Chevrolet-Bolt-specs-1
ゼネラル・モーターズは、1月9日まで米国ラスベガスで行われていたエレクトロニクス技術の見本市「2016 International CES(Consumer Electronics Show)」でプレビュー公開していた新型電気自動車"Chevrolet Bolt"の更なる情報を、現在デトロイトで開催中の2016 北米国際自動車ショーにおいて発表した。


関連:動画:GM、CESで新型電気自動車"シボレー ボルト(Bolt)"をプレビュー


2017年モデルとしてシボレーのラインナップに加えられる新型ボルト(Bolt)については、240Vの電源で9時間でフル充電可能なバッテリーにより、最大200マイル(≒322km)の距離の走行が出来ることなどが既に明らかにされているが、そのバッテリーが、288のリチウムイオンセルで構成された60kWhの容量のリチウムイオンバッテリーパックであることが今回明らかにされている。シートとブートスペースの床面に配されるこのバッテリーパックは、それだけで435kgもの重量であるとのことだ。


また、前輪を駆動する電気モーターは、出力200hp&トルク266lb-ftを発揮。"Electronic Precision Shift"と呼ばれるドライブ バイ ワイヤに類似したシステムを介して制御されるそうである。なお、0-60mph加速は7秒未満と発表されている。


Source:MotorWard


Chevrolet-Bolt-specs-2

Chevrolet-Bolt-specs-3