Rolls-Royce Wraith Palm Edition 999_1
ラグジュアリーモデルのカスタマイズを主に手掛けるドイツのチューニングブランドのMansoryは、ロールスロイスの2ドアクーペ"Rolls-Royce Wraith"のチューニングパッケージ"Rolls-Royce Wraith Palm Edition 999"をリリースすることを発表した。


関連:マンソリー、アヴェンタドール ロードスターの限定チューニングパッケージ"カルボナード アペルトス"の画像を公開


"MANSORY"のロゴ、ドアモールディング、ドアハンドル、グリルや"Emily(Spirit of Ecstasy)"など、99.9%の純度の金でメッキしたコンポーネントを内外に多用しているのが特徴のこのレイス パームエディション 999は、その他にも、リアルーフスポイラーを含むカーボン製のボディキット、22インチのアロイホイールなども装着。また、V型12気筒ターボエンジンは最高出力740ps&最大トルク1,000Nmにまで強化され、0-100Km/h加速4.4秒、最高速度300km/hに動力性能を向上していると発表されている。


なお、生産は9台のみの限定であるそうだ。


Source:Auto News


Rolls-Royce Wraith Palm Edition 999_2

Rolls-Royce Wraith Palm Edition 999_3