ヒーリング体験談(No.49)H・Hさまヒーリング体験談(No.51)K・Oさま

2007年08月23日

ヒーリング体験談(No.50)K・Uさま

  
本日はレイキプラクティショナー、K・Uさまの素晴らしい体験談です。
K・Uさまは、昨年末レイキヒーリングを30日間受けてくださいました。

前回のヒーリングでは、チケットの取れなかったコンサートに、
当日仕事が入って急遽行けなくなった人から、
タダでチケットを手に入れるetc…などの円滑現象を体験され、
またヒーリング期間中に、レイキアチューメントも受けられました。

今回も素晴らしい体験をされましたので、じっくりご覧ください。



Beautiful Soul / Princess K8


…☆☆……☆☆……☆☆……☆☆……☆☆……☆☆……☆☆


●3月22日

美保さん、再びレイキヒーリングをお願いします。
最近、仕事がハードなのと、会社の雰囲気が(人間関係を含め)
あまり良くないので、ストレスを感じる日々…

心底疲れると、自分でレイキをするのも忘れがちというか
疲れすぎてボーッとしているうちに、いつのまにか寝てしまうので、
今回は、申込期間もちょいと長めの60日でお願いします。

昨年5月子宮癌検診にひっかかって、今も引き続き
3ヶ月ごとに子宮ガン検診をして、経過観察で様子を見ています。



●5月22日

美保さま、あっという間に60日間が終わり、
肝心の子宮ガン検診の結果です。

前回、組織を取って調べた時は
軽度から中程度の異形成が見られたのですが、
今回は、細胞と組織の両方で検査したところ、
細胞は正常、組織の方は軽度の異形成ということでした。


完全に正常となったわけではありませんが、
先生からも、年に3回ぐらい検診を受けて様子を見ていけば
大丈夫でしょう…との事で、ひとまずレーザーを使っての処置とかは
回避できてホッとしています!


これも、やはり60日間の遠隔と、モニター(ガンをたたくヒーリング)の
お陰かなって思います。感謝です!


それから、確かヒーリングを受けて2〜3日目だったと思いますが、
10時からの遠隔に合わせて、自分で自分自身にも
レイキを送っていたら、その日は特別何か嫌な事とか
悲しいことがあったわけでもないのに、
涙がポロポロ出てきたのにはびっくりでした!!


ちょうどフロント1のポジションに手を当てていた時だったので、
きっと胸につかえていた長年の鬱積した感情が
表に出てきたのかなーって思います。



それから、会社の雰囲気がよろしくなかったので、
その点についても何か良い方向へ変化があればなぁー
と思ってましたが、この2ヶ月で以前とは変わりました。

というか、私の状況の捉え方が変わったような気がします。。
それに付随して、周りの人達の接し方が変わってきたのかなぁ。。。


ホントにレイキは奥深いです。
なので終了してしまうのは、とっても名残惜しいです〜。

また、ぜひぜひ利用したいと思います。
ありがとうございました^^


Calm place to live / Tambako the Jaguar


…☆☆……☆☆……☆☆……☆☆……☆☆……☆☆……☆☆




K・Uさま、素晴らしい体験談を本当にありがとうございます。
私もとても気になっていた、検診内容でしたので、
レイキヒーリングをお送りしながら、特別にモニターになっていただいて、
“ガンをたたくヒーリング”も送らせていただきました。

今回経過も良くなられたようで、本当に良かったですね!


また自己ヒーリングも兼ねてくださっていた時に、
内面の感情が表に出てこられたのですね。
涙は最高の浄化ですね☆

ヒーリング中に、様々な感情が表に出てくることがありますが、
我慢することなく、どんどん出して流していただければ最高です。

K・Uさまが、自己ヒーリングを兼ねてくださったお陰で、
レイキは送り手の人数の2乗倍の力が働く
とされていますので、通常より4倍のエネルギーが
流れた計算になり、より素晴らしい体験をされたのでしょう。

K・Uさまにヒーリングをお送りして、
私も共に素敵な時間を共有できました。

素晴らしいご縁をいただき、
本当にありがとうございました☆..:*・:..:




***・‥…―━━━━━━―…‥・*・‥…―━━━━━━―…‥・***
宝石緑美保まりの無料性格診断(体験談集はこちら
宝石紫無料メルマガ『強運の女神に愛される!開運ナビゲーション』ご登録はこちら
宝石赤ヒーリング公式サイト | 携帯公式サイト | 携帯メルマガ

***・‥…―━━━━━━―…‥・*・‥…―━━━━━━―…‥・***


mother_bear1 at 19:59│
ヒーリング体験談(No.49)H・Hさまヒーリング体験談(No.51)K・Oさま