Elibriea Automotive_2
中東のカタールで初めて一から設計され、構築されたという新しいスーパーカーのコンセプトモデル"Elibriea Qatar's Concept Car"が、カタール ドーハのDECC(Doha Exhibition and Convention Center )で27日に開幕した2016 カタールモーターショーにおいて公開された。


関連:Video of the day:2016 ヴァンダーホール ラグナ ロードスター


TAMUQ(Texas A&M University at Qatar)の元工学生で28歳のAbdul Wahab Ziaullah氏が起ち上げたElibriea Automotive社が、QNRF(カタール国立研究基金:Qatar National Research Fund)や現地の企業Ali Bin Ali Groupなどからの資金を得て開発したというこのエリブリエア コンセプトは、カーボンファイバー製のモノコックシャシーを採用した2シーターのミッドシップスポーツクーペであるとのこと。後輪を駆動するパワートレインには、最高出力800hpを発揮するゼネラルモーターズ製の自然吸気ユニット(最高出力535hpのV型6気筒ユニットとも報じられている)と6速シーケンシャルトランスミッションを組み合わせたものが搭載されるそうである。


まだ具体的な情報が明らかではないこのエリブリエア コンセプトだが、今年の末にもリリースすることを計画していると伝えられている。


Source:Motor1


Elibriea Automotive_7

Elibriea Automotive_5

Elibriea Automotive

Elibriea Automotive_1

Elibriea Automotive_6