lotus-elise-cup-250-front-three-quarter
ロータスは、ライトウェイトスポーツカー"Lotus Elise"の特別仕様車"Lotus Elise Cup 250"を200台限定でリリースすることを発表した。


関連:ロータス、エリーゼの新モデル"スポーツ"と"スポーツ 220"の画像を公開


"Lotus Elise Cup 220"の後継モデルとなるこのエリーゼ カップ 250は、モータースポーツ由来のアジャスタブルサスペンションやアジャスタブルフロントアンチロールバー、Bilstein製ダンパー、AP Racing製とBrembo製のキャリパーを前後で使い分けたブレーキシステムなどの装備をエリーゼ カップ 220からキャリーオーバーしながら、リチウムイオンバッテリーやカーボンシート、ウルトラライトウェイトアロイホイールなどの軽量コンポーネントの採用によって、約20kgも重量を削減したモデルである(車輌重量は930kg。カーボン製のフロントスプリッターやリアウイング、リアディフューザー、サイドスカートなどからなるオプションの"Carbon Aero Pack"の装着により、更に10kgも軽量化可能であるとアナウンスされている)。また、それに加えて、26hp強力な最高出力243hpの排気量1.8L 4気筒スーパーチャージャーエンジンも搭載される。その動力性能については、0-60mph加速3.9秒、最高速度250Km/hと発表されている。


Source:Automobile Magazine


lotus-elise-cup-250-rear-three-quarter

lotus-elise-cup-250-splitter

lotus-elise-cup-250-wheel

lotus-elise-cup-250-wing

lotus-elise-cup-250-interior

lotus-elise-cup-250-rear-close

lotus-elise-cup-250-side-close