SEAT
セアトは、2016年3月1日のプレスデーを皮切りに開幕するジュネーブモーターショーで何らかの新しいモデルを披露することを明らかにすると共に、そのティーザー画像を公開した。


関連:2016 ジュネーブショーでデビューするセアト初のクロスオーバーSUV、その名は"テクタ"に!?


今はまだ赤いヴェールに隠されているこの新モデルの正体については、まだ明らかにされていないが、報じられているところでは、セアトブランド初のクロスオーバーSUVとしてラインナップに加えられる新型モデルである可能性があるようだ。


"Seat Tecta"あるいは"Seat Teqta"と呼ばれる見込みのこの新型モデルは、フォルクスワーゲンのクロスオーバーSUV"Volkswagen Tiguan"よりも僅かに小さな全長4,350mmのサイズのクロスオーバーSUVであると言われている。


Source:leblogauto