2016-cadillac-ats-sedan-4-door-sedan
キャデラックが、現在ラインナップしているコンパクトセダン"Cadillac ATS Sedan"よりも小型のスポーツセダンを開発していると以前から噂されているが、その噂通りに新型コンパクトセダンの開発が行われていることを、キャデラックのエグゼクティブチーフエンジニアのDave Leone氏がメディアの取材に明らかにした(画像はATS セダン)。


関連:キャデラック、新型モデル"CT2"や"CT7"、"XT1"、"XT3"などを新たにラインナップへ!?


"Cadillac CT2"という名称になると見込まれているこの新しいFRスポーツセダンは(新しいネームスキームに合わせ、将来的に"Cadillac ATS"も"Cadillac CT3"へ、"Cadillac CTS"も"Cadillac CT5"にそれぞれリネームされると言われている)、"Audi A3 Sedan"や"Mercedes-Benz CLA-Class"に対抗するモデルとしてリリースされることになるが、FFレイアウトを標準とするA3 セダンやCLAクラスとは異なり、FRレイアウトを採用するのがそのコンパクトクラスの新型スポーツセダンの強みの一つであると、Leone氏は取材に語ったそうである。


なお、このFRレイアウト用プラットフォームは、CTSやATSに用いられているものと同じ"GM Alpha"となる見込みで、パワートレインにもATSと同じ最高出力272hp&最大トルク295lb-ftの排気量2.0L 4気筒ターボエンジン"LTG"などがラインナップされると予想されている。
 

Source:autoevolution