブーツの魔術師と言われる伊ミラノの技巧派靴職人"riccardobestetti リカルドベステッティ"の手仕事ハンドソーン製法ワンピース一枚革タッセルローファーです。

ellegante&bellissimoな一週間を!
dolcevita‼︎

7/23オープンです!

buongiorno〜comestai⁉︎

蒸し暑い晴天の日曜日、アルティジャーノ名古屋本店&東京駅前店ただ今張り切ってオープンです!

E09AEEAD-8A6E-4EF6-985C-B0D01844766C
今日のmyfashionstyleは先日ナポリで訪問した凄まじいオーラを纏った生き神サルトフィニート"antoniopanico panico アントニオパニコ パニコ"の洒脱コットンリネン系ジャケデニムスタイル。

足元はボローニャ発の技巧派イタリア靴"stefanobi ステファノビ"のオトナなレザーミュールサンダルです。

洒脱でベリッシモな休日を!
buonagiornata‼︎

イタリア出張2017〜フィレンツェ編その2洋服店

buongiorno〜comestai⁉︎

今日はフィレンツェ編その2 洋服店です。

86B8DD5D-5A07-4D89-8632-2FBE25DFA1C6

まずは何と言ってもLIVERANOリベラーノですよね。
アポ無しでしたが、当主アントニオさんが温かく迎え入れてくださり感激しました。
ここはサルトリア併設のトータル紳士ファッション店ですね。
上質かつお洒落なアイテムで上から下まで一式揃います。
たまたま伺った日がアントニオさんの誕生日だったらしく、皆でお祝いの言葉を送りました。
末長くお元気でご活躍を祈願しております!

2641F703-F73B-457D-90E4-703AB7AA9811

驚いたのはステファノベーメルで紹介されたフィレンツェ仕立ての"サルトリア ヴェストルッチ sartoria vestrucci "
リベラーノやセミナーラとはまた異なる軽やかなFirenze仕立てが特長的でした。
まだまだ日本で知られていない腕利きサルトリアがイタリアには沢山埋もれていそうです。

1504EB2D-9084-444F-9FD8-AF22DBE98C23

こちらは旧TIEYOURTIEの場所に構える"FRASI simone righi フラージ シモーネリーギ"
店内はポップなアートとカラフルな品物に溢れており、シモーネ氏の個性が全面に出た店内で楽しくお買い物が出来そうな雰囲気でした。

7E5B904B-4BA8-4106-A89B-03934EF12E4B
そしてこちらは加賀健二さんプロデュースの新生TIEYOURTIE タイユアタイ。
7holdセッテピエゲタイに特化した伊達でエレガントなネクタイ店です。
日本人女性店員が常駐しているのでイタリア語を話せなくても安心してショッピングできますよ。


最後に華の都フィレンツェの街角スナップを。
04989039-B734-4060-BE46-778AD8F43CAD

世界遺産の建築物はもちろんですが、店のディスプレイもアート感満載で洗練されてます。
EC2E7992-3A81-4AF9-903B-4F84592E1E20


次回はシチリア編です。お楽しみに。

10年で古臭く、100年経てば文化財

Ciao!東京駅前店の小山です。

イタリア出張から帰ってきました!相変わらず毎回色々と驚かされるイタリアです。


elevator

イタリアでは古い建物が数多く残っており、日本人から見るとどこに行っても世界遺産がゴロゴロと転がっているような感じです。

建物だけでなく、日本だと老舗デパートくらいでしか見かけないようなレトロなエレベーターもたくさんあります。乗るのが怖いので印象に残ります笑。


palermo

建築物もエレベーターも10年経てば古臭くなりますが、100年経つといい味が出ますね。現在でも使われているということは、それだけデザインや構造、機能的に完成されたものの証でもあると思います。

スーツや靴でもクラシックなスタイルが現在でも支持されているのは、完成されたものだからではないでしょうか。

Ciao ciao
まだ少し時差ぼけが残っています


記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ