2017-ferrari-california-t-handling-speciale_1
フェラーリは、リトラクタブルトップのオープンスポーツカー"Ferrari California T"の新しいオプションパッケージ"Ferrari California T Handling Speciale(HS)"を、3月1日開幕の2016 ジュネーブモーターショーにおいて披露することを発表した。


関連:フェラーリ、"テーラーメイド"のカリフォルニア Tをブリュッセルショーで披露へ


高速走行時の安定性を向上しながら、コーナーからの加速時にも応答性を高めるため、標準のカリフォルニア Tよりもフロントで16%、リアで19%硬いスプリングを装着するこのカリフォルニア T ハンドリング スペチアーレは、その他にも、より高速なシフトチェンジが可能なように調整したギアボックス、より元気でスポーティな排気音が得られるエキゾーストとマットブラック仕上げのエンドパイプ、"Grigio Ferro Met"という新色で仕上げられたフロントグリルとリアデュフューザー、「Handling Speciale」のキャビンのロゴプレートなどの特別な装備が与えられているとのことだ。


Source:AutoExpress


2017-ferrari-california-t-handling-speciale_2