2017-Mercedes-E-Class-6
11日に開幕する2016 北米国際自動車ショーでの正式なお披露目が予定されているメルセデス・ベンツのEセグメントセダン"Mercedes-Benz E-Class Sedan"の新型モデルの姿が、発表を前に漏洩した公式画像により明らかとなった。


関連:動画:メルセデス・ベンツ、新型Eクラス セダンのティーザー映像を配信


ソース元のAuto Pressによると、"Mercedes-Benz C-Class Sedan"と同じアルミニウムハイブリッド構造のモジュラープラットフォーム"MRA"を基盤に開発されるこの新しいEクラス セダンは、全長4,923mmに現行モデルよりも43mm延伸した上、ホイールベース長も65mm延伸した2,939mmに設定されるとのこと。また、Cクラス セダンや"Mercedes-Benz S-Class Sedan"と共通したイメージに仕立てられたボディは、Cd値0.23という効率性を重視した設計となっているそうだ。


ちなみに、2016年1月6日から9日までの日程で米国ネバダ州ラスベガスで開催予定のエレクトロニクス技術の見本市「2016 International CES(Consumer Electronics Show)」において、この新型Eクラス セダンの上位グレードのモデルに採用される1920×720pxの解像度の2基の12.3インチディスプレイや"Burmester 3D"サラウンドサウンドシステムなどのキャビンに採用される技術が展示されることとなっている。


Source:Auto Press via autoevolution


2017-Mercedes-E-Class-1

2017-Mercedes-E-Class-2

2017-Mercedes-E-Class-3

2017-Mercedes-E-Class-7

2017-Mercedes-E-Class-8

2017-Mercedes-E-Class-9

2017-Mercedes-E-Class-25

2017-Mercedes-E-Class-30

2017-Mercedes-E-Class-24

2017-Mercedes-E-Class-12

2017-Mercedes-E-Class-10

2017-Mercedes-E-Class-13

2017-Mercedes-E-Class-14

2017-Mercedes-E-Class-15

2017-Mercedes-E-Class-17

2017-Mercedes-E-Class-19

2017-Mercedes-E-Class-22

2017-Mercedes-E-Class-21

2017-Mercedes-E-Class-31