be-L0MAMGQQGTc
米国NBCの自動車ショー「Jay Leno's Garage」より。今回のエピソードでは、米国バージニア州カルペパーに拠点を持つTanom Motors社がリリースしているリバーストライク"Tanom Invader"を、Tanom Motors社の社長のSandy Hall氏と最高財務責任者のDavid Young氏をゲストに取り上げている。


関連:加カンパーニャ、リバーストライク"Tレックス"の20周年記念モデルをリリース


米国で開発生産されているこのタノム インベーダーは、"Suzuki GSX1300R Hayabusa"をドナーとする最高出力197hpの排気量1,340cc 4ストローク 水冷 並列4気筒エンジンを、フロントダブルウィッシュボーン、リアスイングアーム形式のサスペンションを備えた1.5インチ径のスチール製のチューブラーフレームにコンポジットボディを架装するという構造のシャシーに搭載したハイパフォーマンスなリバーストライクである。その動力性能は、0-60mph加速3.5~4.0秒(映像の"Tanom Invader Type R"の他、オープンバージョンなどの幾つかのバリエーションモデルがラインナップされている)、最高速度217~257Km/hと発表されている。