002-chrysler-pacifica-1
クライスラーは、"Chrysler Town & Country"の後継としてラインナップに新たに追加する新型モデル"Chrysler Pacifica"の画像を発表した。


関連:新型クライスラー タウン&カントリー、プラグインハイブリッドモデルを設定へ ダッジバージョンも当面は存続


2017年モデルとして春にリリースされる予定のこのパシフィカは、2012年発表のコンセプトモデル"Chrysler 700C Concept"やセダンの"Chrysler 200"の要素を取り入れた個性的なスタイリングをアピールポイントとした3列シート7人乗りのミニバンである。


パワートレインは、通常モデルにスタート/ストップシステムを採用した最高出力287hp&最大トルク262lb-ftの排気量3.6L V型6気筒エンジンを搭載。また、通常モデルの発売から半年を経た後、CVTと2基のモーター、現時点では詳細未発表のガソリンエンジン、16kWhの容量のリチウムイオンバッテリーからなるプラグインハイブリッドドライブトレインを搭載したモデルもリリースされると発表されている。なお、このプラグインハイブリッドバージョンは、電気モーターのみでも30マイル(≒48km)の距離の走行が可能で、80MPGeという高い燃費性能が特徴になるとのことだ。


その他、最新世代の"Uconnect"インフォテイメントシステム、ハンズフリー スライディングドアとリフトゲート、車載掃除機、360°カメラモニタリングシステム、アダプティブクルーズコントロールシステム、パーキングサポートなど、多彩な機能も利用可能になるそうである。


Source:MotorAuthority


004-chrysler-pacifica-1

007-2017-chrysler-pacifica-hybrid-1

001-2017-chrysler-pacifica-1

001-2017-chrysler-pacifica-hybrid-1

001-chrysler-pacifica-1

007-2017-chrysler-pacifica-1

008-2017-chrysler-pacifica-1
012-2017-chrysler-pacifica-1

012-2017-chrysler-pacifica-hybrid-1

013-2017-chrysler-pacifica-1

013-2017-chrysler-pacifica-hybrid-1

005-chrysler-pacifica-1

008-chrysler-pacifica-1

029-chrysler-pacifica-1

025-chrysler-pacifica-1

026-chrysler-pacifica-1