Motul-Onirika-2853-Concept-02
オイルメーカー大手のMotulは、"MV Agusta Brutale 800"をベースに製作したコンセプトモデル"Motul Onirika 2853 Concept"を、1月22日にイタリア ヴェローナで開幕した「Motor Bike Expo 2016:la Fiera delle Moto a Verona 2016」においてお披露目した。


関連:2015 EICMA:MVアグスタ、新しいブルターレ 800を発表


ディッシュスタイルのホイールや鋼管トラスフレームを敢えて隠すカバー、ロー・ハイ2基重ねられた箱型のヘッドライト、リベット風のシート、アートデザインが施されたタンクとシートカバーなどのユニークな特徴を持つこのOnirika 2853 コンセプトは、イタリアのデザインスタジオOfficine GP DesignのLuca Pozzato氏によって、MOTULの創立(1853年)から1000年の経た2853年を想像する形で製作されたカスタムコンセプトであるとのこと。


なお、このOnirika 2853 コンセプトは、恵まれない子どもたちを支援する非営利団体「Motul Corazón」へのチャリティーのために、2016年の後半にオークションで販売されるそうである。


Source:Asphalt & Rubber


Motul-Onirika-2853-Concept-03

Motul-Onirika-2853-Concept-01