be-rWha2T8hgYM
フランスの自動車専門誌Motorsport Magazineは、マニクール サーキットで行った"Mercedes-AMG GT S"のラップタイム計測の映像を公開した(2:05頃、他のスポーツカーとのタイムの比較も行われている)。


関連:Video of the day:ホンダ シビック タイプRのラップタイムをマニクールサーキットで計測


"Mercedes-Benz SLS AMG"の実質的な後継モデルとして2015年にリリースされたFRスポーツクーペ"Mercedes-AMG GT"の上位モデルであるこのメルセデス・AMG GT Sは、通常モデルよりも50ps、50Nmそれぞれ強力な最高出力510ps&最大トルク650Nmの排気量3,982cc V型8気筒ツインターボエンジンを搭載した仕様である。動力性能は、0-60mph加速3.7秒、最高速度310Km/hを公称している。