ヒーリング体験談(No.30)K・Tさまヒーリング体験談(No.32)H・Oさま

2007年02月05日

ヒーリング体験談(No.31)T・Fさま

  
今日は、T・Fさんのレイキヒーリング体験談です。
婚約者が急に優しくなったそうです☆.o° 


The Survivor / Micky**


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●10月5日

【現在の状況です】

数日前に職場で倒れ、その際に左手と右足首を捻挫しました。
左手は悪化して腱鞘炎になりつつあり
(このメールも右手だけで打ってます…)
痛みに耐えきれず、今日は欠勤して
美保さんのブログに出会いました。

右足首の捻挫は治ったものの、
以前から痛んでいた右ひざが悪化しました。

身体で痛いのは、左手、左腕、左肩、右膝です。

あと、身体全体が子供の頃からいつもしんどいのと、
胃腸が弱くて胃が度々痛みます。今生理中ですが、
生理前と生理中に右の卵巣がビリビリ痛みます。

それから…子供の頃から死ぬ事ばかり考えてしまいます。
自分が幸せになることが許せず、
婚約者ともしっくりいきません。
いい加減ぬけだしたいです。

レイキには以前から興味があり、
是非レイキを体験してみたいと思いました。



●10月27日

21日間、本当にあっという間でした。
今このメールは、両手で打ってます♪
左手、まだ無理は出来ないし、重いものは扱えないけど
負荷をかけない限りは痛くなくなりました。

あれから職場を2週間休ませてもらいました。
派遣の仕事なので、干されるかと思いきや
復帰後も変わらず仕事をさせてもらってます。
本当に幸運でした。


午後10時もバタバタしていて、気がつくとレイキの
時間が過ぎている…こんなことが殆どでした…。
でも、運良くリラックスして集中できたときは
身体の中がむずむずするような感じがしました。

彼との関係も良くなりました^^
そうすると、精神状態も自然と上向きに!


ホント、不思議なんです。
私の行動は何も変わっていないはずなんですが、
彼が急に優しくなったというか、
急に可愛がってくれるようになったというか。
今のところ、私を手放す事は考えていないみたいなんです。
「何か」が変わったのでしょうね。


身体は相変わらずしんどいですけど、頑張ります!
大事な人と過ごせる幸せに比べたら。
本当にありがとうございました。



●10月29日

確かに私、メンタル面で変わったかもしれません。
相変わらずマイナス思考で、特に生理前は落ち込みやすく
暗い妄想も抱きやすいのですが、
そういう自分とは別の自分をもうひとり作ることが、
楽にできるようになってきたと思います。


「この悲しみや恐れは、何歳ころの自分から来てるんだろう…?」
って割と冷静に考えてる自分がいます。
「インナーチャイルド」を積極的に癒そう、
そういう勇気を持てるようになってきたんです。




●10月31日

遠隔ヒーリング、ありがとうございました!
心の硬い殻に穴が開いた…そんな感じ。
今は小さい穴だけど、コツコツ自分で広げて行きたいです。
折角頂いたチャンスなのですから…。


近い将来レイキの伝授を受けることが出来たら…と
思い始めています。


一緒に暮らしている彼には
レイキのことは一切話してないので
まずはそこからはじめなくてはなりませんが、
きっと道は開けると信じています。


Lime Tree Avenue, Clumber Park, Nottinghamshire / Lincolnian (Brian)


…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―




T・Fさま、ステキな体験談を本当にありがとうございます!
婚約者の方との関係が良くなられて私もうれしいです。

遠隔ヒーリングをする際には、みなさんに
“愛”に関するアファメーション(肯定的な願望)を
お送りします。そのアファメーションも、
円滑現象を起こしてくれたのかもしれませんね。
少しでもお役に立てて良かったです。

もちろん愛のアファメーションは、
私自身にも毎日送っていますが、
効果は…あります♪

T・Fさま、婚約者の方とどうぞお幸せに!
そして、レイキアチューメントを受けられる機会があれば、
色々な願望達成に使ってみてくださいね。
幸運を心よりお祈りしています.。.:*・°☆



***・‥…―━━━━━━―…‥・*・‥…―━━━━━━―…‥・***
宝石緑美保まりの無料性格診断(体験談集はこちら
宝石紫無料メルマガ『強運の女神に愛される!開運ナビゲーション』ご登録はこちら
宝石赤ヒーリング公式サイト | 携帯公式サイト | 携帯メルマガ

***・‥…―━━━━━━―…‥・*・‥…―━━━━━━―…‥・***


mother_bear1 at 16:46│
ヒーリング体験談(No.30)K・Tさまヒーリング体験談(No.32)H・Oさま