Alfa Romeo Giulia QV
アルファロメオがリリースを予定するブランド初のクロスオーバーSUVに関し、2017年初期のリリースのために、2016年第4四半期に生産が開始されることが最終的に決定されたと、FCA(Fiat Chrysler Automobiles)の最高経営責任者であるSergio Marchionne氏へのインタビューを基に英国の自動車専門誌AutoExpressがリポートしている(画像は"Alfa Romeo Giulia Quadrifoglio Verde")。


関連:FCA CEO、アルファロメオの幾つかのモデルのリリースを遅らせることを明らかに


その記事によると、生産スケジュールに加えて、「Stelvio("Alfa Romeo Stelvio")」という南オーストリアとスイスとの国境に位置する有名な峠に由来する名称が新型クロスオーバーSUVに与えられることなどもMarchionne氏は明らかにしたそうである(ちなみに開発コードは"Tipo 949 D-SUV")。


なお、そのメカニズムについては、まだ明確に示されてはいないが、報じられているところによると、既に発表されているミッドサイズセダン"Alfa Romeo Giulia"(同じインタビューで3月14日の生産の開始が確認されている)と、アルミニウムを多用したFR/AWDプラットフォームや"Alfa Romeo Giulia Quadrifoglio Verde"用の排気量2.9L V型6気筒ターボエンジンを含めたパワートレインのラインナップを共用する形で開発されるようだ。


Source:AutoExpress