Porsche-918-Spyder-on-the-Nurburgring-2
ポルシェが現在開催中の2013 フランクフルトモーターショーにおいて、限定特別モデルの"Porsche 918 Spyder"を披露したという話題を先ほどお伝えしたが(参照:【2013 フランクフルトショー】ポルシェ、918 スパイダーの最終的な量産仕様を発表)、その918 スパイダーについて、ニュルブルクリンクサーキット北コースに挑戦したところ、6分57秒のラップタイムを記録したことが発表された。

ちなみに、この6分57秒というタイムは、フェラーリのサーキット専用モデル"Ferrari 599XX"の6分58秒をも越えるもので、市販の公道走行用モデルとしてはほぼトップのタイムである。


挑戦が行われたのは9月4日、元欧州ラリーチャンピオンのWalter Rohrl選手、ポルシェのテストドライバーのTimo Kluck氏、ポルシェファクトリードライバーMarc Lieb氏の3名が2台の"Weissach package"を装着した918 スパイダーで12.8マイル(≒20.6km)の難コースに挑んだとのことだ。


[ソース:Gmotors UK]


Porsche-918-Spyder-on-the-Nurburgring

Porsche-918-Spyder-on-the-Nurburgring-3

Porsche-918-Spyder-on-the-Nurburgring-4