mercedes-amg-gt
"Mercedes-Benz SLS AMG"に代替する形で導入されたメルセデス・ベンツのスポーツクーペ"Mercedes-AMG GT"に関しては、SLS AMGでは利用可能であったオープンバージョンは設定されないとも報じられていたが、"Mercedes-AMG GT R"と呼ばれるものと見込まれているハードコアバージョンのデビューの後の2017年の第2四半期に、その"Mercedes-AMG GT Roadster"が登場する可能性があるとスペインのメディアmotor.esがリポートしている(画像はクーペ)。


関連:スパイショット:2017 メルセデス・AMG GT R ウインターテストの模様をキャッチ


遮音・耐熱に優れた3層構造のファブリックを用いた上、50Km/hまでの速度で約10秒で開閉出来る電動機構を備えたソフトトップが採用されるというこのメルセデスAMG GT ロードスターは、クーペ同様に通常モデルと"Mercedes-AMG GT S Roadster"の2つのバージョンがラインナップされるそうである。


Source:motor.es